Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

クロウエア しっかりと治療するために北海道へ

2019-07-24 19:00:01 | 一口馬主
トップガン厩舎の3歳牝馬、クロウエアがNF空港に
移動しました。

TOPの写真の仔が、クロウエア
(写真提供:キャロットクラブ)
父:トーセンホマレボシ
母:ピンクアリエス(母父:キングカメハメハ)
黒鹿毛の3歳牝馬です。

NF空港に移動したと言っても、理由はリフレッシュでは
なく屈腱炎の治療を行うための放牧です・・・。

ここまでの経過を簡単にまとめると
19/7/3  NFしがらき
「今朝になっても歩様は安定してこないため、午前中にエコー検査
を行ったところ、残念ながら右前の屈腱炎という診断でした。秋の
大きな舞台を視野に入れてというところだっただけに残念でなりま
せんし、会員の皆様にも申し訳ない思いです。この後は北海道で
さらに状況をよく見てもらうことになると思いますので、いったん
NFしがらきへ放牧に出させていただきます」

19/7/16  NF天栄
「残念ながら屈腱炎を発症したとのことで7月3日にトレセンから
移動してきています。こちらではウォーキングマシン程度の運動で
様子を見ていましたが、脚元の状態が悪化するようなことはなく、
体調面についても特に問題ありませんでした。この後は北海道へ
戻してしっかりと治療を行うことになり、今朝NF天栄へ向けて
出発しています」

19/7/20  NF空港
18日にNF空港へ移動しました。


ここまでの戦績は2戦2勝

◆1勝目:2019年3月31日  3歳未勝利 
体質の弱さのためにデビューは遅れましたが、既走馬が相手の
レースで鮮やかなデビュー戦勝ち!

◆2勝目:2019年5月12日  3歳500万下
秋の飛躍に向けて臨んだ2戦目も完勝、デビュー戦からの2連勝
を力強い末脚で飾りました。


2連勝の内容から、秋の秘密兵器として期待していたので、今回の
屈腱炎発症は非常に残念な報告でしたが、仕方がありません。
非常に難しい故障ではありますが、まだ若くて才能のある馬なので、
長い目で見守りたいと思います。
関係者の皆様、よろしくお願いいたします。


コメント   この記事についてブログを書く
« ウインリベルタ 笠松・尾島... | トップ | 今週の出走 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事