ガラスの向こう側

フォトブログ★日々の暮らしの中でふと心に触れたもの

あまのじゃくフォトグラファー

2019年02月05日 | 写真雑感

「明智さんって、ちょっと変わった写真撮ってられますよね」と
あまり知らない人から言われたりすると、とても嬉しいものです。
反対に、よく知ってる人に風景や祭りを撮ってるように思われて
たりすると、少しガッカリします。もちろん、風景や祭りの写真を
悪いと言っているのではありません。ただのあまのじゃく、
それだけです。


コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 苺の私的食べ方 | トップ | 夜はストロベリーティで »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (上総)
2019-02-05 00:09:03
赤いイモムシかと。
天邪鬼ファンです。
上総さん (明智)
2019-02-05 00:15:10
あっ、そんなこと言わないでくださいよ。
このあと、食べたんですから。w
赤鼻 (6x6)
2019-02-05 11:43:18
ずいぶんと赤い鼻だな。誰の鼻だろう、と思いました。食べたのですね。

追伸:田舎では写真といえば、風景(山か海か滝か高原)か花か鉄道を意味します。例えその範疇でも、例えば薔薇をモノクロで撮ったりすると、無能な男と思われます。
6x6さん (明智)
2019-02-05 12:11:50
そうです。赤い鼻もイモムシも。w

薔薇をモノクロで撮る・・・
素敵な感覚だと思いますけどね。
そう思う私も"無能な男"だと思われるでしょうか。
まっ、それは仕方ありません。
ちょっとどころか、とても変わった・・・ (写真かるたのオッサン)
2019-02-05 21:57:19
ゴホン、ゴホン、エヘン、アー、アー
ちょっと空気乾燥してるのかな~♪

おっと、これはご来光直前の
苺山の荘厳なる風景ですね! 
確か、この日は麓で行われる
苺祭りの当日でしたね!
良い写真撮れましたか~って、
しまいに怒られるで、しかし~♪

冗談さておきまして、
稜線に回り込んだ光と輝く産毛、
写真だからこそ表現できる
とても美しい景色だと思いました!
もちろん苺のネ♪
写真かるたのオッサンさま (明智)
2019-02-05 23:17:10
冗談が散りばめられ過ぎてて、
どこをどう突っ込んだらいいのか分かりません。
だから・・・・オールスルー(笑)
でも、面白く読ませてもらいましたよ。

ところで、今23:16
次のブログ用の写真がありません。
まっ、こんな時はゆっくりお茶でも飲んで考えます。
同じく♪ (写真かるたのオッサン)
2019-02-05 23:31:33
今日は撮れなかったので
な~んもありません。

そんでもって、
いつもなら今頃は
コーヒー飲んでるのですが、
たまたま、今日は貰い物の
中国のお茶をすすってます♪

どうします?
写真かるたのオッサンさま (明智)
2019-02-06 00:10:47
なんとか間に合いました。

寝る前にコーヒーとはなかなかワイルドですね。
上の記事、基本ありのままですが、
ストローベリーティだけが違います。
普段は日本茶です。ごくたまにコーヒーかな。

コメントを投稿

写真雑感」カテゴリの最新記事