立川湯屋敷梅の湯 若旦那のフロント日記

コミック11,000冊!スーパーマニアック銭湯の裏事情!

食のプロ専用卸売り市場 METRO

2013-01-31 23:13:51 | 日記

このお店を紹介すべきかどうか悩む(涙)何しろ、一般の人は入ることが出来ないのだからほとんどの人には意味の無い店かも(涙)でも、まぁ、話のタネになるかもしれないしね、ちょっとご紹介しちゃう!

「METRO」さんは、ドイツからやってきたそうなんですが、現在、関東に9軒、展開されています・・・その中から、今回、お邪魔したのは多摩境店さん・・・住所は町田市小山ヶ丘6-4-8・・・16号を南下し、相原坂上の交差点を左折したところにあるんですが、なんか、車の通りも少なくて意外に寂しいところ・・・こんな感じ^^これから、どんどん、発展していく場所なんだろうなぁ^^少し、走れば、コストコさんとかがある、いわゆる多摩境の中心に着いちゃうし、車なら買い物楽しい場所ですよね^^

駐車場に入ると、なんか違和感が・・・原因はすぐにわかりました・・・車がほとんど前向き駐車してるんです・・・実は問屋さんとか、大量仕入れのお店に行くと、こういう光景、結構見ますけどね^^

まず、エレベーターにびっくり!4畳半くらいあるんじゃない?一人で乗ったら寂しいくらい広い^^入口にあるカートを見て、またびっくり!これもまた、今まで見た中で最大級^^

店内に入るにはメンバーズカードが必要・・・メンバーズカードをゲットするには、飲食店営業許可証が必要・・・立川湯屋敷 梅の湯はアルコールも軽食もお出ししますので、若旦那はもちろん、きちんと届け出をし、飲食店としての営業許可も頂いていますので、必要書類は揃ってますぞ!しかーーし、それでも、結構時間がかかった(涙)書類を書いて、写真を撮って、アンケートまで!・・・こんなに手間をかけていて、土日とか、さばき切れるのだろうか?^^

ともかく、15分はゆうにかかってカードゲット!ゲート前でカードをリーダーにかざすと、ゲートが開くシステムになっています・・・面白いのは、最初に置いてあるのが、防寒用のジャンパーだってこと、これ無料レンタルしてくれるんです、なにしろ、お店全体が冷蔵庫のようになっているんで、寒いんです^^

店内に入って、すぐに目に入ったのはこの無料休憩コーナー・・・コーヒーなんかが無料で飲めるほか、試食などが置いてあることもあるそうです・・・嬉しいサービス・・・しかし、なんといっても、イスが冷たい(涙)

冷たいイスに座って、温かいコーヒーにたっぷりと砂糖を入れて頂いてから、店内見学スタート・・・野菜も販売単位がデカイ・・・エリンギのパックが10本以上入ってた^^シイタケやピーマンは20個超えてるね^^でも、若旦那が受けちゃったのはニンニク・・・剥いた状態でこれだけの数を真空パックって^^なんか、可愛い^^

鮮魚コーナーでも、ダイナミックな売り方が続きます。最近はスーパーなどでも、丸々1匹で売っている魚が増えましたが、これは、あんまり見ないなぁ・・・あんこう・・・さばける人たちが買いに来るってことか・・・恐れ入りました^^

でも、もっと、あり得ない売り場がお肉のコーナー^^完全にどこの部分か丸わかりの大きさ・・・見てるだけで、楽しくなっちゃいます^^ちなみに、写真のお肉、幅が1メートル以上あります^^

 結局、お店で使えるようなものは、生ビールとかお茶しかなかったけど、とっても楽しい体験でした・・・1月いっぱいの登録者プレゼントということで、特製クーラーバック(大)をプレゼントして頂きました^^業務用と言うことで、冷凍の食材が大半ですから、クーラーバックは必需品なんですよね^^

飲食関係のお店の皆さま・・・少しは参考になったでしょうか?^^って、絶対になってないね^^それにしても、日常業務を簡素化するためなのかもしれませんが、初日はなにしろ、なにかと時間がかかりまして、予定よりも、1時間ぐらい帰宅が遅れてしまい、びびりました^^それでも、新しいシステムに触れるというのは、少なからず刺激になります・・・まったく関係ないところで、こういう経験がアイデアにつながったりするものですから、これからも、新しいものを見つけたら積極的にかかわっていこうと思います^^

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯


家に帰れない(涙)・・・中央線がとまった(涙)

2013-01-30 22:37:47 | 日記

浴場組合本部での会合に出席するために、1時間以上かけて神田に向かう・・・立川駅10時6分発の電車で11時ピッタリに本部に到着・・・順調に進んだ会合は30分で終了!!

