居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)ブログ

居宅介護支援事業所は現在たった1人のケアマネージャーが奮闘中!活動の様子や日々の疑問をぶつけます。

2008.4 『後期高齢者医療制度』

2008-04-05 07:00:00 | インポート

平成20年4月から、75歳以上の方へ(65歳以上の一定の障害がある人を含みます。)【後期高齢者医療制度】が始まります。
後期高齢者医療制度は、原則として75歳以上の方が、新たに加入する『医療保険』制度です。(現在、加入されている医療保険からは脱退することとなります。)都道府県ごとに、すべての市区町村でつくる『後期高齢者医療広域連合』が主体となり運営します。

*新しい被保険者証は一人に一枚、お住まいの市町から交付されます。手続きは不要です。

*窓口負担・医療給付はこれまでと変わりません。

*保険料は全員が納めます。原則として、年金から天引きとなります。

●市・町の国民健康保険、社会保険などで保険料・税を納めていた方は、代わって後期高齢者医療制度の保険料を納付します。

●社会保険などの扶養になっていて、これまでの保険料を払っていなかった方には、一定期間猶予・軽減措置があります。

コメント