らいよんのおしりを割った

リサラーソンの陶器のライオン。大事なライオン。不格好だけどなんとかつなげた。直した。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

くらくらくらくらくらがん

2010-07-31 12:23:05 | Weblog
くさくさの数時間後、体に異変。

風邪を伝染されてました。

明らかに父→母→私とやってきている。
日田道中で仕込まれていました。

なんだか姉夫婦も風邪らしい。
先週の日曜に集まって蟹を食べた全員が風邪らしい。

鼻水と共にくらくらし、頭痛でにぶくがんがんきてたのがやっと収まりました。
たぶん。

そしてくさくさは、明日まで持ち越し。
結局私から、問掛けを起こしてあげないといけない。

甘やかしたくなかったのに。
だから、びしばし言ってやる。

嫌われたって結構よ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

くさくさくさくさく

2010-07-29 13:00:23 | Weblog
あー
くさくさする

3日振りに仕事に来てみたら
くさくささせられている

甘えたずるい姿勢が気にくわん

くさくさくさくさくさくさくさくさ

愚痴ぐちやだね
早く一日終ってしまえ

この記事をはてなブックマークに追加

日田=鰻

2010-07-27 18:17:55 | Weblog
うちの母は定期的に高塚地蔵にお参りに行きます。

その際は日田市街らへんにある鰻屋にも行く。
というお決まりコースがあります。

今日は母とそのお決まりを実行してきました。

12時近くなると車が並ぶ隠れた(?)名店な鰻屋さん。

それを見越して11時半くらいには到着するように行きましたが、私たちが席について食べ終る前には満席に。

そして帰る頃には駐車場に入りきらない車が並んでました。
ヒエ~

前回はセイロにしましたが、今回は結構な量なので丼に。
これでもふっくら鰻で満腹でした。


腹ごなしのあとは、本来の目的、高塚地蔵へ。

こちらは樹齢1000年を越える大銀杏



とても全貌はおさまりません。

山の上だから日差しが厳しくてすごく暑かったです。

帰りはまた小石原に寄りました。

道の駅でダリアの花と



お茶碗を買いました。

花はだいぶ開いてるけど、つぼみが沢山ついていて、まだこの一輪ざしに入りきらない分もあります。

長持ちすると良いな。

あとは、車内で聴いたBONJOVI・・・

中学から大学にかけてすごく好きで、来日するといろいろライブを見るため遠征してた・・・

ライブベストを聴いたから色々持ってたものなんかを思い出して、また聴きたくなりました。

結構珍しいものなんかも集めてたから・・・

この記事をはてなブックマークに追加

選別

2010-07-22 01:09:04 | 家事
予定通り今日は朝7時半から洗濯しまくって干しまくって。

毛布、シーツ、布団カバー、途中布団を干し、カーテン。

夜は文庫本の整理をやっとしました。

結局処分しない本の方が多かった。。。
意味無いな。

知ってたけど、知ってたんだけど、

江國香織がめちゃ多かった。
あとは山田詠美、伊坂幸太郎、村上龍。
山本周五郎も何冊かあった。

ふふふ。なんて普遍的な読者な私。

最近はおじいちゃんが本を貸してくれるので、買わなくなりました。

桜庭一樹さんの「私の男」
自分じゃ本屋で避けて買わなかったやつ。

コレ、面白ろかったです。

この記事をはてなブックマークに追加

夏jazz

2010-07-20 23:45:53 | Weblog
動かなくても汗がでるくらい暑いから「チュニジアの夜」を。

ここはあえて邦題で。

もちろんArt Blakey。

この記事をはてなブックマークに追加

sweating all over

2010-07-20 19:43:50 | Weblog
小倉市街地からの帰宅方法を考えていた12時半頃。
