気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。
共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければ、うれしいです。

「子ども手当て、満額支給は困難」と言う岡崎氏はとんでもない反日思想家

2010-09-21 14:10:18 | つぶやき
韓国で事もあろうに国会議員の立場でありながら反日デモに参加した岡崎氏。(ヘアースタイルを変えたお陰で今のほうが若く見えます。)

子ども手当満額支給は困難=岡崎担当相(時事通信) - goo ニュース

岡崎トミ子消費者・少子化担当相は21日午前の閣議後の記者会見で、現行月額1万3000円の子ども手当を2万6000円の満額支給とすることについて「(民主党の)4年間のマニフェストの約束期間の間に最善の努力をしていくべきという基本的な考えはあるが、大変厳しい財政だ。保育サービス充実も急務で、バランスの取れた形でやるべきと考えている」と述べ、困難との認識を示した。 


この財政難の今、子ども手当ての満額支給なんてとんでもないです。

現在の半額支給の1万3千円も見直し、保育所の充実を考えるべきです。


日々の生活が大変な家庭ほど、保育所の充実を希望していると思います。


また、気軽に保育所に預けられるシステムなら

全てとは言いませんが、幼児虐待をいくらか防げる可能性だってあります。


一番困っている家庭を助けるのが政治の役目です。

所得制限のない、一律支給は単なるバラ撒きです。


この岡崎氏の考えは軌道修正の1歩だと思います。


しかし、岡崎氏は、この常識的意見をぶち壊すような思想の持ち主だと

どれだけの国民が知っているのでしょう。

正に売国奴と言っていい人物です。


菅首相がシンガンスの嘆願書に署名したのと同じくらい

いいえ、それ以上に糾弾すべき人物です。


そんな人物を任命した菅氏(仙谷氏?)の責任は大きいです。


鳩山氏、菅氏は死刑廃止論者の千葉氏を法相に任命した意味。


そして、今回の反日、親韓の岡崎氏を

消費者相兼国家公安委員長に任命した意味。

これは従軍慰安婦問題を蒸し返そうとしている仙谷氏の強い意志だと

感じるのは、勘ぐり過ぎでしょうか?



コメント   この記事についてブログを書く
« 西村眞悟さんの時事通信  ... | トップ | やられたらやり返す? 馬淵... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事