団塊シニアのひとりごと

定年退職して8年目の団塊世代です、定年後の生活で
日々感じたことを伝えたいと思ってます。

本当の優しさとは

2018-09-02 05:50:21 | 生き方

人は心に問題を抱えて苦しいとき、悩んだりしてるとき、他人に

して優しい気持ちにはなれないもの、逆に心が満たされている

と優しくなれるもの、それはきっと気持ちに余裕があるからかも

しれない。

 



優しさは人を癒すし優しさは相手に安心感を与えることは確かであ

る、ちょっとし優しい励ましや情愛の言葉で勇気づけられ心が救

われることだってある、しかし人はそれぞれ違う、優しさの捉え方

が違う場合がある、だから同じ行為がすべての人にとって優しいと

いうわけはない、それでも優しさは生きていくうえで大切なこと

である。

 



私が思う本当の優しさとは自分が辛く苦しいときであっても人に

し思いやりの心を持ち真摯に向き合うことだと思っている、難

しいけれどそんな気持ちを忘れないで生きていきたい。