広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

館を飛び出し津軽鉄道①

2009年07月14日 11時06分42秒 | Weblog
ここ最近観光に活気づいている五所川原 特に津軽鉄道が熱いぞ!という事で
その雰囲気を肌で感じるべく館を飛び出しいろんなところに行ってみました

今日はその①です7月13日 天気 大荒れ 

さぁ出発!という事で飛び込んだのは
駅横に4月オープンしたコミュニティーカフェ
「でる・そーれ」 まずは腹ごしらえ

メニューはマイタケたっぷりの炊き込みご飯と津鉄汁のセット
香の物、卵焼きが付いてお値段なんと600円
お手頃価格でお腹いっぱいになりました
でる・そーれはドリンクメニューも充実さらっとした軽食も楽しめるお店でした
汽車電車の待ち時間に気軽に立ち寄れそうです

お腹もいっぱいになったところでいよいよ津軽鉄道へ
本日の主役14時10分発中里行き走れメロス号

トレインアテンダントさんは大川さん葛西さんのお二人
普段は1両に1人のアテンダントさんが
今日はラッキーな事にお二人乗車してました
これは大川さんのバッグ

ピンバッジの中に立佞武多発見!


写真を撮ったりしていたら、あっという間に金木に到着しました
金木駅

帰りのメロス号 
こちらは七夕列車飾り付けもアテンダントさんが考えたそうです
アテンダントさんは千田さん、其田さんのお二人


学生の足でもある津軽鉄道
帰りは五農校前で高校生さんがいっぱい乗って来てビックリしました

五所川原駅に着くと次に乗車予定の竹内さん、小山さんを発見!
そして今日は「開通記念謝恩の日」だったそうで一年で一回限りの看板の前で

七人のトレインアテンダントさんのうち6人に遭遇という
かなりラッキーな日になりました
皆さん気さくでお話し上手な方ばかりでーす、津軽鉄道ご利用の際は
トレインアテンダントさんにも要注意ですゾ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 番外編~小田桐、ホタル列車... | トップ | 津軽鉄道その②(*^^)v »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事