愚昧親爺記  ~ちぎれ雲きょうはどこへ行くのやら~

何でも興味津々のちぎれ雲。
あっちへふらりこっちへふらり飲み歩き記録など。

サッカー観戦後に酔う @わだつみ

2012-04-29 19:30:06 | 関内・伊勢佐木長者町(関内駅)
等々力で快心の勝利

向かった先は、わだつみ。



お通しに玉子焼き。

ビールは戴いて来たし、お魚だから最初から日本酒にしますかね。



えっとぉ。左端の切れているやつを頼んだはず。



一応メニューを確認したんだが、



とりあえず、刺し盛りでしょ、



中身は



鯵が好きなんですよ。
それで、このPCもあじと打てば鯵が一番に出てくるんです。
このブログでも味とすべきところを鯵になっている箇所がたくさんあるのはそれが理由なんです。
過去のミスをこの瞬間に取り消そうとする愚昧であった。

さて、



塩焼きを頼んだら、たたきかなめろうが食べたかったといきなり苦情がでたが、たまには塩焼きも食べさせてください。



春野菜の天ぷら。
詳細はBlogで。あ、これがBlogだもんね、何枚か前の写真で!



〆前に牛乳。



ガーリックチャーハンもとえ、にんにく焼飯をいただいて、



あら汁飲んで、ご馳走様でした。

過去の訪問記録の一部

  1. 2012年1月:こういうお店もたまにはいいかな
  2. 2012年3月:和洋取り混ぜて




お店の情報は個人の備忘録として掲載しています。訪問時とは所在地、営業時間、定休日等変更になっていたり、そもそも誤った内容を記載しているかもしれません。最新情報は、食べログなどでご確認ください。

わだつみ
神奈川県横浜市中区尾上町5-69 キットビル B1F
・関内駅から314m
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:日曜・祝日
コメント

飲み会の下見で @UOKIN PICCOLO

2012-04-24 20:00:15 | 新橋
今度若い連中と飲み会をやるんだって

ということで、親爺代表が若手幹事と下見だ

若手代表は職場の華
20台の女性社員

どうみても、怪しい関係にしか見えない

だが、怪しいと言っても所謂そういう関係ではなく、パワハラ上司が無理矢理若い女性社員を連れ出した

やってきたなり、魚金ピッコロ。
魚金の中でも洋テイストを取り入れた若者向けのお店



実はこの場所には数多の思い出が


以前とは、まったく違う店だが


だが、それで問題あるでしょうか

そう、秘密の隠れ家なのじゃ

敢えて言うなら、ほんよこ跡地。
あぁ、云っちゃった



佐藤さんの時代とは雰囲気が変って、パンがお通し。

とりあえず、カルパッチョでも頼みますかね。
そういえば、カルパッチョ食べたいって誰かオーダーしてましたっけ?



魚金といえば、ぶつもり580円也で感動的なんですが、このカルパッチョなんと、680円也。
まじっすか!



すんません、
後は飲め飲め飲むならば、記録なんか取るんじゃねぇ。
でも、写真は時々撮っちゃった。



春野菜のストーブ蒸し。



それと、肉。

いやぁ、喰った喰った。

不機嫌な女性社員が笑顔になったのだけは本日の収穫であった

あ、ここは予約が取れないってことで、ここでの飲み会は没になりましたとさ

お店の情報は個人の備忘録と掲載しています。訪問時とは所在地、営業時間、定休日等変更になっていたり、そもそも誤った内容を記載しているかもしれません。最新の情報はお店のHPなどでご確認ください。
UOKIN PICCOLO』 
東京都港区新橋3-18-2 平野ビル1F
・JR・地下鉄銀座線新橋駅徒歩1分
営業時間:【月~金】17:00~23:30(L.O.22:30)、【土・日・祝】16:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休
コメント

薬研堀 八昌

2012-04-20 18:45:44 | 中四国九州
さて、広島といえばお好み焼。
薬研堀に向かいますかね。
ここにはお好み焼を代表する八昌があるのだ。



ここは行列店。行列覚悟で向かったが、待ちは3名。
ラッキーかも。

でも、前の3名は直ぐに案内されたが親爺は
さらに30分近く待ったかな。

ご案内。
デフォルトのそば肉玉。
焼き待ちにはビールとすじポン。



いやぁ、結局先ほどの3名と同時に供されたのだったが、親爺はビールで時間つぶしてたけど、先客の方々はひたすら待ち待ち待ちだったね。

お好み焼の問題点はオーダーしてから出来上がるまでの待ち時間。



こうやって店内の様子を伺うのだが、



とはいえ、なかなか間が持たない。



店内には暖簾分けをしたお店の名前が額に入れてある。
もちろん、以前このブログでも八昌の暖簾が飾ってあることを紹介した伊勢佐木長者町のじゃけんもある



間が持たないでしょ。



親爺は良いんだよ。スジぽん食べながらビール飲んでいるからね。



このセットがテーブルに並べられると、出来上がりが近い(かも?)ってサイン。



これからさらに10分待って、



これが八昌のお好み焼。

図柄としては、こっちのほうが良いかな?



