ようちゃんばあば日記

田舎で 4世代8人家族の にぎやかな生活。

お米と野菜をつくり、保存食作り 編みものなどの日常を綴っています。

煮梅シロップ

2016-06-21 | 梅仕事


ゆうべも 一晩中 かなり雨音がしていました。

今日も雨の予報…とおもっていましたが

朝起きると あれ 晴れてる?

太陽が顔を出し 向こうの山に水蒸気が上がっています。

申し訳程度に 田圃の見回りと手直しをして

労働のノルマを果たしてかえり

朝9時から 銀行やスーパーへ出かけました。

スーパーで あれこれ買ったとき キャベツがほしかったので

地元産野菜のコーナーで 88円の半額見切り品を購入。

ついでに JA産直店をのぞくと

すごく 新鮮で きれいなキャベツが!!

130円で売られていました。



44円と130円だから 同じじゃないけど

おいしさが違うだろうな と思わされますね。

そして 青梅も 1キロ250円。(1.1キロ入っていました)



今年は 梅は仕込んだので もういいか と思っていましたが

せっかく目があったので 一袋買って帰り

煮梅シロップを作りました。



たまたまあった 450ml 4本と 900ml 1本の瓶を使いましたが

900ml(はちみつ瓶)なら3本で。

グラニュー糖 1㎏と 1リットルの水を合わせて

火にかけてとかし 沸かします。

同時に 別のなべで 瓶とふたを入れて煮沸消毒して 

取り出し 自分の熱で中を乾燥させます。

洗って なり口をとり 乾かした梅を まだ熱い瓶の中にころころ入れて

アツアツのシロップを注ぎ 口まで入れたら ふたを軽く締めて

なべのお湯の中に たてて入れて しばらく煮ます。



瓶を取り出して いったん緩めたふたを 

ギュッとしめなおしたら 出来上がり。

ひと月ほどで 炭酸水または水で薄めて飲めます。

梅も柔らかくおいしいです。

アルコールが入ってないので 子供も安心して

おいしくいただけます。



シロップが少しあまりましたが 冷蔵庫へ入れておくと

夏ですから ガムシロップとし いろいろに使えます。

どれかひとつ ポチッとしてくださるとうれしいです。

 にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村  にほんブログ村 料理ブログ 保存食へにほんブログ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へにほんブログ 
   
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
« 新じゃがのメニュー② | トップ | きのうの晩ごはん »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
煮梅シロップ (ひまわり)
2016-06-21 15:39:59
これいい方法ですね
今年の梅仕事は後梅干し用にシソをもみ込むだけになっています
来年には是非と思い コピーしておきました
キャベツ 鮮度が物を言います
新鮮な方が絶対甘みもあって美味しいですよね
なるほど・・・ (キミコ)
2016-06-21 16:01:40
料理には数学と同じように色々な解き方があるものだなと・・・

どう作っても美味しくて健康被害がなければいいんですものね^^

どうもようちゃんのブログを見せてもらうと
そそられるものが多くて・・・( ̄p ̄) だら~
煮梅シロップ (ぐり)
2016-06-21 16:04:05
というのは初めてです
私も作り方コピーしておきます
後から探すと見つからないんですよね
ありがとうございます
キャベツは新鮮なのが絶対おいしいと思いますね
でも炒めたりして食べればそれなりに~
なんと魅力的な (みっく・じゃが)
2016-06-21 17:35:49
そのものも、値段も・・・
その気になれば・・と思いますが、最低限のことしかしないので、
ようちゃんばあばさんのブログを読むと
気持ちが昂ります。

雨がひどいですか?
こちらは「大雨になる」と気象予報士が言っても、
チョボッとしか降らないので水不足が心配です。
ひまわりさん (ようちゃんばあば)
2016-06-21 20:13:24
私も梅干しは 畑の紫蘇が もう少し大きくなるのを待っています。
煮梅シロップは はちみつシロップと比べてグラニュー糖なので
透明感があり 味もすっきり 雑味がありません。 
友達から お土産にいただいて 初めて 瓶のふたをあけたときの感動は
忘れられず 作り方を教えてもらったのです。

キミコさん (ようちゃんばあば)
2016-06-21 20:16:28
家それぞれの味があるといいますが それぞれの作り方が あるんでしょうね。
そのうえ ブログのおかげで 日本中の家庭の作り方を
知ることができ 刺激をもらいますね。
ぐりさん (ようちゃんばあば)
2016-06-21 20:20:15
わたしも 気になる記事はお気に入りに入れて 「料理」の中にまとめています。
キャベツは 虫がつきやすいし うまく育てられないので 
割り切って うちでは買うことにしています。
でも お隣さんからたまに 収穫したてのキャベツをいただくと 
何もつけなくても 葉っぱをかじりたくなるほど おいしいのです。
みっく・じゃがさん (ようちゃんばあば)
2016-06-21 20:28:18
地元の野菜が売られている産直は 魅力がいっぱいです。
行ってみないとわからない だから ちょっと行ってみるという感じです。
新鮮な野菜は 調理より 素材の味そのものがいいのでおいしいのが
わかります。
こちらでは もうひと月ほどは 3日に一度 雨が降るという感じです。
関東では雨が少ない。。。困りますね。
そのうち 梅雨明けが近づくと 集中豪雨になったりすることが
おおくなり 心配ですね。
ようちゃんばあばさんへ (まりも)
2016-06-21 22:49:24
キャベツの様な事 よくありますね
ワタシも しまったぁ~!
と思うことが あぁ~あと思いますね
梅 今年はまだ買えていません
と言うか 引っ越し荷物が増えると・・・と思い 買えないでいます
コップは有りますので 注いでくださいね
梅シロップ (ルイコ)
2016-06-21 23:16:27
 わが家は梅雨のキャベツがたくさん畑で爆発しています。牛の気分で消費してます。(^_^.)
 保存ビンで梅シロップ。殺菌をしっかりしておけば常温保存できる訳ですね。
保存ビン900ccはたくさん在庫有りですが今年の梅は終わりました。また来年作って見たいです。
 我が家は冷凍梅と割梅で2種類の梅シロップにしました。
来年はこれにしてみよう。

コメントを投稿

梅仕事」カテゴリの最新記事