Social Walker. -Cogito ergo sum-

日々の日常から感じるコト・モノ・ヒト・情報をあっけん的私考blog。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっぱり

2010-03-28 | Weblog
遊ばないとダメですねー。最近はストイック過ぎました。

今日は仕事帰りに六本木のアートナイトに行ってきた。
朝まで六本木の街がアートで賑わい、ヒルズはフリーのクラブに変わり。
あの空気感が大好きなので今年も参戦してきました。
いやー、やっぱ楽しかったので行って良かったです。
週末はもう少し遊ばナイトを作らないとね。
お酒呑んで踊るの最高ー!

で、大人しく深夜に帰宅。
深夜の時間の流れが非常に好きなので一駅手前で降車。
プラプラ歩いて帰ってるといつも気になっていたカフェバーを発見。
思い切って入ったのが良かったですね。
良い話が出来た。
締めはバニラアイスとカプチーノ。
良い時間だ。

今朝、日課通りblogを読みあさっていると非常に興味深い記事が。
最近はホント、マスメディアに関することに敏感です。

日本にはマスメディアの危機なんてない。あるのは社員の高すぎる給料だけだ。
この記事の統計的な観点は非常に腑に落ちます。
自分の周りにもITリテラシーのあまり高くない人や、習慣的にTVをつけるという人は沢山居ます。
僕自身もRSSリーダーで様々な情報をリアルタイムでインターネットから情報を集めますが、
なかなか膨大な数な上に、質の良い情報だけを得るのは相当難しい。
そういうベースを作ってしまえば、これほど便利かつ効率的なモノは他にないとは思うのだが。
というわけで新聞層もTV層も居なくなるわけはないと。
統計的にもそういう数字なんですね。
企業の業績の悪さは固定費の部分ですかー。
先日、タイムリーにフジテレビの方が明らかに合コン(私用?)で領収書を切ってましたね。
しかも使い方がハンパない。
おせっかいだがあの人たちにさっきのblogを読ませたいぐらいだ。

その部分を抜粋させていただこう↓
『みんな目をつぶって胸に手を当ててよく考えてほしい。
 日本のマスメディアで働く人たち、そして彼らが我々日本国民に提供するサービス、
 つまりテレビ番組や新聞のニュース、これらのサービスがメイド・イン・ジャパンのプロダクトを作り、
 それを世界に売る日本のメーカーのエンジニアたちの2倍の給料に本当に資するのかどうかを。
 日本のマスメディアは、本当に我々の社会を豊かにする報道をしてきのだろうか?
 そして、国家権力を監視するというジャーナリズムの役割を真摯に担ってきたのだろうか?
 本当にメーカーの社員の2倍の給料をもらうだけの社会貢献をしてきのだろうか?』

この人のblogはホント面白い。
他の記事も是非目を通して見て下さいね。

ベーシックインカムの7つの長所

  ↑
自分のblogでも度々取り上げるベーシックインカム。
個人的には財源の確保が出来るのなら是非、やって欲しい分野。

他にもこのblogはとても面白いよーって情報を是非お待ちしています。
Comment   この記事についてブログを書く
« ログ | TOP | 今年は早くも脱出か »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Weblog