鉄道と日常とできごと

鉄道のことがメインになるとおもいますが、ときどき日常たまにグルメに関して綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11月12日 鉄道の出来事は

2017-11-12 12:21:21 | 鉄道のできごと

1921年 JR東海 高山本線(当時:鉄道省 高山線)美濃太田駅~各務ヶ原(かがみがはら)駅間が開業

1929年 塩江温泉鉄道線(後:琴平電鉄 塩江線 現在:廃線)塩江駅~仏生山(ぶっしょうざん)駅間が開業

1933年 JR東海 高山本線(当時:鉄道省 飛越線)杉原駅~坂上駅間が開業

1945年 日田彦山線 彦山駅~筑前岩屋駅間にある二又トンネルで爆発事故(二又トンネル爆発事故)が発生

1951年 JR四国(当時:国鉄)土讃線 窪川駅~影野駅間が開業

1957年 皿倉山ケーブルカー(当時:帆柱ケーブル)が開業

1970年 JR東日本(当時:日本国有鉄道)鹿島線 鹿島サッカースタジアム駅(当時:北鹿島駅)~鹿島神宮駅間が開業

1986年 福岡市交通局 箱崎線(2号線)貝塚駅~箱崎九大前駅間が開業した日です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月11日 鉄道の出来事は | トップ | 11月13日 鉄道の出来事は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道のできごと」カテゴリの最新記事