無駄な話もなく、評価すべきことなんだけど、なんか、このまま帰るのはあまりに物足りないので、お昼と買い物をかねて、上野に寄ってみた・・・丸井でタイピン買って、アメ横を歩きながら御徒町に・・・途中、ラーメンを食べて・・・御徒町から、山手線で東京駅まで戻り、特別快速を待って席に座る・・・その時は・・・1時間後に家で休んでいる自分の姿があることを疑いもしていなかった

異変が起こったのは四ツ谷駅・・・車内アナウンスが流れた・・・

「国立、西国分寺間で架線事故のため、運行を停止しております関係で、電車はこの駅で停車しております、お急ぎの方は総武線・・・」

ええ?どうしようかな?どのくらいとまってるのかな?まっいっか・・・と、そのまま、乗車し続けてたんですが、再びアナウンスが・・・

「架線事故のため、電車は、しばらくの間、当駅で停車します・・・」

しばらくという言葉以上に、駅員さんのアナウンス全体に、動かない感が満載・・・乗客が一斉に総武線に流れはじめました。

若旦那も流れにまかせて総武線に乗車・・・新宿にたどりつきました・・・隣をオレンジの電車が走っているのが見えたので、もう運転を再開したと思い、下車したんですが、またもや、アナウンス・・・中央線はやはりこれ以上動かないようです・・・三鷹までは総武線で行けるようですが、よく聞くと、私鉄に振り替えなどとも言っています

電車にまったく詳しくない若旦那・・・とりあえず、再び総武線に乗り、三鷹に向かいます・・・しかし、中野についた時、ふと思いついたんです・・・私鉄を利用しないと帰れないとしたら?三鷹まで行ってしまったらアウトだ!とりあえず降りよう

冷静に考えれば、いくつかの選択肢があることに気づきます・・・新宿から、京王線で分倍河原に出て南武線で立川駅に・・・とか、高田馬場に出て西武線と言う手も・・・結果、新宿に戻って京王線っていうのが、一番良かった気がするんですが、どうも、この電車が不安定な中、もう一度、都心に戻る気にもなれず、若旦那は第3の選択肢を選んでみました・・・中野駅からバスに乗り、西武線の野方駅に向かったのです・・・そう、野方は若旦那が20年前に住んでいた街だからね^^

その野方に住んでいた頃以来の20年ぶりのバス乗車・・・210円・・・30円も値上がりしてる^^10分程度の乗車でしたが、懐かしい車窓の景色にクギづけ!途中、環七を通りますので、若旦那の住んでいたアパートのすぐ近くを通過・・・でも、やっぱり、色々変わっていて、思いだせなかったなぁ、野方ホープ軒以外は(涙)

これが、若旦那を運んでくれたバス・・・このあと、左から歩いてくる学生たちに駅まで案内してもらった^^なにしろ、何も覚えてなくて!^^駅を見ても、何一つ、懐かしさがないのはなぜ?そりゃあそう、だって面影のかけらもないんだもん(涙)20年という歳月は恐ろしい(涙)

小平で乗り換え、玉川上水へ・・・再びバスに乗り、立川湯屋敷 梅の湯にたどりついた時には午後3時をまわっていました・・・異常に疲れた(涙)その時点で、中央線はまだ動いていないようでした・・・まぁ、待つという選択をしなかったことだけは褒めておこう・・・実は午後4時から新年会が入っている若旦那・・・荷物を置いて、トイレに行ったら、すぐに出かけるハメに(涙)

