団塊シニアのひとりごと

結婚と人生は似てる!?

3組に1組のカップルが離婚している、約1分49秒に1組は離婚

してるという計算である、年間22万件の離婚、若年層の離婚率が

かなり高く19歳以下の女性では約60%、20歳~24歳でも4

0%を超えてる、また熟年離婚も増加傾向である。

 

離婚の理由を見ると、性格の不一致、暴力、異性関係、精神的虐待、

生活費を払ってくれない等が上位にランクされてる、また世界と比

較してみるとロシアが1位、2位がアメリカで、アメリカでは2組

に1組は離婚するといわれてる、ロシアでは2回や3回離婚するこ

とは珍しくないようである。

 

恋愛時代は相手の本当の姿を見ないで美化してしまう、相手が神経

質なのをデリケートととらえ、粗雑な人を男らしいと思いこんだり

する、恋愛時代は美化するから情熱が保たれてるともいえる、生い

立ち、育ち、環境が違った二人の人間が同じ屋根の下に住むと恋愛

時代に見せなかった素顔が現れるのも確かである。

 

作家の遠藤周作氏の言葉によると「本当の結婚生活は幻滅と失望か

ら開始される」という、確かにお互いのいやな部分も受け入れる姿

勢が大切なのかもしれない、そう意味では結婚と人生はよく似てる、

ともに必ずしも悦びや楽しさだけではないのかもしれない 。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

最近の「夫婦」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事