スミス・コネクション

みなさんお気軽にコメントどうぞ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018バスルアー初投げ in 津久井湖 を終えて

2018年03月08日 | 油屋blog

元々は春先に湖から道志川へ遡るワカサギを狙い、
バス達の活性が上がるXdayにルアーを投げてあわよくばを企んだのが始まりでした。
詳しくは2009年3月ワカサギ・フィバー・・・・・?にて掲載

読み返すと鬼軍曹の下スパルタ講座であった事を思い出しました。
バブルダンサーやクライイングフロッグの首ふりの鍛錬など
もはやこの時点で釣りイベントでは無くなったのでした(笑)

雪有り、雨有り、事件有りのこのイベントも年を追う毎に参加者も増え
ドラム缶で火を炊いたり、肉を前日から漬けこんできたり、
遅刻の詫びに絶品セレブ御用達スィーツが振る舞われたり、
キャンプサイトのようなシステムキッチンが現れたり、
本業並みの挽きたて珈琲や各地元の銘菓を堪能し
しまいには終わった頃来るヤツとか
会社の車で参上ももはや定番です。




今年はその会場が津久井湖観光ボートさんになりました。
夕方近隣の方(いつものおじさん)との煩い会話が無くなるのは少しさみしくとても安心した感じです。



心配される天気は春を越えた初夏のような天候になり
暖かいね~から暑いね~に変わり



せっかくの美味しい料理もある程度から入らなくなる状況
安定の挽きたて珈琲とお菓子でお腹は満たされていきました。



玉越さんのルアーテストや鳥居さんのリール練習の脇で
それぞれ竿を並べて新しい道具の使い心地を試しました。



投げては隣を見て、投げては手元を見て
バックラッシュを直しましょうw


「もうこんな時間!やばいやばい、急いで撤収して!!」

鳥居さんの激が夕暮れにこだまして閉会となりました。



 

 

 


 

 



 


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2018 バスルアー初投げ  【告知】

2018年02月04日 | 朋blog

今年も初投げの季節がやってまいりました

毎年何名か初参加の方もいらっしゃいます。

スミスオンリーというわけではないのでお気軽にご参加ください

 

3月4日(日曜日)

集合時間10時頃 お昼持参(カップラーメン等)

津久井観光ボート乗り場http://tsukuikankou.com/access

今までは道志川流れ込みでしたが今年は場所を変更して

津久井観光ボートに変更いたしました。

今回も鳥居さんや玉越さんも参加です

レジェンドの方々に釣り場でレクチャーなどもありですので

ぜひ皆さんも

また今回は会場使用料として各自1,000円を徴収予定です

色々駄弁りながらのんびりと遊びましょう

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

JAPAN FISHING SHOW2018 in  YOKOHAMA

2018年02月04日 | 朋blog

さて行ってまいりました【JAPAN FISHING SHOW2018 in  YOKOHAMA】

1月19~21日パシフィコ横浜

僕は最終日の21日に行きました

桜木町から動く歩道でパシフィコ横浜まで

最終日ですが今回はかなり人出も多かったみたいで混雑しておりました

先ずはお約束の【スミス】

今回のクラブメンバールアーはXRSのクレイジークローラーだそうです

昨年発売されたカエルですが予想を上回る売れ行きで発売と同時にほぼ完売

この価格でこのクオリティーなら売れるのもわかります

買い逃した方はスミス取り扱いショップに予約して置くと良いかも知れませんね

こちらのカエルも健在

もう定番のインナーハンドも

ペンシルベイト初心者の方でも簡単に動かせる優れもの

動きは正にWB=ウオータービートル【ミズスマシ】の様に滑らかに動きます

こちらも羽鳥さんのポッパーでWOOD製です

餌と言われたペンシルも健在

ハトリーズスペシャルの干支今年は戌です

メスの方が若干大きい気がしますね

おや今気が付いたのですがサインは白??

僕のは青で仲間のは黒でした

ここからは【HEDDON】

【ヒロ内藤さん】プロデュースする原点回帰カラー

新たに展開するというかあのカラー良かったよねと昔のカラーを復刻させています

かなり拘っているとのヒロ内藤さんのお話でした

ではずらっとどうぞ

 

疲れたので休憩

 

 

 

でブースで待ち合わせして居た【TOP党】パリコレさんはヒロ内藤さんと原点回帰シリーズのお話諸々

はい!プラッガーも有ります

カスタムペイントの方は現在塗装の強度テスト中で

お問い合わせ頂いて居る様ですが今しばらくお待ちください

さてここから気になった物

フィネスさんから【プラッギンマグナム】

僕の周りでも愛用している方は多いですが5000番クラスのリールが

すっぽりと収まるという収納能力が格段にUPです

しかも値段はUPせず据え置き

フィネスの社長の拘りと男気を感じます

H-1のブースでは仲間の隊長こと柴田君がセミナー中

バス釣りのトーナメントの間口を広げ誰でも参加出来

レンタルボートのみというスタイルは釣り人にも

また釣り場周辺の経済効果もと

新しいタイプのトーナメントで参加希望者もかなり多く

今、一番熱いトーナメントと言ってもいいのでは

柴田君頑張って下さい

 

