ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

山を越えたか

2019-01-09 | 家族とともに


暮れに入院した父のおかげで

正月もなんもありゃしない気分で日々を過ごしているうち

気が付けば七草もすぎました。

とりあえず 治療の峠は越えたので 今週中に 病院は退院して 

リハビリ施設へ移るめどが立ちました。

歩けるようになって 自分のことができるようになってもらわないと

すぐに家に戻って 手取り足取りでは

今の我が家の状況の中で わたしには とても無理です。

94歳とはいえ ひとそれぞれで

まだ頭はすこぶるしっかりしているので 

案外 また復活出来るかも と思います。

ずっと前のことですが 

両親がお世話になっているケアマネージャーさんが

おっしゃった言葉が 胸に蘇ります。

「わたしは 今までいろんなことがあったけど

そのたびに なにかあっても3か月だ!と

自分に言い聞かせてやってきました。

3か月もたてば 状態が好転することが多いし

 3か月も続けば その状況に慣れてくる

ということもある。

何事かあるたびに 3か月 とにかく頑張ろう!と

思ってやってきましたよ。」

経験したからこそ言える 含蓄ある言葉だなあと思いました。

父がお世話になるリハビリ施設でも

期限が3か月だといわれました。

良くなって家に戻れることが第一目標ですが

その回復度によっては 別の段階の施設が

いろいろ整っています。

暖かい時季になれば また家に戻れるでしょうか。
 
引き続き コメントは鍵がかかっています。

にほんブログ村「田舎暮らし」のランキングに 参加しています。

↓ ぽちっとクリック お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あけまして おめでとうござ... | トップ | 黒豆の甘納豆風 »

家族とともに」カテゴリの最新記事