立川湯屋敷梅の湯 若旦那のフロント日記

コミック11,000冊!スーパーマニアック銭湯の裏事情!

竹岡式とは違うのかな? in 「らあめん花月 嵐」さん

2018-09-08 23:00:00 | ラーメン

かつて、何事もまったく続かない飽きっぽい人間と言われ続けた若旦那でありますが、歳を重ね、ついに「継続は力なり」を実践することができるまでに成長を遂げた!

今年に入ってから「らあめん花月 嵐」さんの限定ラーメンをすべて食べるという計画を着実に実行し続けているのだ!(そういうの「継続は力なり」に当てはめるのってどうなのかなあ?)

今回もお邪魔したのは小平店さん、ちょっと遅れてしまいましたが、この限定ラーメンに間に合いました!

「肉そば けいすけ 肉増し(980円)」

本当は肉増しじゃなくてもよかったんですけど、やっぱり、このビジュアルをお届けしないとね、「花月 嵐」さんを愛するものとしての自負ってものがありますから!(おまえは、風呂屋なんだから、別に「花月 嵐」さんのためにそこまで頑張らなくてもいいんだぞ!?)

ん?この見た目・・・というか、この真っ黒いスープ

若旦那はかつて千葉県の東金市というところで、建売の住宅を売っていたことがあるんですけど(おまえは売れないセールスマンなんだから売っている会社にいたと言え!)

東金支社の近くに(東金出張所だろ?)「ぐうラーメン」さんていうお店がありましてね、いっつも行列のできる大人気店だったんですが、そこのスープがこんな感じのとにかく真っ黒なものだったのを思い出します・・・「竹岡式」という千葉県ではポピュラーなラーメンなんですが、お醤油がストレートに効いたそれでいて見た目に反して意外とすっきりとしたスープが地元じゃ大人気で、若旦那もよく通ったものなんです!

生にんにく先生もバッチリ合います・・・そもそも、醤油ラーメンに刻みタマネギっていう時点で八王子市民はもうたまらないんですよねぇ(八王子市民じゃないお前が言うのはおかしいけどな!)

チャーシューはめっちゃ薄切りで、見た目よりジューシー、めちゃくちゃ美味しい^^「みんみんラーメン」も良かったけど、それのグレードアップみたいでこっちの方がオススメかも!

もちろん、もう一つの限定も一緒に頼むのが若旦那流!!

「鉄板イタめし ビーフチャーハン味(570円)」

こっちは、あまり変わり映えはしないかなぁ・・・ただ、味がノーマルなほどにこいつの味が冴えるってもんだ!

「激辛 壺ニラ」・・・今日も辛さ抜群だぜ!今日は大きなテーブル席に座ったもんだから、壺が大きい・・・よって、壺ニラがいっぱい食べられる^^(ダメだぞ!食べ過ぎちゃ!)

まだまだ、限定コンプリートまでの道のりは険しいが、若旦那はやり切る!期待を裏切らない男として!(誰も、まったく期待はしてないと思うぞ!)

 

スーパーマニアック銭湯 立川湯屋敷 梅の湯

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« これはウマイ!まさに本格派... | トップ | たまの休みはスクエア in ... »
最近の画像もっと見る

ラーメン」カテゴリの最新記事