ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

げた

2014-02-28 | 簡単なおやつや料理
タイトルの「げた」・・・・履きものの「下駄」でなくて 魚の「げた」です。

「げた」というのは 岡山の方言で 「シタビラメ」の名称が一般的です。

そうそう フランス料理で「シタビラメのムニエル」という料理が有名ですが 同じ魚でも 岡山では

「げたの煮付け」が有名です(笑)


 

昨夜のメイン料理は 海老フライと げたのから揚げでした。

きのうはJA産直に行ったのですが 週に3回くらい 漁港からトラックで魚を運んできて 直売しています。

トラックの後ろの荷台のガラスケースの中だけでなくて いろんな魚がトロ箱に入って積まれており 

どれも 新鮮で安い!

いか たこ メバル さわら 蟹 などいろいろ。

2台のトラックに3,4人の人がいて 調理の仕方も教えてくれるし 頼めば下ろしてくれる対面販売です。

写真を撮るのははばかられるのでなしですが 大きなげた5枚で 500円でした。(帰ってからも写真を撮り忘れ)

5枚も一度にムニエルにするには フライパンが足りないので面倒だから 夕べは 嫁が 頭を落として

2つに切って から揚げにしてくれました。

淡泊ですが甘い白身がふわふわで 骨分かれがきれいで おいしいです。

海老フライも 揚げるだけにしてあるのが 10尾で500円だったので ありがたい。

あとは こんにゃくととりもも肉の甘辛炒り煮。サラダ菜とトマトときゅうりのサラダ。鮎の昆布巻き(いただきもの)

具だくさんの野菜スープ(大根 人参 キャベツ 水煮大豆 ベーコン)白菜のお漬物。


せっかくですから 履きものの「下駄」のはなし。

子どもの頃 昭和30年代のことですから ふだん履きは「下駄」が普通にありました。

靴屋でなくて「下駄屋」に運動靴を買いに行っていました。

サイズも「9文」とか「9文半」なんて言ってました・・・

学校へは 勿論 白い運動靴 上履きは「バレーシューズ」でしたけど トイレ(お便所)はサンダル式の

おおきな下駄が並んでいました。

姉は私より4歳大きいので まだ戦後の色が残っていたのか 小学校の途中までは 白い布の運動靴はなくて

全体が黒い ゴムの靴だったと言っています。タイヤのチューブを再利用したようなものだったのでしょうか。

学校から 家に戻ると ふだん履きの下駄がそれぞれにあって 女の子は 赤や黄色の鼻緒の下駄でした。

30年代も後半から40年代に入ると サンダルやつっかけ になり サイズも センチ になった気がします。 


にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (16)

おかき あられ♪

2014-02-27 | 簡単なおやつや料理
  

先日お餅を搗いて 薄切りにして干したおかきは 大体乾いたので トースターで焼いてお醤油を塗って

海苔をまいてみました。

はじめてだったので もうすこし 味の工夫の余地ありですけど 自分で作ると安心ですね。

小さく刻んで干したものは お皿に並べてレンジでチンして フライパンに砂糖と醤油と水を溶かして火にかけ

わーっとでた泡が小さめになってきたら あられを ざっといれて よくかきまぜます。

すこししたら火からおろして ある程度冷めるまで混ぜ続けて ゴマと青海苔を振り 広げて冷まします。

ちょっとしっぱい。醤油をほんのすこし入れるつもりが多すぎて 辛すぎました。

食べすぎないよう注意です。

 

これは去年作ったかきもちのあられです。

レンジでチンしてふっくらカリカリにしたあられを フライパンに砂糖とすこしの水を入れて煮立てて 

泡が小さくなったら ざっとあられを入れてかきまぜて 火からおろしてもある程度冷めるまで混ぜ続けて 

広げて冷まします。

これは かきもちに砂糖が入っているので あえて砂糖衣をまぶさなくても 十分カリカリとおいしいのですけどね。 

にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (10)

春らしい・・・・

2014-02-25 | 編み物・刺繍・裁縫・手工芸



明日からお天気がよくないそうで 朝日がなんだかぼんやりしていますが 春らしい色になってきましたね。

今朝も 夫や嫁と 竹の片づけや 畑の準備をすこしづつしました。

毎日 午前中の2~3時間ほどの作業は 健康にいい気がします。

母は 昔からコツコツと朝から晩まで働いていたので 冬じゅう家の中で編みものをしていたのに

外へ出てみると あれもこれもやらなければならない!と思うらしく つい働きすぎて 足が痛そうに 

よろよろしていました。

今日は デイサービスに行きましたので マッサージをしてもらったり リハビリ運動で 少し痛みが

取れると いいのですが。




***** おうち雑貨のおしらせ *****

           おひなとさおり展

            おひな さおり織 木工 古布 古民具などのほかに に 私の編みものも

            少し 今回初めて展示させていただくことになりました。

            2月28日から3月2日まで(10:00~日没まで)

