たっちゃんのフォトブラリー(*^ω^*)

たっちゃんのフォトギャラリー たっちゃんのフォトブログー
タイトルは何でも良かった。 まっ、暇つぶし・・・。

トラフシジミ

2012-04-28 11:41:58 | 昆虫
これまでシジミチョウの事は、あまり知らなかった。
だいたい蝶は草原にいるもんだと思っていた。

この時期に限らずだが・・・
我がフィールド内の里山などを歩いていると、足元から様々な虫が飛び立つ。
そんな虫の1匹を追っかけたら、これまでに見たことも無い可愛らしい蝶だった。
調べたら、蝶の名前はトラフシジミ(シジミチョウの仲間)だった。




意識すれば色んなことが見えてくる。

小さな蝶が(蛾?)、葉っぱにとまった。
で、チェックしたらトラフシジミだった。
トラフちゃんがとまってる時に翅を広げているのは初めて見た。
何だか気張っているような~もしかして産卵?




やはり産卵だった。
それは撮った写真を後で見てから分った。






この蝶の幼虫の食草は、ウツギとかフジらしい。
高さ3mもあったこの木は、たぶんウツギなのだろう・・?
分り難いが産卵の状況は、上2枚の写真を比べてみれば分る。
『このへん』の状況の違いに着目!

トラフシジミは、その後の2~3日間で何十頭も確認した。
この辺の里山では、ごくごく普通に暮らしている蝶だという事が分った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カタクリの咲くお山 | トップ | ギフチョウ♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しい画像です。 (ワカメ)
2012-04-28 14:01:08
トラフシジミ蝶の産卵シーン上手く撮れていますね。
たっちゃんファーブル昆虫記やね^^

いつも思うけど画像がとても美しいです
蝶と蛾の違いは止まるときに蝶は翅を閉じて
蛾は開いているのですね。

またひとつ知らないことを知りました。
たっちゃん博士を尊敬しています(^0^)。。。


ワカメちゃん・・・ (たつお)
2012-04-28 18:31:53
・・・コメントどうもありがとう

翅を閉じてとまるのが蝶で、開いてとまるのは蛾やと~昔、小学校の先生が言ってました。
でもそれは、正しくはありません。
だったらギフチョウは蛾になります。
先日当方が、てっきり蝶やと思って撮ったのが蛾でした。
それは当方がその日お会いした、、
小学校の先生(?)やと思われる方に、お訊きして分った事ですガ~。

昆虫」カテゴリの最新記事