ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

地下通路にて

2018年03月07日 | 

こういった場所はモノクロがいいですね。蛍光灯のあの濁った緑色は
どうも好きになれません。その味気ない地下通路の壁に丸い表示、
方角のNがZに見えてちょっとほっこり。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 微睡 | トップ | もうひとつの世界 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
→ N (上総)
2018-03-07 00:21:31
北口に通じるのかな~。
上総さん (明智)
2018-03-07 00:34:14
どう見ても誰が見ても、「N」ですよね。
それを強引に「Z」に見るって、どうなってるんでしょう。
この、ひねくれものっ。
ものクロ・・・Z (写真かるたのオッサン)
2018-03-07 09:41:15
もしや明智さん・・・モノノフ? ってね♪

例えば " 無難な写真 " を撮る・・・
こりゃ、どちらかと言えば「守り」でしょうね。
となると、やっぱり明智さんは「攻め」まくりと睨みました♪

今回のは、明智さんの構図のバランス感覚の鋭さを
目の当たりにできる作品だと、もういっちょ睨んどきます♪
写真かるたのオッサンさま (明智)
2018-03-08 00:21:31
前の記事へのコメントにも書きましたけど、
守りも大切だなと思っております。
以前にも書いたかもしれませんが、
速球投手が速い球ばかり投げてると打たれますから、
緩急を使い分ける、みたいな感じでしょうか。
でも、なかなか無難なのは性格的に出しにくいかもしれません。
なんせ、いきってますから(笑)

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事