はい昼食は日本そば屋で毎度の

さて

もうおなじみのABU

今回注目はアンバサダー6500CB

拘り抜いたデカール類に懐かしさを感じます

ボールベアリングは6個搭載で回転も滑らかで

これで5000番サイズがあればと

ちなみに雷魚マンさんの意見を取り入れて完成させたとの事で

雷魚狙いの方にはお勧めみたいです

 

【ZENAQ】さんのブースです

関東ではあまりなじみはないそうで関西では定番と

創業もダイコーさんと同時期と歴史のあるメーカさんです

バスプロの高松さんにご挨拶して

ちなみに高松さんは唯一日本でプラドコからサポートを受けているバスプロさんです

 

その中でもこの螺鈿細工のクリップの竿

凄く美しい竿でした

 

最後に【FROG】さんの荒井さんと

カスタムペイントのお話やら色々させて頂いて

会場を後にしました

 

帰りはまた小口君と・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新春恒例初釣りin 早戸川2018

2018年01月16日 | 朋blog

というわけで・・・

開催日の告知を忘れてしまいましたが

2018年1月3日の寒空の下行ってまいりました

なんとキャンパーでお迎え

ありがとうございます

毎度の緩いお昼頃集合との事で受付を済ませてレストハウスで

まずは新年の挨拶からの

今年は来場者が多く鮎の甘露煮はもう無くなってしまいました

釣り場に出たら風は強いし魚はスレまくり

しかし釣れ無い釣りに慣れている私たち・・・

皆さん思い思いのスタイルでルアーやフライやテンカラと

お魚だって釣れました

強風で毛鉤が思うように飛ばせず苦戦しながらも数十匹は確保

寒いながらも日没まで遊んで一日楽しめました

次は1月19~21日にパシフィコ横浜で行われる

【国際フィッシングショー】という名の飲み会で

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年2018

2018年01月01日 | 朋blog

あけましておめでとうございます今年も宜しくお願いいたします

2018 1月1日 元旦

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎年恒例の新春初釣りの会2018

2017年12月29日 | 朋blog

毎年恒例の新春初釣りの会
今回も【リバースポット早戸http://www.hayatogawa.com/】
にて行います。
場所は第二駐車場レストハウス前にお昼に集合です。
ルアー・フライ・テンカラとなっております。

...

初心者も歓迎です毎回参加されている方は毎度の通りで
朝から釣るのも良し午後からのんびりでも良し。

始めて参加希望の方はメッセージ頂けたらと思います。

レンタル釣り具も完備されているのでお気軽に(*^_^*)

尚、当日現場までの道のりは路面凍結も考えられますので
来られる方はお気を付けてお越しください

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

次への可能性

2017年05月17日 | 油屋blog

雑誌やカタログを開いてワクワクしていたあの少年の頃のように

大人達が集うフィールドイベント

スーパーストライクディが今年も日本各地で開かれますね。

スミスコネクション=駄目な大人達、として

そこで出会い知り合った仲間と釣り場や他イベントへ行く事も多くなりました。

とにかく年明け最初に魚の引きを楽しみたい、と新春初釣り大会

季節は早くてもバスルアーを投げたい、と津久井湖初投げ大会

釣果は二の次で仲間とのんびり過ごそう、と神流湖ピクニックは春秋の開催

その他に不定期で伝説の芦ノ湖釣り大会、や房総秘境探検隊などなど

酒のみではありませんが都合を作れば楽しいイベントです(笑)

そうして過ごしてきたなか、みんな最近なんとなく思いが出てきたのが、

フィッシング&キャンプ です。

脳裏によぎるのはあのバルサ50の則さんがワーゲンバスに道具積み込んで、

山奥の水辺で広げた仲間達とのキャンプサイト。

憧れる大人の休日スタイルですね。

そろそろ小規模でもいいからやってみないかな?

もんもんと駄目な大人達は思います。

しかし、実際にはそれを平均的休日数である1泊2日では無理があり、

サイト設営・撤去・飯の支度、これの時間を取る暇が無いのです。

もっと時間があれば良いのですが、働き盛りにそんな余裕はありませんね。

実現に向けて更に調査をしたいと思うところです。

 

ストライククラブHPで尚仁沢アウトドアフィールドの事が書かれてました。

まだ模索中だそうですが気になるお話しだと思います。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の神流湖ピクニック2017食い倒れ祭り

2017年05月13日 | 油屋blog

今年も恒例の駄目な大人の仲間達との
「季節はまだまだ早く釣れないけどGWはやっぱり何処かで遊びたいよね」
という集いを連休前半の日曜日に開催しました。

 

