らーめん与七 南草津店@草津市野路:限定しょうゆらーめん

待望のラーメン与七「限定しょうゆ」、この1月に南草津店でやってるとのことで行ってみた。これまでにちょくちょく期間限定でやってることはあったが、私はまだその味を知らないでいた。

先日、勘違いして食べに行ったのは「定番しょうゆらーめん」。無鉄砲グループにはまずありえないあの透明感とあっさり加減。アレはアレで魅力的だし、アレはアレでアリだと思うが、本当に食べたいのは限定のコレ。

しかも、今時としては、わりと廉価な設定でいいねぇ。

それは、噂に聞く通りのアキラインスパイア。豚骨というより豚肉出汁に醤油の風味。アキラのようでいて、背脂も加わる。薄くスライスされたヲヲメのチャーシューにたっぷり青ネギもアキラ的解釈。なぜかしらほんのり感じるショウガ的カホリと風味。

近藤麺に比してツルンとした食感の麺。飛び上がって驚くような味ではないけど「あー、なるほど」と納得させられるとともに、課長的後味を感じさせない与七ならではの丁寧な作り。秀逸。堅田店に勤める川村代表曰く、レギュラー化は難しいとのことだが、「カレーつけ麺」や「酒粕とんこつ」と同様にらーめん与七の名物的期間限定として定着してくれればありがたいなコレ。

帰り道、気になるものを発見。明らかに歴史を感じる遺構。調べてみれば、旧東海道線の「狼川隧道」がコレだった。

らーめん与七 南草津店ラーメン / 南草津駅
昼総合点★★★★ 4.0

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ラーメン名門... 釜めし いずみ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。