☆ミニピン てんてんと仲間達☆

大好きなミニピンのてんてんと 同居のMIX犬、猫達との生活日記☆ 気軽に コメントいただけたら とても嬉しいです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チェロの事

2009-06-27 20:23:23 | Weblog
昨日 妹を 本気で 噛んだチェロ9才♀。。。。。
あまり吠えなくて、嬉しいと遠吠えをします。
前から若年性白内障で ほとんど 見えない状態でした。
毎年夏が駄目で、今年も5月中頃から 持病のアトピーが 悪化。 目の回りが 痒かったらしく かなり かきこわしてしまい 左目の角膜が駄目になり 赤くなっています。
今は薬を飲みながら、様子を見ています。

この子は 県内のボランティア団体から 里子として我が家の3番目の ワンコとして 9年前に 家族になりました。

生後6ケ月ぐらいから 走り方が おかしくて 病院にいくと 膝外骨脱臼との事。。。悩んだあげくに 1才ぐらいで 手術をしましたが (重症だったので) 結局 治らず 今は ビッコをきながら 3本足で歩きます。 このあたりからアレルギーが悪化。悪い足は 当然 地面につかず 浮いているので 爪が のびるんですよね。

この子は 元々 病的に神経質で 爪切りのできない子でした。

噛むとかじゃなくて 暴れる さわぐ といった感じ。。。が 半端ないのです。
獣医さんに 相談した結果、 野性動物が 死んでしまう 1番の原因は 人が 何かの原因で保護した場合に 体を固定する為に 押さえますよね、それに 対するストレスで 死んでしまうのが 最も多いらしいんですね、だから この子にとったら 目薬や爪切り、ブラッシング、などは 極度のストレスになるから。。。と。まあできなくても死にはしないよね。。。。。って。

身体は触れるし手入れは ムシタオルで ふくぐらいしか できません。優しく声をかけながら。。。

目が 悪化してからは ますます 神経質になり 目薬さそうとしたんですが これが かなりの ストレスになったようで しばらくは ビクビクしてました。。

爪切りは 今まで ご飯を食べている時に スキをみて 切っていたんです。その時だけ 切れたから。

でも 昨日は 虫の居所がわるかったんだと思うんだけど 前足だけに しとけば よかったんだよね、きっと。

妹さん、かなり 深く噛まれたから 今日も 抗生物質の点滴して 明日もです。

お昼ぐらいから かなり腫れてきましたね、
昨日 すぐに医者に行かなかったら 大変な事になってたかもね(涙)

多分痛すぎて 眠れず 腕全体が腫れてたんじゃないかと。。。。(ブルブル)

こんな チェロですが 長年の付き合いなので 受け入れて 仲良くしていくしか ないですね♪

家族だからね~

これからも よろしく チェロ♪
お手柔らかに お願いしますよ♪
ジャンル:
モブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 噛まれた! | トップ | 爪切り★ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くりんの母)
2009-06-28 00:18:19
そんな事情が・・・
妹さん、傷はいかがでしょうか?腫れは引いてきたかしら?
どうぞお大事にしてくださいね。

チェロちゃん、悪気があって噛んだわけではないのですね。
不安やストレス、なんとか取り除いてあげたいですねぇ・・・
アタシはまだまだワンコに詳しくないので、ぜんぜん良い案が浮かばず・・・残念(><)

くりんの母さんへ (たこまめ)
2009-06-28 11:31:41
ご心配ありがとうございます。 噛まれて2日たちますが まだ 手がぱんぱんに腫れてます~~
今日も 多分 抗生物質の点滴だと 思いますよ

車の運転が 手が腫れすぎの為 できないので 私が 送迎です 仕事が 夜勤でよかった~

人も ワンコも 生きてれば 色々ありますよね~
きっと 今回の件も すぐに笑い話になりますよ

Unknown (さおり)
2009-06-28 11:54:23
チェロちゃん、いろんな病気で大変なんだね
ストレスがかかるのも無理ないし絶対に悪気はないよね
うちもピンがストレスで後ろ足を噛むくせがあり今日は足が腫れてて血がでてて足あげて歩いてます
今消毒液を塗ってとりあえずなめないように口輪されてます
それがまたストレスになるんじゃないかと心配です
うちも爪切りの時に無理に抑えつけてしまっているのでちょっと心配になりました。。ダメなんですね?知らなかった~
家族 (ごん太母)
2009-06-28 14:11:30
私も冬にごん太に咬まれて 病院で破傷風予防の注射と抗生剤をもらいました。 妹さんの傷は そんな私とは比べられないほど 酷いものなんでしょうが たこまめさんとしては複雑ですよね。9年も一緒にいるワンコですものね。人間の子でも 病気がちで手のかかる子ほどかわいいとか聞きますが きっとかわいくてしょうがないでしょうね。たこまめさんの愛情の深さに心うたれます。気の利いた言葉が言えないんですが… 落ち込まずにがんばって下さいね。
さおりさんへ (たこまめ)
2009-06-28 20:53:05
ピンちゃん心配だね
前 中耳炎だって言ってたから 多少アレルギーのけがあるのかもしれないね
我が家のチェロの場合は 小さい時から異常に 怖がりな子だったです
爪切りも できませんでした
極度のストレスはよくないけど やはり爪切りぐらいは できないと困るよね
一応 野生動物じゃなくて ペットとして共存してるんだからね
嫌がる事も ほんとはちゃんと やらないと だめですね
てん君も 爪切りは 大嫌いでした今でも 嫌いだけど やはり最初の頃は 2人がかりで 押さえつけてやってましたこれで、たいがいの子は爪切りできるようになるんですがね~
今は てん君は 大丈夫だけど チェロは 頑固だから。。。。これも 性格。。。。仕方ない
ごん太母さんへ (たこまめ)
2009-06-28 21:02:34
ご心配ありがとうございます
やはり 注射うたれたんですね。
妹の場合は 腫れすぎで 抗生物質の点滴が 今日で3日目です明日もだろうな~
まぁ 深さ2cmもいきゃあ 仕方ないよね~
縫合もされたから 抜糸もあるし しばらくは 病院通いだね~
チェロは元々 頑固な性格だし 病気が色々で ストレスも重なり いろんな悪条件が かさなったんだね
うん。仕方ない! 長く一緒にいたら 色々あるさっ
前向きに 頑張ってやって行きます
Unknown (ラグ☆)
2009-06-29 23:26:17
そっかァ、そんないきさつがあったのですね。
噛んだり吠えたりワンコってするじゃない?
それらって必ず意味があるんですよね。
会話ができない分、難しい問題かもしれないね。

でもでも、チェロちゃん、わかってるはずだよ。
長年家族として過ごし、ハートの中で反省してると思うな。

妹さん、お大事になさってね。
ラグ☆さんへ (たこまめ)
2009-06-30 03:48:33
ご心配ありがとうございました。
そぅ、 ものを言えないから私達が 察してあげないといけないんですよね、原因は人にあると思いますよ。
気配りが 難しいから こんな事に なったと思いますね

あくまでも私の考えですが、多頭飼いは 1人で見れるのが 2頭が限度と 私は思います 行き届かないと かわいそうなのは ワンコ達だから
我が家は 3人家族で ワンコが 7頭。。。。ニャンもいるしね~

これから 老後を迎えるワンコたちなので 気をつけて いきたいと思います

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事