つりんぼ。

定年後 半農(家庭菜園)半漁(釣り)で
忙しく生活しています
なるべく毎日更新目指します!

オニカサゴ下処理

2013年05月26日 18時40分07秒 | 釣り

5月26日(日)晴れ

朝は、地域のクリーン作戦に参加

空き缶・ゴミ等を拾う。

終了後、昨日のカサゴ類の下処理

オニカサゴは、人にあげるにも熟知していないと危険(刺毒注意!)

その為、下処理を(胃袋とカマは頂きます)してあげます。

ウッカリカサゴ・オニカサゴ

頭は2つに割り、味噌汁や煮魚に(頬肉最高!)

カマも味噌汁や煮魚・揚げ物に

胃袋開き

胃袋は、

裏返してよく洗い、開いて湯通し千切りにしてワサビ醤油・ポン酢で(食感も良く大変美味!)

オニカサゴ・ウッカリカサゴ下処理済み

カサゴ類は特に頭を落とすと小さくなります。

2~3日後に刺身にすると最高!

釣り師ならではの味が楽しめます。

自分は、下処理までですが・・・・・。(後は嫁さん任せ)

 

食する人になります。(ごちになります感謝!)

コメント

オニカサゴ・アラ五目 カメもきました。

2013年05月25日 22時53分40秒 | 釣り

5月25日(土)晴れ 東風 プチベタ凪

福田港七栄丸で御前崎沖にアラ・オニカサゴ五目釣りに満員8名で出船!

海上は、東風やや強く波もややあった。

午前6時10分、3本針に様々なエサを付け各自投入(錘200号後半→250号に)

自分の本日のエサは、先日のサバ・浜名湖で釣ったアナゴ・昨年のシイラ

一投目チョウカ(ユメカサゴ)いいスタート。

ユメカサゴ(かわいい)

しかしその後は、サメサメのオンパレード

サメのダブル

サメ以外は、超高級魚アラこの差は何?

船中アラは、6匹(5人)も上がった。(4匹はここまでで)

自分は、サメ5匹(W2回)

アラも釣れたがあまりにサメが多く午前9時頃移動(船中20数匹)

オニカサゴ上がり始める。

サメの様な中りで上がって来たのは、大ハチ(ウッカリカサゴ)とオニカサゴのWウッカリカサゴ

オニカサゴ・ウッカリカサゴ

途中でカメさんが釣りの見学

自分の竿の目の前にカメさん「何か釣れる?」

カメさん帰って行きました。

大艫のUYさんアラと大ハチ(ウッカリカサゴ)のW(お見事!)

アラ・大ハチ(羨ましい)

本日の釣果

釣果

オニカサゴ5匹(小~35㎝)・ウッカリカサゴ1匹(50㎝)・ユメカサゴ2匹(22㎝)・サバ1匹(44㎝)

4目釣りでした。(アラがあれば・・・・

アラは、3人が残念でした。

オニも大オニはありませんでしたがまずまず。

サメには、手を焼きましたが皆でワイワイガヤガヤ(楽しかった)

 

 

 

 

コメント (1)

カラー魚拓教室参加

2013年05月20日 21時05分46秒 | 魚拓

5月19日(日)晴れ→曇り→雨

本日は、クリーン作戦等で3名欠席の為、徒3名と先生の4名で

各自の作品を打ちました。

自分は、前回までの小カサゴから35㎝位のオニカサゴに挑戦

模様が、複雑で悩みながら・・・・

軽く赤系統で

複雑な模様を少しずつ

1回目は、こんなものかな?

皆さんの作品

先生も小オニカサゴを2匹打ちました。(この後もう1匹)

流石です!

先生のオニカサゴ

MYさん 躍動感あるアユを工夫しながら頑張っていました。

背景は、どんな感じにするのか楽しみです。

WNさん 小アユの群れを涼しげに打っていました。

小さくて大変そう、でもWNさんメダカも視野に入れて打っているそうです。(すごい)

小アユの群れ

いつものように釣り談義と共に楽しく真剣に!

