ザクとは違うのよね

投稿再開しました。
できるだけこまめに更新します。。。

戦国自衛隊関ヶ原の戦い・第2部

2006-02-08 01:31:32 | テレビ
 2週(先週はコチラ)にわたって引っぱった第2部だったが、これ以上ないっていうくらいグダグダだったね。もうひどすぎ、酷すぎる。これだけの役者とお金を使ってこの出来とは・・・

 何をしたくて、何をやらせたいのかまったく分からない。ただ戦国時代に自衛隊を飛ばして殺したかっただけなのか?

 前半部分は、まだ良かった。大坂城(なぜか天守だが)での軍議で、三成を始めとする西軍諸将を前にしての嶋村のあの不敵な振る舞いは、観ていて痛快だった。今日一番の見所と言ってもいいくらいのシーンだったな。
 そして、あそこで三成を斬っちゃうとはね。これは予想外だった。竹中直人があそこで死んじゃうなんて。嶋村が三成になるわけだ。まあそういうのもありかなと。

 と、良かったのもここまで。あとは坂を転げ落ちるように失速(転げ落ちたら加速か?)。

 肝心の関ヶ原の戦いにおける嶋村小隊の戦略がまるでない。三成になり代わってまで天下を目指そうとしていたにもかかわらず、やったことといえば秀秋を脅迫しただけ。それって効果あるの?そんなもの、妻子を人質に取った三成の手法と大差ないぞ。
 史実どおり福島隊と宇喜多隊により決戦の火蓋が切られたというのに、まったく戦闘に参加する気ないし。小早川軍が裏切る可能性が高く、しかも弾薬が限られている中で考えることと言ったら、真っ先に家康の首を取って短期決戦に持ち込むことしかないでしょうが!戦車で桃配山の家康本陣に向かって数発撃ち込み、ヘリで本陣上空まで飛んで馬印のあるあたりを機関銃で乱射すればイチコロでしょ。それをただの足軽に向けて撃ったって何の意味があるのさ。
 それなのに、「伊庭はどこだ」「小早川はどこだ」ってつぶやきながらただボーっと見てるだけじゃあねえ。部下も「宇喜多隊が福島隊を押し返しています」とか「小早川隊動きません」って史実どおりじゃない。
 「歴史は動かせないのか・・・」って、歴史が悪いんじゃないよ、あんたらが悪いんだよ。ただの戦略ミスですって。
 隊員たちのやられ方も情けなさすぎる。基本パターンは、弾切れの銃で刀槍を受けて、その隙に胸腹をグサーね。
 あの無敵の戦車も、秀秋に照準を合わせて「歴史を変えてやる!」って言っておきながら撃たず、秀秋が行ってしまったのをなぜか追いかけて水の中へ入って焼き討ちに。考えられません。
 ヘリも、弾薬の補給だなんて、やられるために下りてきただけとしか思えない。どう考えてもあのヘリの大きさだったら最初から全部載るでしょ。多助の自爆も意味が分からないなぁ。別に普通に爆薬を放り込めば良かったんじゃなくて?ただし、多助役の金子さやかは○。

 伊庭小隊も嶋村たちを助けると言って強引な戦闘参加。梶村(斉藤俊介)は、前田愛&南田洋子(こちらも久々、夫婦共演だ)親子を助けようとして討死。家の中でまで戦ってたよ。でもって、助ける時に「どけーっ!」だって。そりゃ死にますよ。

 小早川軍が東軍に寝返り、嶋村と辺見えみりの2人だけになって絶体絶命のところへ伊庭小隊が登場!東軍を撃退した後、嶋村に「生きろっ」と言っておきながら、そのまま放置してどこかへ行ってしまう。結局何しに来たの?

 終盤は、伊庭たちは現代に戻れるのかという期待を抱かせながら、最後は家康に襲われ次々に死んでいくことに。ここでも、ただ叫んで突っ込み、矢や鉄砲に撃たれるというワンパターン。自衛隊は実戦では役に立たないってことを言いたいのかな?

 極めつけはラストシーン。伊庭が死に、その瞬間にタイムスリップが再び起こり、佐藤江梨子だけが現代に戻される。ニュースが流れながら、伊庭の妻子がなぜかあの神社に来ていて、伊庭の残したメッセージとタグを見つける。でも、あの母子はいつ関ヶ原に来たの?そもそも関ヶ原にいた理由は?すべてが謎。
 佐藤江梨子も、神社の前から消えたと思ったら、あのままの格好で横断歩道を歩き(経過観察中じゃあ?)、しまいにゃ大仏ポーズって。。。

 最終的に幸せだったのは、布施博と賀来千賀子の「ずっとあなたが好きだった」コンビだけか。

 このドラマの作者の意図で唯一分かったことは、小早川秀秋は、単なる裏切り者ではなく、太平の世をもたらすために家康に加勢した平和主義者であり、家康は、天下のためにはなりふり構わぬ人でなしであるということを言いたかったのではということかな?
 脚本&演出次第ではいい作品になっていたであろうに残念無念。
 凛ちゃんはかわいかったぁ。

