魚河岸女将の地球探索(勝手に専務)

地の隅々まで 旅しながら ・・・

 終の棲家を探し・・・

   生きるって・・・

笹倉温泉;龍雲荘で 1泊。 (其の1)

2012-08-31 05:22:22 | Weblog
  参加者19名、  (女10名・男9名)

    バスは、関越・上信越を通って 日本海へ出る。
   
       何度も来てる所で懐かしい~~~

 
  弁天島、能島漁港、

     道の駅・マリンドリーム能生で、
           
            早目の昼食を済ませ、

   糸魚川より少し手前、
     
        早川に沿って左折し、




       最奥の「笹倉温泉」へ、、向う。



       

       少し手前に「焼山温泉」。




 アレ? この辺り~~見た景色~~~

  

    やっぱり~~~

    
       1泊して焼山にも登ったっけ~~~

 
 あの頃は、まだ シダとわらびの芽の違いが判らず、

    間違えて採ってきた事も~~~

     

      笹倉温泉;龍雲荘
        025-559-2211




    (お庭から 近くの山々を 望む。)


 以前訪れた時より、源泉が1本増えて 3本に~~~  

   

    まろやかな温泉水は、料理にも活かされて、
     
      目にも鮮やかな、彩りのある、
        
         美味しい御膳した。

コメント

心と思いの中の 一区切り

2012-08-30 06:28:44 | Weblog
  今日これから、

       茨城県・大洗の 夫の墓に 行って来ます。

   


         (伝道の書5章;15節)
 
     “人は 母の胎より出て来たりしごとく
   
           また 裸体にして帰りゆくべし
   
        その労苦によりて得たる者をひとつも手にとりて
     
                携さえゆくことを 得ざるなり“


  
  “ 墓=陰府=よみ

    其処には、

         工作も計略も、知識も知恵も、あることなければなり“


 それを知ってながら・・・・何故?って 思うでしょう。

  私も、わざわざ 時間とお金を使って、行きたい訳ではない。



    一般社会では、

      法事を 何年に一回とか やるでしょうが、
   
          私は、や・ら・な・い。

  

  から、
    
       自分の中に在る、何か・・・・
      
         一つの区切り・・・・・かなあ


  


  夫は、

      トンボ・・特に オニヤンマ、ギンヤンマが好きだった。



    魚河岸の中に、これからの時期になると、
       
             迷って 入ってくる事がある。

  
  と、大変。

    フオークリフトまで出させて、お店も ほっぽりだして、
     
        活魚用の大きな網を持って、 トンボ取りが 始まるのだ。

   

      捕まえた時の、夫の顔・・・・

     
    得意そうに、フオークリフトから下りてくる・・・・

       まるで、小学校の 子供の頃みたいな顔をして・・・・

    

     トンボの時期になると、此の話題が出るのだ。


 

  だから、山を歩いてて、トンボを見つけると、

   ―――あつ! とうさんが来てる・・・・
        
        とうさん、ありがとう!!
          
           心配して 見に来てくれたんだぁ・・・

  

      トンボに 話しかけてる私。


              

    心の中・思いの中・・・での、区切りを付けるため、

        これから、出掛けます。


  
コメント

定期健康診断の日

2012-08-29 08:39:06 | Weblog
   今日は、川崎市の健康診断を 受ける日です。



 先日も書きましたが、70歳まで受けてなくて、
  夫が亡くなってから、始めて受けたのが、70歳。

    今回は、2回目です。

  
  川崎市の援助があって、僅か@400円、

     申し訳ないみたいです。

 

  まだ、他にも 追加料金払って 診察するようですが、

     私には、何が何だか? よく判らない?


 

 まあ~~どうでもいいんだけど、

      取り合えず、

       形式だけはやっておこうかな~~ぁ  って感じ。




   不思議なくらい、何処も悪い所が無いのである。

 
     だから、ビールの量も増えるのかな~~ぁ?  




  タンクトップで、山・海を 駆け巡ってるから、
    
       背中・腕  真っ黒、

      筋肉もあるし~~~

       背筋もあるし~~~

  

  後ろから見ると、70過ぎのオバちゃんには 見えないそうだ。

   

    考え方も、歩き方も、
     
       オバちゃんじゃあ ナイけどね。


コメント

旅の前哨戦

2012-08-28 06:23:59 | Weblog
   {屋久島}の続きを書きたかったんだけど、
    
      入り組んでしまって ごめんなさいね。

 
 この22日から 

  (クラブ・ツーリズムの温泉大好き)プランを活用して、
  
    6月に行きながら、
     
     実現できなかった【白馬大池】【蓮華温泉】の旅を
        
          楽しんできました。



  新宿集合場所が もうしばらく前から変わってって、

   前日、添乗員から電話があったとき、
   
      『集合場所判りますね?』

      『ええ』


    ラッシュにひっかかる時間なので、
  
     おおきなリュックは、傍迷惑なので、
    
        30分早く 家を出て、

  
    新宿の集合場所で、40分も待っていた。

 


 8時20分になって、案内の女性が、

   『8時20分の集合は、これで終了です。』

     
       ? ? ? ? ?