ということで、広島B級グルメのたびでした。



ショップ情報は個人の備忘録程度のつもりで掲載しています。未確認情報も含まれていますので正確な情報は食べログなどでご確認ください。
薬研堀 八昌
広島県広島市中区薬研掘10-6
・広島電鉄宮島本線「銀山町」より、徒歩7分
営業時間:【火~土]】16:00~22:30(L.O.22:20くらい)、【日・祝】16:00~21:00
定休日:月曜、第1第3火曜
コメント

広島ラーメン @陽気

2012-04-20 17:00:19 | 中四国九州
久々の広島散策。
広島のラーメンといえばとんこつ醤油味。
全国区に知られているのは尾道ラーメンだが、広島人間からすれば広島ラーメンというカテゴリーが存在するのだ。
その広島ラーメンを代表するのが陽気。
一応、広島市内だが不便なところにあるのだ。
車がないと普通行こうとは思わない。
だが、行くっきゃないぜ。

広島市内の移動手段といえば、広電の路面電車。



残念ながらサンフレッチェ号は目的地が違っていたのでパス。
次の江波行きで終点まで。
ここからは歩くしかない。



やってきました。

メニューは中華そばのみ。
数だけを注文する。今回は独りなのだが、「ひとつですか?」
って聞かれる。
「ひとつ、ニンニクお願いします。」
そう、たったひとつだけ選択肢があってニンニクのトッピングが出来る。
でも、どこにも書いてなかったと思うが。



なんとも潔いテーブル。

先客は女性2名。
取材の方のようだ。メモを取りながら食べておられた。
大きなカメラもお持ちの様子だったが親爺が居る間はかばんの中だったね。



さて、ラーメン。
なんだが、とがっているというか塩辛い感じ。
こんなんだったけ?
いや、陽気の味なんだけどね。
ちょっとお醤油が多めだったのかしらね。
それとも減塩生活が浸透したのか。
でも、満足の完食。



ショップ情報は個人の備忘録程度のつもりで掲載しています。未確認情報も含まれていますので正確な情報は食べログなどでご確認ください。
陽気
広島県広島市中区江波南3-4-1
・広電「江波」駅下車して舟入通りを南下、山の手前の「江波二本松2丁目」を右折し、つきあたりを左折。江波駅から、徒歩10分程度。
営業時間:16:30~24:00
定休日:毎月1・12・13・26日
コメント

ホテルの朝飯 @熊魚菴たん熊北店 京都烏丸ホテルハーヴェスト店

2012-04-18 07:30:45 | 京都
今回のお宿はホテルハーヴェスト 京都。
何故ならば、土地勘のある烏丸丸太町。
ここから堀川丸太町に至るあたりは居酒屋探索をひととおり行った。
中には、料理の鉄人にも登場した「かじ」なんかもあるしね。
ガイドブックで有名なのは「あんぐり」。
でも、このブログで最多登場は翔・・・?
もしかしたらチャーミングチャーハンかも。

まぁ、いいか。



部屋はこんな感じで結構広く感じる。
普通のビジネスホテルの1.5倍だそうだ。

ここのホテルの地下には



たん熊北店の熊魚菴。
最終日の朝食は一寸贅沢しますかね。



実は、娘を呼び出してスーツケースをもって帰らせるのが狙いなので、少しくらいサービスしないと。

携帯電話がこのところ不調なのだが、娘から着いたとのメールも電話も一切受け付けていなかったらしい。
悪かったねぇ・・・

ってこともあって、仕方なく、



お庭を眺めながら、



待つことしばし。



じゃ~ん。
娘は瓢亭でも瓢亭別館でも朝粥を食べたことがあるという。
まぁ、別館にはこの間連れて行ってやったんだけどね。

まぁ、瓢亭と比べるのはなんだけど、見ため盛りだくさんですね。



烏賊の御造り



炊き合わせ



それでもってメインのお粥。



これには、くずあんを掛けていただくんだそうですよ。



ということで、



朝から食べすぎだね。

既に閉店されたそうです。
熊魚菴たん熊北店 京都烏丸ホテルハーヴェスト店
京都府京都市中京区烏丸通丸太町西南角大倉町205-1 ホテルハーヴェスト京都 B1F
・地下鉄烏丸線丸太町駅 4番出口 徒歩1分
コメント