さきほど、ニュースで見たんですが、とんでもない事故でしたね・・・あれを見ると、駅のアナウンスはあまりにお粗末だった気がします・・・まるで、少し待てば動くかと錯覚するようなニュアンス・・・振り替え輸送についての説明もまったくなかったし、そもそも、電車に詳しくない人間は振り替え輸送と言われても、何を意味しているのかがまったくわからなかったんですが、西武線の駅とかで、駅員さんが、振り替えの方はキップを・・・とかなんとか言ってまして・・・もしかして、補償とかしてくれるのかも(涙)とにかく、若旦那は時間的損失と、金銭的損失のダブルパンチを食らったのでありました・・・(涙)

まぁ、無事に帰ってこれただけで、よしとするべきなんでしょうね・・・電車が止まった時の恐ろしさを少しだけ体験出来た若旦那です^^事故による、怪我人が出なかったということで、その点は良かったですね^^

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯


立川 らーめん たま館 「肉煮干し中華そば さいころ」 

2013-01-29 23:04:29 | ラーメン

ちょっとした用事で立川駅の南口に行った・・・ついでといっちゃなんだけど、また来ちゃいました「立川 らーめん たま館」・・・だってね、今日は29日・・・「肉の日」ですからね、多くのラーメン屋さんで、様々なサービスが受けられるんですよ?^^おっ、また少しイメージが変わった・・・と思ったら、暖簾が変わっていた^^

本日のお目当ては「肉煮干し中華そば さいころ」さん、こちら、先ごろ訪れた「、「背脂野菜ドカ盛りラーメン 天運我に有り」さんと、同系列のお店だそうですが、共通しているのは、多分、味付け玉子くらいだね^^で、見てください・・・この張り紙!

通常730円の「肉煮干し中華そば」が、月に一度のこの日だけ、なんとワンコイン500円で頂けるんです!本来なら、つけ麺とか食べたくもあったけど、今日ばかりは、選択の余地なし!12時半に入店したんですが、さすがにカウンター10席程度のキャパなので、ウェイティング・・・とは言っても、10分も待たないで座れましたけど^^

さて、せっかく、ワンコインだったのに、のり好きなもんで、100円のトッピングしちゃいました^^ちなみに、決してチャーシューメンではない、肉は黙っていても、これだけ乗ってくるのです^^最近多いトロトロチャーシューではなく、噛めば噛むほどに味の沁み出てくる、しっかりとしたチャーシューですね、若旦那は、これも結構好きだなあ^^

器が小さめなので、普通盛りなのに、このように溢れそうな見た目、麺は太目のもっちりストレート麺で、スープはもちろん煮干しが漂う、醤油ベース・・・「青樹」さんなんかよりは、庶民的な味がしますね・・・つまり、醤油味がしっかりするということか?!^^特別、何もかけなくてもいいんだけど、胡椒や七味をかけると、また美味ですから、少し試してみてもいいかも!

ただ、のりはそれほど合わなかった(涙)こちらは、味玉入り・・・やっぱり100円、これの方が合いますね・・・でも、ワンコインで食べられる日は、なんだか、トッピングが高く感じられるなぁ(涙)

煮干しのラーメンを昔食べた記憶はないんだけど、どこか、懐かしい感じのするラーメン・・・カウンターに座るお客様の高齢率が高かった気がしますね・・・「二郎」さんのカウンターには、絶対に座ってないから、やはり、胃に優しいんでしょうね^^

美味しく頂きました。

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯


サプライズ!!

2013-01-28 21:08:08 | 日記

まさか、自分にこんなサプライズ(涙)・・・

 

随分前から知ってはいた・・・らくだ食堂?そんな変わった名前のお店が、そこに出来たこと

はじめて足を踏み入れたそのお店は、すごく洒落た感じで、洗練されたというより落ち着いて過ごせる・・・そんな雰囲気に満ちていた

なよなよって意味じゃなく、強さを持ってこその優しさを感じさせる男性の店員さんがお2人・・・とても優しく迎えてくれた

テーブル席は、自分たちのグループ12名、カウンターにカップルが2組・・・これで満席

少し遅めの新年会・・・たくさんの中から選べる飲み放題、安い予算なのに、次々と出てくる美味しい料理・・・弾む話・・・最後の鍋は特に美味しくて、家でやりたいなぁ・・・なんて思いながら食べてたんだけど・・・

突然、店内が真っ暗に!びっくりしてると、続いて幹事が大きな声で

「他のお客様もいらっしゃるのにすいませ~~ん、ちょっとお付き合いくださ~~い」

すぐにピンと来た!実は、少し前に、お子さんを生んだメンバーがいて、今日は、ミルクの合間に少しだけってことで、ご家族に任せて途中参加してくれたんだよね、きっと、そのお祝いだって!