 あ~、「リンカーン」「アンフェア」を観た方が良かったかな。


 <賛否両論関連記事>
 ブログ・ムック
 Ich vermisse Sie
 たきざくら
 オールマイティにコメンテート
 徒然日記。
 ひなタウン(日記別館)
 Rainbow Rain
 いけない!マルチ様がみている
 ぱるぷんて海の家
 プロデューサーズ!
 Quotidiano Accaduto
 株式取引日記
 鴎の行くままに ~とあるTRPG者の呟き~
 のらくら り。
 紗小枝の徒然日記
 コーヒーは後出しで
 果報は寝て待て!
 やっぱ温泉 北海道
 鼠見聞録
 しおんの日記
 WEAVING A WORDS
 わらし。のおざしきダイアリー
 日々“是”精進!
 寄り道 テクテク
 風の便り
 Akira's VOICE
 ANQ Ritzberry Fields
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スケバン刑事復活 | トップ | アンフェア(5)なんだが・・・ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして。 (オレンジ)
2006-02-08 02:03:15
突然失礼します。戦国自衛隊を観てなんかすごくモヤモヤしまして…さまよってるうちにこちらにたどり着きました

全くその通りです!突っ込みどころが多すぎて役者さんたちは良かったと思うのですがあの演出&脚本では…

先週はまぁ、面白いなと思ったので今週も楽しみにしていたのですが…



あぁモヤモヤする何がしたかったんだ
アンフェア (通りすがり)
2006-02-08 11:39:58
昨日のアンフェアは録画されてないんでしょうか?

超面白かったですょー

雪平の娘誘拐事件は最初の犯罪と続いておりまーす

最後までいくと、瀬崎犯人の詳しい理由とかがキレイに結びつくと嬉しいなーと思います
Unknown (やだ!)
2006-02-10 12:26:55
第一部を見て期待していただけに裏切られた。

見るんじゃなかった・・・



原作も漫画版も見ていたものとしても不満だらけです。今回のテーマは「今の日本の自衛隊では、うだうだしているうちに仲間割れして敵に滅ぼされる能無し集団だ」ということでしょうか?



結果として戦国武将の方が知恵を持っていた



自衛隊は最新兵器にもかかわらず

戦って死のうとしたものは死に

生きようとしたものは殺され

偶然生き残ったものは気がふれた



結局、現在の馬の骨レベルの自衛隊が最新兵器を持って戦ったところで戦国武将には歯が立たない。今の日本人は腰抜けぞろいと言いたいのだろうか?



自衛隊反対、全て消えろ!と叫びたいのか

今の自衛隊はサル以下、軍備を拡張せよ!

と叫びたいのか・・・と勘ぐってしまう





久々に本気で「見て損した」「時間を無駄にした」と感じました・・・最低!
Unknown (紗小枝です)
2006-02-14 10:12:04
トラックバックありがとうございます

私より素晴らしい感想に笑ってしまいました。



またじっくり読ませてもらいます。
真面目に観たら・・・ (folksongs)
2006-02-16 01:42:33
 このドラマは、真面目に観ようと思った人ほど失望感が強いかもしれませんね。こういうものだと思い込まないと、とてもやっていけないかも。



 ドラマ全体を通しての主張というか、伝えたかったことが見えない作品でした。

コメントを投稿

テレビ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

7 トラックバック

テレビ版戦国自衛隊2部(初代映画版に近い結末) (オールマイティにコメンテート)
「戦国自衛隊・関ヶ原の戦い・2部愛する者のために」は先週の後編という事で今回は数多くの戦闘シーンが続いた。歴史は壊してはならないという前提の元で歴史との戦いが繰り広げられた。
戦国自衛隊  ~オヤマァ~ ( Rainbow Rain)
うんあのね、(江原さん風に) な に こ れ ?  えらいことなってんで―――!! もうね、本当にね、びっくりでつよ。 とりあえず、数少ないよかったところを挙げるとしますか。 まずひとつ。 津川さんの家康はよかった。 いいね、津川さん。
戦国自衛隊後編 (いけない!マルチ様がみている)
戦国自衛隊の後編が放送されましたが前編に比べてツッコミどころが多いです。 嶋村が西軍を勝利させるため石田三成を殺して三成に成り代わります。 そこまではいいんです。しかし、実際に戦闘で、指揮を執っている描写がない。 本格的に自衛隊を投入するのは小早川秀秋が裏
戦国自衛隊第2部 (ぱるぷんて海の家)
久しぶりの男子の本懐、硬派ドラマと期待していたが、2話はいま風のヒューマニズムお涙頂戴物語だった。どーしてもこういうストーリに落ち着いてしまうんだよなー現代日本のドラマは。何かに遠慮してるとしか思えない。 原作も千葉真一の映画でも、また昨年の映画もやは.
戦国自衛隊 (Akira\'s VOICE)
日本テレビ DRAMA COMPLEX
「戦国自衛隊・関ヶ原の戦い」 (ANQ Ritzberry Fields)
 前半戦としては、それなりに楽しめた第一部の後、どうやって収拾をつけるのかと期待していた第二部だが、何とも凄い超展開だった。勿論、悪い意味で…。色々な意味で中途半端だったねぇ。第一部の展開からして、伊庭隊と嶋村隊が東西に分かれ、自衛隊同士の直接対決と言う.
戦国自衛隊...orz (しおんの日記)
日テレのドラマ、戦国自衛隊・関ヶ原の戦いを見た。 先週の第一話を見たらかなり面白かったので、今日の第二話には期待しちゃってました。 ・・・・なんだかなぁ この脱力感は何でしょうか。 ○小早川秀秋をキーパーソンにしたこと ○嶋村二尉が石田三成に成り代わった事