暑さも空の色も間違いなく夏。

ちょうど母に、日傘は持っていない。でも日焼け止めは塗ってると話したら

「そうね。あんた“もやし”やから、たまには日に当たってもいいかもね」

と言われたばかりだったので、
日に当たってもいい。汗でだくだくになってもいい。
という日に決定して、歩いて帰ることに。

地味に気に入っている川沿いのウッドデッキも、こう見るとなかなかいいロケーション。
ここをあるいて・・・

その先のタリーズに寄り道。

外のテーブルで本を読みながら30分ほど休憩。
ここのタリーズには近所に住んでるすずめがいて、途中ぴょこぴょこ足元まで歩いてきたのでカメラを出したんだけど、自転車で通過した人に追い払われてしまった・・・。

待ってたけど戻ってはこなかったので、飲んじゃったけど涼しげだったからカップを写して再び出発。

風がよくふいてはいたけど、予想にもれず暑くて、でも構わず歩くのはなんだか楽しかった。

途中、すれ違いざまに20代の男の子に(私よりは若かった)

「暑いね」

と言われた。ちょっとしたいたずら気分だったんだろうな。

江國香織の小説のなかの女性なら

「まったく、ほんとだわ」

とか、さらりと返事するなとか思いながら。振り返らずに歩いた。

いったん帰宅したあとヨガにも行ったので、今日は本当によく汗をかいたぁ。

明日は、洗濯をしまくることに決定。

大きいものを洗いまくって、干しまくる。

この記事をはてなブックマークに追加

あんがす

2010-07-19 17:17:26 | Weblog
全米ミュージシャンの所得番付け2が

2位にAC/DC
(ちなみに1位はU2)

・・・( ̄□ ̄;)?!

衝撃いや、電撃か・・・

この記事をはてなブックマークに追加

早く帰りたい

2010-07-18 20:35:19 | Weblog
って、もう帰ってきてるけど。

休憩時間に途中で文章をやめた続き。

ひとが多くてすごく気持ちが疲れる。

昨日の夕飯、アイス1本。

気持ちが重たいままだから、今日も食べるかは謎。

明日働きたくないな。
心底。from bottom of my heart。

世間の休日感満載の空気に、潰されてるのに。

bottom

KISSの「Rock bottom」って曲が。好き。

化粧を落として頭のなかを少し整理したら無理矢理に、
寝る。

で、角煮まん、食べました。

この記事をはてなブックマークに追加

青蒼碧

2010-07-17 12:57:12 | Weblog
空が濃いあおになりました。

夏が来ましたね。

今日、明日は小倉祇園で町中いたるところで太鼓の音が聞こえます。

祇園は、小さいとき最後にもらえるお菓子目当てにでてた頃。
浴衣姿の世話役のおじさんの太鼓腹に衝撃を受けたのをよく覚えてます。
はじめてみた中年の出腹の記憶。

昨日、友人からこんなものをもらいました。


ゆるすぎるコインケース。
カニ型。

これをもらったから、海に行かないと行けない。

この記事をはてなブックマークに追加

エグゾースティッド

2010-07-16 02:34:20 | Weblog
ルームライトの明かりの中にいたら、去年の冬のある日を思い出してしまった。

ひとりになって夜ずっと、泣き続けた日。
すごく雑な形で、曖昧に自分で気持は分散させた。

そうしてばかりいたら、全部溜ってたみたい。

いままでだって気紛れに気分が悪くなってたんじゃなくて、きっと解消してもらえないままが溜ってた。

わたしのそれは、いつも真摯なものだったから。

溜り。
私の胸にあるのは腫溜っていうらしい。
まるで気持が体現化したみたい。

捕まえようと針をさすと、柔らかくてぐにゃりと逃げてしまう。
でもなくならずにまた形をつくって、そこにある。

考えて考えてくたくた。
疲れ果ててもうtiredじゃなくなった。

それでもルームライトを消したら眠れそう。
たぶん。

3連休の初日から晴れるのなんて、くそ食らえってかんじ。

この記事をはてなブックマークに追加