居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)ブログ

居宅介護支援事業所は現在たった1人のケアマネージャーが奮闘中!活動の様子や日々の疑問をぶつけます。

2018. 6 『地域ケア会議』

2018-06-05 07:00:00 | インポート

地域ケア会議は、高齢者個人に対する支援の充実と、それを支える社会基盤の整備とを同時に進めていく、地域包括ケアシステムの実現に向けた手法です。
地域ケア個別会議の目的は、多職種により個別ケースの支援内容の検討を行うことで、

①個別ケースが地域で生活するための課題の解決を図る。

②ケアマネジャーのスキルアップを支援する

③地域の連携を高め、地域包括支援ネットワークをつくる。

④個別ケースの検討を積み重ねて、地域の課題を把握する。としています。


地域の中で、ご自宅で、この方らしく納得いく生活をしていただくために、適切な支援は何か、この方らしくとは?秘めた可能性は?
多様な視点・専門的な視点で支援を検討し、地域で自立した日常生活を営むために、何が必要か?等、平戸市における地域包括的ケアを検討する場となっており、私も事例提供し、参加させて頂いています。自分では気付かなかった事柄やアセスメントの大切さを再確認できています。

今後も積極的に参加し、スキルアップに繋げたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018. 5 『歩行障害』 | トップ | 2018. 7 『その人らしく』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

インポート」カテゴリの最新記事