ガラスの向こう側

フォトブログ★ショーウインドーを幻想的に表現、ほか

山田池公園・晩夏 (5)

2018年09月06日 | 山田池公園

どう言い訳しようかと考え込んでしまう、この私的定番写真。
この公園に来ると必ずと言っていいほど立ち寄り、そして
撮ってしまいます。何がそんなに私を惹きつけるのでしょうね。

コメント

山田池公園・晩夏 (4)

2018年09月05日 | 山田池公園

記録的な強い台風21号が大きな被害をもたらしました。
こんな日に相応しい写真など持ち合わせていないので、
逆に穏やかな明るい写真を載せることにします。
といいましても、予定通りではあるのですけど。

被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。

コメント

山田池公園・晩夏 (3)

2018年09月04日 | 山田池公園

何とも仲のよい二羽。
こういう写真、らしくないなと思いながらの撮影でした。
まっ、出合い頭の一枚といったところです。

コメント

山田池公園・晩夏 (2)

2018年09月03日 | 山田池公園


対岸から望む浮見堂。今までに何枚も載せていますが、
これは近くで見るよりもこれくらいの距離感がいいかなと
思います。機会があれば、秋にも撮ってみたいですね。

コメント

山田池公園・晩夏 (1)

2018年09月02日 | 山田池公園

新緑でもなく、紅く染まるでもなく、この時期の公園はとても
あっさりとした印象です。そんな風景をストレートにさらっと
撮ってきました。地味でフツウな写真群ですが数枚ご覧ください。

コメント

光踊る

2018年09月01日 | 

これは壁に描かれた葉っぱ。それだけで、もう効果は半減、
いや9割減くらいでしょうか。でも、この丸い木漏れ日みたい
なものがなんとも捨てがたく、載せることにしました。
一時はボツになってましたけど。

コメント

八月の影

2018年08月31日 | エトセトラ

眩しくて眩しくて、でも影が美しい。だから、壁が白いということも
あって、ここは思いっきりプラス露光にしました。緑色の残り具合が
儚げで、自分としてはジャストな濃度かなと思います。

コメント

心の揺らぎ

2018年08月30日 | 

このひっくり返った、しかも部分的な英語を読もうとしないで
くださいね。それより、雰囲気を読み取ってもらえたらなと思います。
のんびりとした中に妙な緊張感、心の揺らぎでしょうか。

コメント

影と色彩

2018年08月29日 | 

八月下旬、街の植物も少しくたびれた様子。
でも、影とこの色彩はとっても爽やかです。

コメント

新橋通の暖簾 (2)

2018年08月28日 | 京へ

無風。

コメント