団塊シニアのひとりごと

病いは気から?気は病いから?

快適に暮らしたい、しかし体調が悪いと気が滅入り気持ちよく暮

すことができないものである、自信を失い、気持ちは内へ内へ

と向かっていく、病いは気からというけれど、本は気は病いか

らだと思うことがある。

 

だから多くの病気を抱えていながら、精力的に動き、明るく振舞

ってる人を見ると、それは尊敬に値する、実際重症の病気で苦し

んでる人を見ると、たとえ病気になっても「こんな自分の軽い病

気で泣き言などいってられない、身体が痛いなら、だましだまし

き合うしかない」と自分に言い聞かせ、気持ちだけでも奮いた

たせるしかないと思っている。

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の「健康」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事