    
    ウソだろう~~~!!!

   
        直ぐ、聞きに行ったら、  驚き!!

     
     場所が違うのだと―――

  
       昔の集合場所だと云うではないか―――

  

   遅刻の嫌いな私、

     イライラするのを押さえて、走ったョ。

 

      結果的には、10分遅れてしまった。

  

    もう少しはっきり判るようにしてて欲しい。

 

  後から判った事だけど、
   
    他の方も1人、新しい集合場所で待ってって、
       
       慌てて 走ったとか~~~

 
 それに、今日、
    
    私のところにパンフレットが送られてきてないので、
       
       会社に確かめたところ、

 

  『4月から、住所変更になってて、送らないようになってます』
     
        だって。

  
    其の時は【屋久島】での滞在が長くなるので、
     
      転送の手続きをしただけで、
       
        送らなくても良い~~なんて、
          

             一言も言ってない。

   

     毎月@200000円近く使ってるのに、
     
        なんて扱いするんだろう~~




 アレ?  何でこんな話になってしまったんだろう~~

       旅の話は 次回に載せますね。

  
コメント

「尾之間温泉」

2012-08-27 07:46:18 | Weblog

  「尾之間温泉」の営業は、
   
     月曜日は、  午後12時~~~
     その他の日は、午前7時~~~

          村営なので@200円。

 
   朝一番風呂は、非常に熱く、
    
      管理人のご夫婦が 

        水を出して 適温にしてくれてるようだが、

   女性側の浴槽の、
    
     足元からも ボコボコと湧き出してるので、
      
        上側は、チョット触っただけでも

     
       ウ―――ン 入れな~~~ィ。

            って、必ず思う・・・けど、

 

 入ってしまえば~~~

   
   地元の人達は 判ってるからうめないけど、

    若い人達が来ると、ジャンジャン水を出してうめてしまう。

  
      『あんまりうめないで~~』

      『入ってしまえば 入れるから~~』

    
    そんなやり取りしてる内に、
      
        入らないで帰っていく若い女の子達も~~~


  

   ヌルヌル、ベタベタの天然温泉。

       化粧水も、トリートメントも必要ない。

   

    天然の水も 

        別の水槽に、いっぱい出ているので、

          水を浴びて 出てこれる。


  
  浴室の壁に(尾之間音頭)が 書かれてる。

           覚えてるつもりでも・・・・? ? ? 


     外へ出ると、足湯もある。

  


 其の脇から ハイキングコース、
     
         ≪蛇之口の滝≫が、あります。



        えーちゃんと二人で 登りました。

           また、後日。






コメント

24時間テレビが・・・・

2012-08-26 01:42:54 | Weblog
   ≪24時間テレビ≫が、屋久島を放映してる。

  テレビは余り見ないので、

     久し振りにスイッチ入れたら~~

          やってるではないか~~~

    
    どんな展開になるのか~~?
        
              楽しみに見ましょう~~~


 
 22日~24日
   
     待望の「蓮華温泉」から「白馬大池」~「栂池」を、
      
         6時間で 歩いてきました。


  


   この年齢になると、
    
        計画はするものの、

     
     ==歩き通せるだろうか・・・・

     ==人に迷惑掛けるような事を 起こさないように・・・

     ==万が一、何かあったら・・・・


  
   そんな想いが、出発する時間が 近ずくにしたがって、
     
       どんどん 膨れ上がって、
        

             心臓が ドキドキドキドキ・・・・



  今は 落ち着いて、パソコン打ってるけど、

  
     其の時は、こんな時間が持てるとは、考えてなかった。




今夜は・・・
   と言っても、
     
       ブログが掲載されるのは 26日なのですが、

  
   息子夫婦、孫2人は、
     
     マグロの買い付けに 静岡県・清水に出掛けましたから、

       また、たった一人の夜を迎えてます。


          


        本当に、静かな 夜です。



   
          


コメント

【屋久島】の地震って・・・・

2012-08-25 08:00:12 | Weblog
 【屋久島】は、
       
    花崗岩で出来てる島なので、 岩盤が固い。

  
      滞在中に、地震が一回あった。


     ドドーォン~~~と、うなり声のように響き渡り、

          
       私は、初め ウツ? 爆発?  