           冬青 (岡山市北区佐山)にて


             ←クリックで大きくなります。
               (ちょっと古い地図をのせたので 申し訳ありません。 
                メガマートとなっているお店が いまは ザ・ビッグになっております)  

  団地のなかの一般家屋なので ちょっと わかりにくいと思います。

  先日下見に行って ぐるぐる5回ぐらい団地中を回ってやっとたどり着きましたから。

昨年12月に このお宅での催しにお邪魔したときの様子はこちら⇒

にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (12)

いろいろ帽子♪

2014-02-24 | 編み物・刺繍・裁縫・手工芸
           

先日紹介した いろいろな糸で編んだ「いろいろ帽子」です。

在庫の色数が減ってきたので 買い足そうかと思いましたが きのう マラソン大会の交通規制で 手芸店まで

近づけないまま 戻ってからよく見ると まだ数がそろった糸もありました。

3色で編んでみると これもなかなかいいじゃないですか?(自己満足)

水色と濃いチョコレート色の糸は 手紡ぎ風の優しい手触りの毛糸ですが 撚りが甘くて ふわっと

しているので 複雑なものは編みにくく 何にするか決められないまま 冬が終わろうとしていましたが 

この帽子 大活躍してくれています。
 
           


自分で何度もかぶってみては 増減を適当にしていくので どれもすこしづつ 形や大きさが違います。

でも 寸法を決められた注文品ではないですから 頭に合う人がかぶって下されば いいんです(笑) 

              

このタイプはたくさん編みましたが 今までより少し浅目に編みました。

あまり深いと 額にかぶさってきて うっとおしい様です。

さて 急に暖かくなってきたので 冬じゅう編みものをしていた母が 昨日から畑に時々出てきては

仕事をしています。

えんどうがムクムク伸びてきそうなので のぼるための手を 竹とわらで こしらえてくれています。

 

    わらに絡んで登ってくるえんどうって 

なんかかわいいですよね。



にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (12)

竹藪の片付けとおまけ♪

2014-02-23 | 家族とともに
今日はとっても暖かくなりました。

あいかわらず このところ 毎日のように竹藪の片づけをしています。

いや 正確に言うと ここは 広葉樹の山に 近くから竹が進出してきて 占領されているのです。

近くの竹林の持ち主が ちゃんと間引きなどの管理しないために 息苦しくなった竹が ほかへ

根を広げるのです。

 

山の裾まで竹がはびこって 日当たりが悪くなり 本来の木が 枯れたりしています。

 

夫がチェンソーで切り 嫁っこKちゃんはのこぎりで切り Sクンが運びます。

   

竹は油分が多いので よく燃えます。

  

おまけの焼きイモ・・・今年最後かな。20本以上まとめて焼きました。

食べきれないものは ラップにくるんで冷凍にしておくと おいしく食べられます。

そして おまけはそのほかにも。

夫も私も風邪気味でしたが 竹を運んだりする動きと火のそばにいる効果で 体の芯から温まって 

すっかり元気になりました。

運動不足の解消にもなります。

この灰も2,3日くらいたって冷めたら 取りよけておいて ジャガイモの種イモの 切り口にまぶしたり

作物によったら 畑にもまきます。

なにより 山がきれいになるのが気持ちいいです。

今日はこの後 毛糸のセールがあるので買いに行こうとしましたが 国道に出て気が付きました。

きょうは 吉備路マラソン の日でした。

中四国最大の規模だとかで どっちもこっちも 交通規制がかかっていて行きたい方面に近づけず しかたなく 

ぐるっと回って 地元のスーパーだけで帰ってきました。


にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (14)

うぐいす

2014-02-21 | 里山の生活


雪が降ったりしつつも 確実に 1日1分 日がながくなり 朝日の色が温かみを増してきました。

先日 姉が来たとき

「今年はちょっと早いのか 鶯が鳴きだしたなあ」というので もうそんな時期か と思ったのですが 

次の日から うちでも よく鳴くのがきこえるようになりました。

きっと もうすこし前から鳴いていたのに わたしが気付かなかっただけなのかもしれません。

「ホ~ ホケキョウ」と上手に鳴いています。

こう鳴くのは 縄張りを主張するオスなんだそうです。


むかし 勤めていた頃 上司が

「この前 夏休みをとったとき 友人の別荘へ泊らせてもらったら 朝起きると近くで 鶯が鳴いていたんだよ!」

と 興奮しておっしゃるので

「街中で暮らしていると 普段 うぐいすの鳴き声なんか あまりきかれないですものね。」と答えたのですが

いまひとつ 私が驚かないので つまらなさそうでした。

夏なのに鶯が鳴くのが不思議 だったようで・・・笑

うちはすぐ裏が竹藪だし 山のそばなので いまごろから 夏いっぱいくらいは 近くで鳴き声が聞こえます。

でも 警戒心が強いので 姿をみることは ほとんどありません。

にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (14)

炒り味噌・・・じゃこネギ編

2014-02-20 | その他の保存食=干す 漬ける 煮詰める


ぼってんさんのブログで お義母さん直伝の 炒り味噌 を紹介してもらいましたので

さっそく つくってみました。

自家製の味噌 ネギ そして ごぼう ちりめんじゃこ 炒り大豆などを弱火で練るというもので 

直伝らしく レシピはありません。

だから私も 味をみながら 自分好みで適当に作りました。

ぼってんさんは ていねいなゴボウのささがきを素揚げにして使うと・・・ もうすでに それは面倒だ!

