団塊シニアのひとりごと

これからがこれまでを決める

これからがこれまでを決める」作家の藤原正彦氏が近所の

お寺の掲示板で見た言葉について書かれた内容が興味深い

のであった。「これまでがこれからを決める」私自身この

葉には慣れ親しんでた、原因があって結果がある、現在の

いが将来を決める、いわゆる欧米的な世界観であるし、そ

教えられてきたものだ。

 

しかし「これからがこれまでを決める」東洋の哲学で、これ

からの生き方次第で人生の意味が違ってくるというのだ、そ

う考えると私には前向きな言葉のような気がする。

 

なにをするにしても遅いことなどない、これからの生き方で

今まで嫌だったこと、悲しかったこと、つらかったことが、

もしかしたら自分にとって宝物と思える日がくるかもしれ

ない、人生の仕上げに向かって「これからがこれまでを決

める」この思いを大切に生きていきたい。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の「言葉」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事