今回の参加は最多の16名
しかし神流を知り尽くしたワンピー組合長は房総に、
赤いセリカのロッカーと世田谷の若旦那も国内逃亡にて欠席なのが痛いところです。

春の神流は雪解け水の影響からまだTOPの時期ではありません、
もうそれは重々承知の訳です、釣果はアンダー組に望むしかありません。

集合は早朝6時、既に長野からの刺客は一番乗りで到着済でした。
その寒さに到着すると皆慌てて防寒服を着込みます。

いつもは遅刻者でもめる乗船も事前の組み合わせでスムーズに出航となり、
私は念願の癒し系のKさんと同船でした。




風の吹かれるまま上流へ向かう組、日陰を求める組
対岸へ渡りカモシカを目撃する組など皆好きに散りましたが、
LINEからは「釣れた!」の言葉はなく、
時間は過ぎていきました。


そんな我々を楽しませてくれるのが長いランチタイム

まずはカップラタイム

食が進む頃合いを見て、マスターが立ち上がります。



マスターが淹れる旨い珈琲の香りが漂います。



ここで長野、じゃなく群馬名物焼きまんじゅうがデビュー
その香ばしいアツアツな出来立てを頬張ります。



〆は最近巷で流行りの薔薇型アップルパイ
毎回釣り道具よりも準備に手間をかけてしまいます(笑)




腹も満たされた後はチャリティーイシカワ氏によるオークションへと続き


残り2時間、そろそろ活性も良いであろうと、
一縷の望みを賭けて後半戦に挑みますが....風が止まないです。

終わってみればやはり今年も魚は見ただけで終わり、
届いたばかりのスタイリッシュボンバーも数人はボロボロになりました。




とは言え、裏ストライクディ的な笑いが絶えない心も腹も満足な一日でした。

勿論この後ラーメン屋での長い2次会へ突入w 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第8回 津久井湖初バスルアーちょっと投げの会2017

2017年03月06日 | 油屋blog

油屋視点での報告です。

我がクラブ(といっていいものか?はさておいて)の年中行事とも言える
まだまだ季節は早くてバスなんてまず釣れないけど、
人の少ない津久井湖の上流でルアー投げたり、駄弁ったり
ちょっと温かいモノすすりながらぐだぐだ一日過ごしましょうよ
の、集まりが恒例の3月第一日曜日に開かれました。

朝10時の自主集合時間よりも早く到着していたメンバーより
「天気良し、人気も少ないが水が無いよ、まるで川だよ」との連絡がありましたが

その頃私らは


大変美味しいと評判のパン屋さんの屋外テーブルで

のんびりモーニング中でした。
余談ですが、ここのカレーパンたまらなく美味しいんですよ
http://www.pain-de-crew.com/

さて、時間は10時を軽く過ぎて我々も到着

既に玉越校長は水辺に陣取りスミスではないルアー達のチェックに勤しみ
鳥居事務局長は爆走王Iさんの虎狩りに遭っておりました。

ここ数年では一番の天気に恵まれ、次第に仲間達も集まり
各自それぞれやりたい事を好きに楽しむ
スーパーストライククラブ活動に励みます。

ここ昨今は投げるよりも腹ごしらえが先になる傾向なので
さっさとお湯を沸かし、

定番のカップラタイムに突入

昨年ここ津久井湖SSDayで仲良くなった千葉のSさんが

どどーん!と超ハイカラなアウトドアスタイルを構築
おまけに手間をかけて仕込んで来て頂いたのは

激ウマの豚の角煮&煮タマゴ 注。モデルはI氏です
これをカップラーメンに入れると更に10倍UPの美味しさでした。

そしてこのI氏からは
残したら毎日食べる事になるというリスクを乗り越えて


手間暇かけたモツ煮こみを頂きました。
モツと大根がすごく良い味を出してました。
もうこれで店がだせますなw

 

腹もぱんぱんに膨れたら
今回もチャリティーオークションをおこないました。


それにしても毎回毎回
ありえない品物ばかりで驚きます。
おかげで予想を上回る義援金を集める事ができました。

オークションの後は
世田谷のセレブ御用達のスィーツがFさんよりふるまわれ

夕方の解散まで我々の腹は常に満たされておりました。
初投げというより、湖畔のお茶会ですねこりゃ(笑)

数名の止むを得ない参加中止があったにも関わらず、
今回19名の参加を頂いた事に厚く御礼申し上げると共に
今年もますますゆるい集まりを企画したいなと思います。

最後にSSC事務局のご配慮により来年からは初投げ会場を津久井観光ボートさんのスペースを貸して頂ける事になりました。
もはやスーパーストライクディの前哨戦のような形になりますが、
ゆるさは変わらずに益々の参加をお待ちしております。

以上自作ルアーテストに感けて写真の少ない油屋より


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

【初投げ追加連絡】

2017年03月03日 | 油屋blog
【初投げ追加連絡】
 
今年は天候に恵まれそうです
いつものように食糧は基本持参です。
椅子やテーブルあると楽です。
カップラ用のお湯は有志で沸かします。
水用意できるかたはお願いします※水道水で充分です。
それ以外についての振舞いはありがたく頂きます(^^)/
 
今のところ
・Iさんのモツ鍋
・ナベちゃんのハツ焼き(でいいのかな?)
が予定されてます。
 
初めての方もどうぞ気楽にお寄りください
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加