ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

黒豆の甘納豆風

2019-01-12 | 簡単なおやつや料理


昨日の 早朝の朝焼けです。

今日は曇って ごく弱い雨が たまに降っています。

暮れに入院した父は とりあえず

リハビリ施設に 無事 うつりました。

脳梗塞と脳出血を併発しており

腎臓の機能は止まる寸前でした。

それにしては頭がしっかりしている本人としては

痛くもかゆくもないのに家に帰れないのかと

突然のことでショックだったようですが

父が 約20年近く前に 最初の脳梗塞だったときも 

母が3年程前にやはり脳梗塞だったときも

リハビリ病院にうつって 3か月ほど訓練をうけて 

歩けるようになってから 家に帰ったこと

その方がしっかり回復して 家でまた暮らせると説得しました。

しぶしぶながらも 承知したのです。

今朝行ってみると ご機嫌よくて 笑顔も見えました。

入れ歯の土台になっていた歯が折れて 

肝心の 上の前歯が宙に浮いており

しゃべるのも食べるのも難儀していたのに

歯医者にはいかない 痛くもなんともない!と言い張って 

口の中を見せてもくれていませんでしたが

早速 きのう 歯医者さんが施設に往診に来てくださって

1時間ほどで すっかりうまく治してもらえていました。

入れ歯をはずして見せてくれましたが 

ピタッとはまって 調子よさそうでした。

食事も おかゆとソフト食でしたが

段々 あごが 固いものを噛むのに慣れるにしたがって

粒を大きくしていきます ということでした。

しかも腎不全食ですから いたれり尽くせりで

寿命が延びるに違いありません。

家で新聞を一日中読んで その日の出来事を日記帳に書いていた父に 

病院にいるときは 毎日届けていましたが

新聞も配達してもらえるように 手配しました。

ボールペンと 日記帳も届けました、

今朝のぞいたら 施設のリビングで 

色鉛筆を使って 藤娘の美人画の塗り絵を

上手に塗っていました。

それをみて 私も緊張が緩みました。

ブログも 出来る日にはぼつぼつと

更新していけるといいなと思います。



お正月の黒豆 味を付けたお湯に黒豆を入れて

魔法瓶にお任せで作っていました。

味付けに失敗。

塩が多すぎて いまいちでした~

残り少ないけど 汁を切って洗い流し

ざるで外干しました。

本当はそのままでもいいようですが・・・



フライパンに 砂糖にすこしの水をか
けてしとらせ

沸騰させて泡が小さくなったら黒豆を入れてかき混ぜ

全体に蜜が回ったら 火を止めて

冷めるまでかき混ぜ続けます。

蜜が白く結晶になってきて薄い膜がはると出来上がりです。

黒しぼり豆という名前の 甘納豆風のお菓子みたいです。



お茶うけにいいです。


にほんブログ村「田舎暮らし」のランキングに 参加しています。

↓ ぽちっとクリック お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« 山を越えたか | トップ | りんごのグラッセ »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お父さまの事大変でしたね (onon)
2019-01-12 14:50:11
無事にリハビリ施設へ転所されてよかったですね
機嫌よくいてもらえたらホッとしますね
いつもつらそうだとこちらもなんだか…
うちも去年の春に義父が脳梗塞と肺炎でもうダメが思ってたんですが、回復して施設へ転所して半身付随でしたが、頭は最後までしっかりしてましたし、ご飯も食べれてましたよ
気分転換にボチボチ更新楽しみにしてます
私もですが
ようちゃんへ (ミッキー)
2019-01-12 15:06:26
お父様
心配でしたね

〉藤娘の美人画の塗り絵を

上手に塗っていました。

それをみて 私も緊張が緩みました。

ここまで元気を取り戻されるまでには心配の度合いはいかばかりであられたか
大きな山を越えられ一安心ですね。

私も黒豆の甘納豆
正月の残り完成しました
ボチボチいただいています
ようさんへ (まりも)
2019-01-12 15:13:34
良かったですね
歯も 治してもらって 食べるのも 話すのも楽になりますね
食べ物も入って行くと 元気になり 歩けるように!
春が待ち遠しいですね
少し余裕が出来ると やはりようさんらしいですね
それが 一番のリラックス方法なのですね
お茶入れておきますね
良かったですね (みーばあ)
2019-01-12 16:07:47
リハビリ病棟に移られたんですね
ご心配でしたでしょうが、ほっとされましたね
しっかりリハビリされてまた元気になられますように
黒豆の甘納豆風良いですね
私も黒豆があるんです
作ってみようかna~
大人の (ぐり)
2019-01-12 16:12:49
塗り絵が流行っていて
施設などでもやって見えるようですね
リハビリを兼ねているのでしょうけど
楽しいということもやる気が起きますね

黒豆の甘納豆好きなんですけど高いんです
作ってみたいです
Unknown (タカコ)
2019-01-12 16:45:27
良かったですね、病院に入ることを納得され、病院での生活も順調そうで

ここ迄の ようちゃんの緊張感 よく分かります。
身体は見えない所でも疲れてるはず、無理をしないように
後で堪えます。

上品なお菓子の出来上がりですね、お抹茶でいただきたい。
ようちゃんへ (ひまわり)
2019-01-12 18:07:54
心配でしたが良かったですね
病院での生活を納得されて ご自分で分かっていらっしゃる
何よりだと思います

黒豆の甘納豆 作る前に無くなってしまいます
煮豆が大好きですからね~
ホッです (ゆり)
2019-01-12 22:19:44
こんばんは。

お父様、良い方へ行かれてるとのことで本当にい良かったです。
お身体しっかりされ、春に戻られればいいですね。

ようちゃん、お疲れだったでしょう。
ボ~っとは性分上お出来にならないかもですが、休まれてくださいね。
ononさん (よう)
2019-01-13 07:02:51
お義父さま ご愁傷さまです。
残りの時間をご家族に見守られて 良かったですね。
命の終わりは人生の集大成のようにおもえます。
ブログは 出かけていく時間がなくても みなさんとお話ができます。
その時間と気持ちさえないときは寂しいものです。
ぼつぼつ 綴っていきます。
ミッキーさん (よう)
2019-01-13 07:08:01
父は 絵や文字を描くのが上手なので それがうまく書けないくなったことを
自分で気づいたようです。
ただ それをまわりに訴えたときは すでに発症から3日も経っていました。

しかし マヒはそれほどひどくなくて 色鉛筆で 藤娘の着物の模様を
一つ一つ 色をかえて はみ出すこともなく塗っていたので ちょっと驚きでした。
ミッキーさんも お正月の黒豆を干されていましたね。
残りもので簡単に作れていいなあと思います。

コメントを投稿

簡単なおやつや料理」カテゴリの最新記事