  と、思ってたら、
    
         地震だったようだ。

     
      全然揺れないから、チョットでは判らない。


 
  島の中心に 2000m級の山々が聳え、
        
         なだらかな斜面が、海岸に繋がり、
    
     海岸に沿いながら、
        
           集落が 開け、

     
      島を一周する道路からも、
        
         2000m級の山々が 常に見え、

   

  雨が多く振った後なら、
     
      モッチョム岳の近く(原地区)から、
        
            《幻の滝》も 見ることが出来ます。

      

       この辺りは、大きな虹が架かる。




 其処を過ぎると
  
    道路から

     「屋久島いわさきホテル」の 立派な建物が見えてくると、

 
   数少ない信号機があり、
     
      右折すると、  「尾之間温泉」



コメント

救急車のサイレンが・・・・

2012-08-24 08:29:37 | Weblog

  【屋久島】での写真が、
  
    パソコン用ではなく、デカ過ぎててブログに入らない。



 【屋久島】と言えば、誰もが、
     
      「縄文杉」「宮之浦岳」を思い浮かべ、

    
     それだけしか知らないから、

            夏休みの人出の凄さ!!  


 
 朝5時出発の バスの停留所には、行列が~~~

   

  バス、補助席使用で 満席で出発すると、
     
      下のほうで待機してた もう1台がやってくる。

   
        そんな風にして、「荒川登山口」へ。

 

 夏休みの人出、
   
     多い時には、1700人もの 入山者が~~~

   
       少ない時でも、4・ 500人~~~



     前日から降った雨で増水してても、

 
       折角来たからって、入山するから、

           怪我人が続出し、

   
         救急車のサイレンが~~~

  

 そうすると、
   
   ワンコ達4匹==1匹7月から増えました。
             
         (この話も、また後から載せますね。)

   

   眠ってても、ワザワザ起きて、
         
            大合唱が始まるのだ。

 

     ♪ワオーォ~~~ ワンワンワンワン~~~ワン

   

   「海」なんか、横着で
      
         仰向けに 寝ながら 唄ってるんだよ。



 来年春から、

    みな海が就職する{徳洲会病院}は、
      
            【屋久島】の北に在るので、

   
         荒川登山口から 大分離れてる為、

    

    救急車のサイレンが 長く聞こえるから、

     
       『う・る・さ・い』って 言わなければ、

      
           聞こえなくなるまで、唄ってるんだから~~




コメント

【米ぬか】の活用法

2012-08-23 06:18:36 | Weblog
    =====米ぬかの活用法=====

 
 一般に売ってる【ぬか】は、目が粗いので、
 
   もう一度振るって、

      決めの細かい状態にしたほうがいい。

   
     でないと、

        肌にザラザラ、チクチクと
     
            割れ米が 当たるので。



 【ぬか】を溶くのは、
   
        「グリセリン」

      指定医薬部外品で 500ml@1200円位。

     量が多くても、腐りませんから、そのまま保存できます。

   
  
    適度な柔らかさに練っておき、
     
        タツパーに入れておくだけ。

 
 私は、
    顔、髪の毛、体全身、これで擦ります。

  
   其の時 気をつけて頂きたい事は、
     
    決して其の【ぬか】の中に、水を入れない事。

      

        カビが生えてきますから。



 効果ですか?

  
    髪の毛== つむじの辺りが ペッチャンコだったのが、

             フワッと盛り上がってきました。

  
   顔・体== ツルツルになって、光ってきます。

    【ぬか】やる前に、体は垢すりしておくことが大切ですが。



    家でも、
       健康ランドへ行く時も、
               旅行先にも、
                    持ち歩きます。

 
 友人は、

   私の体の 光ってるのを見てから、
   
     自分も、そして、姉妹達にも教えて、
       
        喜ばれていると、話してくれます。



          是非、やって見て下さい。

コメント

今日からまた、旅へ

2012-08-22 06:36:27 | Weblog
 今日から、クラブ・ツーリズムの旅で
  
   長野県・笹倉温泉~蓮華温泉へ1泊2日、出発しますが、

 
  私は、
  
     2日目午後から 離団し、

            蓮華温泉で1泊し、

  
   3日目朝から、白馬大池~~栂池へと歩く計画してます。



 一昨日 TVで、
  
   白馬大雪渓での殺人事件の 番組を やってたので、

      ちょっと、イヤだなあ~~

           って、気持ちが 沸いてきてて・・・・

 
   4日目は、
   
     佐渡へ出てみようか~~? とも、考えてますが・・・


  
  初めてです。

    時刻表も調べず、無計画の旅をするのは。

  

      リュックも重いし・・・

     
          仕方が無い。


 10月に、
 
   「屋久島・宮之浦岳」に登る 前哨戦だと考えて、

        行ってまいります。
  



コメント