わたしは 薄めの輪切りにして ごま油でいためました(笑)

そこへ 火を弱めて ちりめんじゃこ みそ 大豆 生姜など どんどん入れて すこし砂糖とお酒をいれて 

弱火で練ります。

味をみて みりんを足したり ネギを入れたりして うちの味 になったら できあがり!!

だんだん大豆に味噌が染みてくるとおいしくなってくるそうですが まだ かむと 香ばしさがはじけます。

みそにネギって いいなあ・・・・取り合わせが 文句なし!です。

焼きおにぎりに塗ると いいんじゃないでしょうか。

辛いので 案外食べすぎることもなく ほんの少しで 十分満足です。

にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
  
コメント (8)

冬の編み物…後半戦のたのしみ♪

2014-02-19 | 編み物・刺繍・裁縫・手工芸
秋のはじめの まだ暑さの残る時期から 冬ものの編みものが始まり 帽子やスヌード ストールなどを

編んできましたが そろそろ暖かい日差しを感じるようになると 春ものを編むようになります。

      

買っただけで使わなかった毛糸や 編み終わった残り少ない毛糸たちを集めて 思うままに 彩りを楽しみながら

帽子を編みはじめました。


   
 

  

中細も 並太も 極太も ときに細い綿糸も引きそろえて 自由にとりあわせて編んでいきますが 

自分の好みで買った糸たちは不思議と調和し ひとつの帽子になっていきます。

冬もの毛糸もすっきり片付いたら 春ものにとりかかります。

にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
 
コメント (8)

げんこつキャラメル

2014-02-18 | 簡単なおやつや料理


げんこつ飴 ご存じですか?

きなこのはいったしっとり素朴な飴ですが たまに食べると なんだか懐かしい~

でも 昔は あまり好きではなかった気がしますけど。(笑)

先日お店で買った げんこつ飴 黒ゴマと生姜入りで これ いいな!と思いました。

先日キャラメルを作ったときのコンデンスミルクが 缶に半分くらい残っているので 使い切りたいと

おもっていました。

同じキャラメルでは つまらない。(まだ残っているし)

げんこつ飴の作りかたは 検索すると 水あめや砂糖を溶かしたシロップを きなこやゴマなどに 少しづつ入れて

よく練り ひも状にしたのを包丁で切る というもののようですけど コンデンスミルクを使いたいので 先日の

キャラメルを作るやりかたで きなこやゴマを練り込んでみたいです。

だから 名づけて げんこつキャラメル! 

 

材料は適当ですけど

  コンデンスミルク 200gくらい
  水あめ       50g
  生姜蜜      100g
  きなこ       100g
  すりごま(黒)    90g
  生姜黒糖     100g    

生姜蜜や生姜黒糖は かなり前に買って残っていたものを発見したので つかいましたが グラニュー糖や

黒糖を使ったり あるいは 水あめを増やしてもいいので お好みで。

   

フライパンに 砂糖や蜜類 コンデンスミルクなどを入れてよく混ぜ合わせ きなことゴマをざっといれて

よくなじませます。

火にかけて 焦がさないように練り フライパンの底に一の字が大きく書けるようになったら 火からおろし

オーブンシートを敷いたバットに流して冷まします。

硬くなったら きな粉を振ったまな板に取り出して 包丁で切りわけ 瓶や密閉容器に入れて保存します。

プレゼントには 3~5個づつ小さい袋に入れて 毛糸やリボンで結ぶと かわいいです。

 おお!これはおいしいです。

コンデンスミルクがあるから思いついたものの ちょっと あと口が甘ったるいです。

素朴なげんこつ飴のほうがいい気がしますから 次回は あえて入れる必要はないですね(笑) 


にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (6)

おもち・おかき・あられ♪

2014-02-16 | その他の保存食=干す 漬ける 煮詰める


朝からお餅を切りました。

餅切りは年に一度か二度(もう この冬 3回目だけど)のことなので 便利な餅切り器も買うことなく 

軍手に包丁でがんばります。

 おもちです。

         きのう丸めた丸餅と なまこ型と 角に切って 密閉袋に小分けして 冷凍庫へ。

 おかき。

薄く切って 暖房を入れることがめったにない座敷のテーブルに 並べて干します。

近寄って撮ったので 大きく見えますが 2X3センチ角くらいです。 

              

  あられ。

切り餅の端っこを 細かく切って 干します。(1センチ角くらい)

煎っていろんな衣をつけると おいしいあられのおやつになります。


にほんブログ村のランキングに参加しております。どれかひとつ ポチっとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ村
コメント (16)