Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

6歳牝馬

2012-01-20 23:30:00 | 一口馬主
全部のクラブが同じ規約ではないのですが、牝馬の場合、
多くのクラブで6歳の3月に引退と言う規約になって
います。

某Sクラブの規約を抜粋すると↓

 中央入厩予定馬である当該出資馬が牝馬の場合には、6
歳3 月末を引退期限としますが、馬体状況及び競走成績等
を考慮し運用終了日が繰上がる場合があります。

と書かれています。

愛馬(牝馬)が規約により6歳の3月で引退する事を
寿引退と言ったりする事が一口馬主の間では一般的な
表現なのですが、実はこの引退期限まで現役を続ける
事は結構難しい事でもあったりします。

トップガン厩舎には、今年この規約の対象になっている
愛馬が4頭います。

①リーチコンセンサス(キャロットクラブ)
 30戦4勝(1600万下)
 本賞金  1億965万

②プラージュ(サンデーR)
 27戦3勝(1000万下)
 本賞金  4400万

③サマーラグーン(TCセゾン)
 29戦1勝(500万下)
 本賞金  2555万

④クリンゲルベルガー(キャロットクラブ)
 24戦2勝(500万下)
 本賞金  2191万


この4頭は、長い間トップガン厩舎の屋台骨を
支えて来てくれた孝行馬なので、3月で引退する
事で、いろいろな影響が考えられるのですが、
今までの頑張りとこれからの新しい仕事の事を
考えると、無事に引退する姿を見届ける事が重要
だと思っています。
4頭とも、それぞれに立派な成績を残してくれた
ので、あと何回出走出来るかは分かりませんが、
出てきた時には、しっかりと応援したいと思って
います。

正式に引退が決まった時には、またそれぞれに
メモリアルで振り返りたいと思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週の出走 | トップ | 馬名応募 & 確定申告準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事