でも、ちょっとした悪戯心が顔を出して、ついつい、大きな声で言っちゃった・・・

「ああっ・・・まさか、俺が数日前に誕生日だったからって、みんなで祝ってくれるつもりだな!!」

みんな、大笑い・・・でも、そんな中、店員さんが持ってきたのは、誕生日ケーキだったんだよ・・・俺の名前が入ってて・・・ろうそくがゆらゆら燃えてて・・・

「えっ?えっ?うそでしょ?うそでしょ?」

「普通、先に言いませんよぉ」「まったく、勘がいいのか、悪いのか」「おめでとう」

ろうそくを吹き消すのを誰かが撮影してくれて、みんなにいっぱいおめでとうって言われて・・・いや、本当はもうめでたいなんて少しも思わない歳で、特別なんとも思ってなかったんだけど・・・でも・・・でも・・・嬉しくて・・・嬉しくて・・・少し涙が出たよ・・・もちろん、笑ってごまかしたけどね・・・もうすっかりおじさんなんだから^^

カウンターのカップルさんたちも、お祝いしてくれて・・・だから言ったんだ

「皆さん、そこの梅の湯、無料サービスしますんで、来てくださいね」

可愛いキーホルダーもついてる美味しいケーキ・・・でも、実は味なんて覚えてないんだよ・・・本当に美味しくて、ただただ、美味しかったんだけど、多分、それは甘いからとか、辛いからとかじゃないでしょ?

忘れられない誕生日になりました・・・みんな、本当にありがとう

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯


PATISSERIE A bientot(パティスリー ア・ビアント)府中

2013-01-27 17:33:05 | 日記

先日、親しい友人たちとの少人数の新年会があったんですが、本当にお世話になりっぱなしなものだから、ちょっとした手土産を持っていくことにしました。女性の参加者が多い集まりでしたので、何か、甘いものでもと、いくつかのお店を思い浮かべたのですが、正直、予算が・・・いやいや、新年会続きで財布がカラッポだからなわけじゃないんですよ・・・でも、ほら高価すぎるとよくないでしょ?(汗)^^

そうだ!こういう時は・・・府中の「ア・ビアント」さんの「ふわふわたまご」が最高だ!ということで、行ってまいりました^^

お店は東八道路(30メートル道路)沿いのヤマダ電機府中店さんのまん前、ジョリーパスタさんの横、まぁ、行けばすぐわかるところですね^^素敵な外観、センスが伺えますよね^^店内もすごく可愛い感じ、ごちゃごちゃいっぱい置いてあるんですが、清潔感がある、ケーキ屋さんはこうでなくっちゃね!

こちらは、もう10年来、利用しているお店なので、ケーキもいくつも頂いているんですが、季節ごとに、季節のものを取り入れた、しかも、見た目も独創的なケーキなどを提供してくださるので、飽きませんね、今のケーキはこんな感じ!

今回のラインナップは意外とオーソドックスですね、ケーキの一つ一つがこじんまりとし過ぎていないのも、たくさん食べたい若旦那が気にいってるところです!でもまぁ、今日のお目当てはこっちじゃない、ショーケースの左側、ふわふわたまごちゃん・・・

アホでしょ?全部、買い占めてから写真撮ってる(涙)これじゃぁ、どんな見た目かわからない(涙)しかも、全部、個別の袋に入れてもらったので、出して撮影するわけにもいかない(涙)なので、是非、その見た目もご自分で確認してらしてください!絶対に、オススメの逸品ですから!

こちらの店は、このような、ちょっとしたお使い物の種類が豊富で、目で楽しめるものも多いし、お値段は手ごろなので、親しい友人などに会う時には、とっても使い勝手がいいんですね。「ふわふわたまご」は、一番、最初、府中の友人が持ってきてくれて、感動しちゃって、それ以来のお付き合い!もしかしたら、皆さんにとっても、長いお付き合いのはじまりになるかも^^

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