団塊シニアのひとりごと

これからの生き方

定年後にあらたなやりがいや生きがいを見つけようと思うと案外

苦痛なもので見つからないものだ、私は定年後のある時期から長

スパーンでものごとを考えるのをやめて短い期間で考えるよう

した。

 

実際人生思いどうりにならない、5年後、10年後のことなどわ

からない、だから時間を細かく刻んでその都度いい気分か悪い気

分かを判断するようにした、これは決してなげやりではない、人

生なるようにしかならないと自覚して今起きてることに集中する

ことこそ大切だと思う。

 

毎日のちょっとした喜びや感動が味わえるかどうかがその人の

生の豊かさにつながることは間違いない、だからもうすぐ72歳

になる私の実感としては、その日その時喜びがあったらそれこそ

幸せなんだと思うことにしてる。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の「生き方」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事