団塊シニアのひとりごと

悩みのない人生なんてない

他人から見て仕事や家庭がうまくいって幸せそうに見える人、悩

みや愚痴など無縁にみえる人、他人は勝手にこの人はこういう人

と判断しがちなものだ、しかし生きて生活している限り悩みや苦

しみからまったく無縁の人なんているはずがない。

 

悩みというものがこの人生から消えてなくなってくれたらどんな

にいいだろう、そう思ってる人が大半であるはず、それでも多く

の人は悩みに直面したとき、自分とむきあい、そこから人生を学

ぼうとする、だから人生の問題というのは生きてる間、悩み続け

てもいいと思う。

 

答えなんかそう簡単に出せない場合もある、その場合は無理に決

めなくてもいいはず、私なんか71年生きてきていまだに悩み続

けて答えの出せない問題があるけれど焦らない、悩んでるうちに

人生終わってしまうかもしれないが、その時はしょうがない、そ

れでも悩みを通して新たな自分を再発見することがある、そんな

悩みのある人生を受け入れて前向きに生きたい。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の「生き方」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー