居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)ブログ

居宅介護支援事業所は現在たった1人のケアマネージャーが奮闘中!活動の様子や日々の疑問をぶつけます。

2018. 7 『その人らしく』

2018-07-13 11:04:11 | インポート

最近、私の担当していた利用者が亡くなりました。その方は、とても明るい性格で、物事に対してもとても前向きな方でした。
その方の口癖は「どうせ、一日過すなら、笑って過したい。くよくよ、考えてもしょうがない。」でした。
誰に対しても優しく、面倒見もいい方で、友人も沢山いました。
独居生活でしたが、ご近所付き合いも良く、毎朝、居間のカーテンを開けるのが、元気な合図で、開いていなければ尋ねてくれる約束をしていると本人より伺っていました。もちろん、私もご近所の方に会い、私の連絡先を伝えたりもしていましたが、とてもしっかりしており、感心してしまう事もしばしばでした。本来なら、私が相談を受け、助言等行うのですが、訪問の際、私が相談を聞いてもらい、励ましてもらう事もありました。その際、いつも言ってくれたのが、「どうせ、一日過すなら、笑って過したい。くよくよ、考えてもしょうがない。」でした。その言葉に何度も勇気づけられ、頑張ってこれました。
 晩年、病気を患い、病院にて過す生活でしたが、それも自分で決め、最後は生前より、希望していた献体となり、人の為に役に立ち、誰にも迷惑をかけたくないとの意向も叶えられ、とてもその人らしい最後でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018. 6 『地域ケア会議』 | トップ | 2018. 8 『熱中症』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インポート」カテゴリの最新記事