歌姫 オペラ麗の音楽うらばなし

オペラ歌手 麗がお送りする!!!な話.抒情歌 二期会 平和の歌 愛燦燦NHKカルチャー 千の風になって 橘麗子
 

千の風になって を歌って

2005年08月12日 22時37分11秒 | Weblog
 お盆になると 亡くなられた方の魂が帰ってくると教えられて来ましたが、私は
 亡くなった父 母 ・・・ 皆何時も側にいて私を見守っていてくれていると思っています 特に子供の頃から病気で、入院生活の多かった・・・は、生きている のが精一杯で、亡くなってしまった時私は、悲しみで頭が狂ってしまいそうに
なりましたが、ふと気がついたのです ・・・は病の体から開放されて 今とっても自由で、泣いてる私たちの事なんか 忘れてこの大空を飛び回っているんだと。
その頃です 千の風になっての曲に出会ったのは、コンサートで・・・の魂に歌ってあげようと思いました もしかしたら涙で声が詰まるかな~と思いながらもどうしても歌いたくて 私が歌いだしたら 会場の方達が涙されていました 皆さんの大切だった方々を思い出されて・・・。演奏が終わって皆様が私のところに来られて、「橘さん有難う 父のことを思い出しました」「主人のことを」「妹のことを」たくさんの感謝のお言葉を頂きながら、私は歌手であることの 姿勢を正された思いがしました 私の心を込めて歌う声の響きは 皆様のものであることを
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« FM01のアドレスです | トップ | 今挑戦している 曲は »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
reiさんの歌は心の故郷 (hiromi)
2005-08-13 22:09:48
歌い手の思いが歌に乗って聞く人の心に響く。こういう歌を歌えるのがプロの歌い手なのでしょう。reiさんの歌を聴いているととても懐かしく、少し寂しい気持ちになります。明日から・・・に夏休みで行きます。もう25年くらい毎年多いときで年に3、4回は主人と通っています。行き慣れてるともいえるけど、私たちにとって故郷みたいな所かもしれない。でも私の心の故郷はreiさんの歌にあるかなと最近思います。



コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事