広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゲーセンが潰れまくってる!バンダイナムコ、ゲーセン事業から撤退か?

2014-02-12 02:04:04 | 日記
大人気記事
PS3版GTA5が案の定の大劣化!どうすんの?このゴミハード比較結果はこうなりました!新型PS Vitaの液晶が酷すぎワロタ!PS4版のBF4に関して不完全な製品を発売したとしてEAを訴える法律事務所が現れる【悲報】PS4のCPUはXbox ONEのCPUより一世代古いことが判明
VITA版「GTA」は、なんとエープリルフールではなかった!!いよいよVITAにモンハンが来る!?任天堂のモンハン独占は3年間限定と判明ソニー、PS3向け無料オンラインサービスを2014年末で好評に付き終了
a3f47ac9.jpg
不採算店閉鎖へ約1割削減

ゲーセンが潰れまくってる!バンダイナムコ、ゲーセン事業から撤退か?

バンダイナムコ、不採算のゲーセン20店舗閉鎖へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140205-00000014-fsi-bus_all

 バンダイナムコホールディングスの石川祝男社長は5日、約20の国内アミューズメント施設を3月末までに閉鎖することを明らかにした。昨年末段階で225施設を展開してきたが、郊外型施設を中心に約1割削減する。
 自動車を使って楽しむ若者が減少してきたことに加え、4月の消費税増税では業務用ゲーム機を中心に利用者に転嫁しづらく、年間10億円の負担増が想定されている。このため不採算店を閉鎖して、経営効率を上げる。



縮小するゲーセン、市場開拓に苦心

bnm1.jpg
 バンナムのゲーセンでの売上高は年々減少している。こうしたゲーセン不況へのバンナムの対応としては、不採算店舗を削減することで利益率を改善させ、事業を軌道に乗せるというのが基本戦略。これで本当に改善するとおもっているのだろうか。

ゲーセンに時間課金制 バンダイナムコ 消費増税で検討
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130705/biz13070509080003-n1.htm

 バンダイナムコホールディングス(HD)の石川祝男社長は4日、産経新聞のインタビューに応じ、来年4月に見込まれる消費増税による売り上げへの影響を軽減するため、時間課金制の導入など、ゲームセンター事業の料金制度の見直しを検討していることを明らかにした。同社の対応が競合他社の戦略に影響を与える可能性もありそうだ。
 消費増税について、石川社長は「一番影響が出るのはゲームセンター事業だ」と指摘。「たとえば1時間500円程度の時間課金制を導入するほか、イベント開催やグッズ販売を絡めながら全体の底上げをする」と述べた。1回100円のゲーム機利用料の引き上げには、慎重な姿勢を示した。
 すでに一部の施設で時間課金の実証実験を始めており、利用者の反応をみながら具体的な対応を判断する。



 これ考えた奴はゲーセンいかないタイプの奴だろうね。バンナムの拝金主義は露骨だからここ最近のゲームの作りがいかに集金するかになってる。ゲームを時間課金制にしても、ゲーム自体が面白く無かったならプレイする人が少ないから意味が無い。
 近所のゲーセンはスト4と太鼓があるだけで、あとはコインゲーとUFOキャッチャーとプリクラばかりになってる。かわいそうな面もあるし、ざまあと思う部分もある。4.5年前はあんなに人だかりになってたガンダム系の前がガラガラで悲しくなった。

ゲーセンが潰れまくってる!バンダイナムコ、ゲーセン事業から撤退か?







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 元ソニー社長「VAIOは壊れや... | トップ | 『FF15』のベヒーモスが完全... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事