 

コメント

沖釣り ルアー釣りVSエサ釣り

2013年05月19日 07時15分20秒 | 釣り

5月18日(土)曇りのち晴れ 

近所のWMさんよりの誘いで、浜名湖沖・天竜沖に

タチ五目釣りに4名でOTさんのプレジャーボートで、浜名湖を午前5時に出船

午前6時釣り開始(流し釣り)

10時頃から天竜沖にタチウオ釣りの予定

自分のみオキアミのエサ釣り(コマセ無し)

他3名は、ルアー釣り(サビキを付けることも)

ルアーVSエサの1日

OTさんONさんサビキルアーで、小アジ(小アジの泳がせONさんエソでした)

OTさんサバのトリプル

自分にも巻き上げ途中で、サバ(40㎝)  タチウオ釣りのエサ確保

WMさんに30㎝アジ・ONさんサゴシ

自分は、カサゴ・マダイ小・ガンゾウビラメ・サバを追加

潮が止まり「中り」無くなり時間待ち

10時過ぎ天竜沖に到着、プレジャーボート30隻(昼頃には)

ほとんどがルアー釣り

どの船もあまり(全く)釣れていないようだ。

そんな中ON君「きたヨ!」の声振り向くと手巻きで奮闘中!

船中1本目

ベタ凪晴天ON君と綺麗なタチ

自分もルアーに負けてはと先ほど釣ったサバをエサに

誘い方を色々試す(本日のパターン探し)

やっと「中り」しかし乗らずエサを取られる。(ルアーにはガッツンとくるのに)

次はしっかり合わせ91㎝!

船中ポツポツ釣れ出す

これからかなと期待するも船のエンジンチルトが不調の為

止むなく撤収(残念)

OTさんにも

でもタチは全員に釣れ、土産になりました。(この時期のタチ釣りは初体験)

ONさん6匹・OTさんWMさん5匹(交代で操船2人で)・自分3匹

ルアー3人に負けました。(まさか)

自分の釣果、

タチウオ3匹(小~91㎝)・サバ2匹(40㎝)・マダイ小・カサゴ小・ガンゾウビラメ1匹  5目

マダイ・カサゴ・ガンゾウビラメは魚拓用に

釣果

ルアーマンの多さにはビックリ!(プレジャーボート)

あんな1日シャカシャカは自分には絶対無理を確認した1日!

エサ釣りで、のんびり電動でシャーが合っているのも確認!

2人とは始めて釣りに行きましたが、2人共気さくで釣り談義にも花が咲きました。

明日は、カラー魚拓教室!「オニカサゴ」打つ予定

 

 

 

 

コメント

イサキ五目釣り行ってきました。

2013年05月12日 23時36分43秒 | 釣り

5月12日(日)晴れ  北西→南→東風 やや波風有り~ベタ凪

福田港 勝栄丸 沖釣りクラブ例会

クラブ員4名+8名の満員(釣り座は左舷艫より4人並ぶ)

午前6時竿入れ

仕掛け落として、直ぐ「中り」いい引き 隣のMYさんも巻き上げ中

良形イサキトリプルその後もいい感じで大型イサキ釣れる。(トリプルは最初の1回のみ)

船長とMYさんと血圧の話で盛り上がりながら釣り(3人とも薬依存者

9時にイサキ30匹(締めてクーラーへ)

10時30頃喰い渋ったので、移動

皆には、イサキ 自分とMYさんだけこない(2人でお纏りしていた)

再投入で、イサキとは違う中り・・・・

マハタとイサキのWでした。

マハタとイサキ

皆さんイサキをたくさん釣ったので、船長大アジのポイントへ

MYさんと自分にWヒット

自分は、大アジトリプルMYさんは1匹

船中は、それだけだったようです。(ラッキー!)

船中は、マダイ・カンパチ等も上がっていたようです。

少し早上がりで納竿!

本日の釣果

マハタ1匹(40㎝)・アジ3匹(34~37㎝)・イサキ43匹(25~35㎝)  3目

本日の釣果

イサキは30㎝以下は4匹あとは、30㎝オーバー腹パン

イサキ・イサキ

ハタはクラブ大物賞でした。!

マハタ・大アジ+イサキ

イサキの白子焼き楽しみ

疲れたけど楽しかった!!

 

 

 

 

コメント