てっぱんやきワイドショー

テレビの情報番組のほか、いろいろな番組を観ていて知ったことを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★ えっ、ギャル曽根が、そんなに何回も?

2007-09-24 19:35:23 | Weblog

先日、ナインティナイン司会の特別番組
『ドアーズ』を観ました。

この番組は『サスケ』『筋肉番付』のように、
用意された競技をクリアしていくというもの。

それらの番組と違う点といえば、
芸能人が挑戦するところと、
そんなに筋肉がなくても挑戦できる点です。

番組には、テレビでよく見る若手芸人が、
たくさん出ていました。

そして、芸人に混ざり、
あのギャル曽根も出演していました。

そのギャル曽根が、またやってくれました。
というより、今回はやられたという感じです。


ギャル曽根の出番が回ってきたときのこと。

スタートの合図が出て、ギャル曽根が走り出すと、
実況の福沢朗が、意外な知識をひけらかしました。

「実は、彼女は1日6回もお通じがあります!!!」

「えっ!!! そんなん言うてもいいの?
まあ、そりゃそうだろう!」
と思っていましたが、考えてみると、彼女はアイドル

にもかかわらず、すごいことを暴露されてしまいました。


ただ、ギャル曽根はというと、それどころではなく、
ゲームクリアのために、
思いっきり走り回っていました。


思いっきり運動・・・・・?????

もしかするとギャル曽根は、
『ドアーズ』の撮影があった日、
7回「うんこ」したかもしれませんね!
(運動したおかげで、うんこの回数が
いつもより1回増えたかもしれませんね!)



「食べたものは出す!」(←田中邦衛のCMのものまねで)

今、酔っ払っているからか、
どうでもいいことばかり書いてしまいました。
久しぶりのブログ更新なのに・・・。

失礼しました。


------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/1cff714609a5b93065410029677f4cb5

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540


コメント

★ 広島前田は、そんな人だったのか(2)

2007-09-13 22:21:16 | Weblog

(~つづき~)

前田の背番号は「51」です。

そうです、イチローと同じ番号です。

実は、イチローは子供の頃、
三拍子そろった前田にあこがれていたらしく、
その影響から現在自分も「51」をつけている

という逸話も知りました。


ところで私は今まで、前田智徳が、
ただただ「おっかない男」だと思っていました。

以前聞いた話ですが、
空港で前田を見かけた広島ファンが、
「前田! がんばれよ!」
と言ったそうです。

ファンにしてみれば、本当に「がんばれ」
という気持ちから発言したようですが、
そのファンに向って前田は、
「お前はがんばってんのか!」
と怒鳴ったそうです。

別にジミー大西ではありません。

でも、今日の放送を観て、前田が
「お前はがんばってんのか!」
と言った理由がわかった気がしました。

がんばってもどうにもならない日々を送った前田。

それでもがんばって、困難を克服した前田。

軽はずみに「がんばれ!」という人間に
腹を立てるのも、わかる気がします。



「遅ればせながら、前田さん!
2000本安打、おめでとう!!
これからも野球ファンを楽しませてください!!
と言うより、勝手に楽しもうと思っています」

阪神ファンからのエールでした。


------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/1cff714609a5b93065410029677f4cb5

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540

コメント

★ 広島前田は、そんな人だったのか

2007-09-13 02:55:29 | Weblog

先日、関西ローカルの情報番組『そやねん!』
を観ました。

この番組は、司会がトミーズ雅で、
レギュラーとしてチュートリアル
たむらけんじなんかが出演。

毎回、芸能や関西の情報を取り上げて、
出演者みんなで、ワイワイしゃべります。

今回は、先日めでたく「2000本安打」を達成した
広島の前田智徳が取り上げられていました。


それを観ていて、びっくり!!

なんと、前田には苦難の時代がありました。

昔、ゴロを打ったあと1塁に向って
走っている途中、
アキレス腱を切ってしまって、
選手生命が危うくなったそうです。

本人自身、取材に対して、
「前田智徳は、もう死にました!」

と、言っていました。

当時「走・攻・守」三拍子そろった選手として
注目を集めていた前田にとっては、
非常につらいことだったと思われます。

その後、前田はケガを克服し、
今に至っています。



ただ、復活と言っても、そんなに簡単な
ことではなかったようです。

もちろん、
リハビリに励んだりということもありますが、
それだけではありませんでした。

選手として復活したあとも、
「アキレス腱がまたいつ切れるかわかりません」
と、医者から言われながらも復帰したようです。

そして、現在の前田があるのですから、
「ほんとにすごい!!」
としか言いようがありません。

(つづく)

------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/1cff714609a5b93065410029677f4cb5

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540

コメント

★ 藤川、そんなに大丈夫か?

2007-09-10 22:01:19 | Weblog

先日、阪神×巨人戦をテレビで観ました。

試合は、阪神の勝利

前のブログにも書きましたが、
1位になってからの方が、
プレッシャーが強くなります。

その中で、勝ったのですから、
やっぱり阪神は強いですねえ。


さて、その試合の結果は、
スポーツニュースで知りました。

実際にテレビでも観ていましたが、途中で
「みなさん、さようなら!」
といって、中継が終わってしまった
ので、
観れませんでした。

そこで、スポーツニュースを観たわけですが、
終盤に藤川が投げていました。

ニュースによると、10連投とのこと。

確かに、投げる回数は先発ピッチャーより
少ないのですが、その分責任も大きいですねえ。

言うまでもなく、疲労がたまっています。

勝利が決まった瞬間、
金本が笑いかけても、矢野が笑いかけても、
半笑いだった藤川を見ていると、
「何とか、休ましてあげたいなあ!」
と思います。


そう考えると、先日ダーウィン
「俺をJFKに入れてくれ!」
と言っていましたが、
そうすればいいのにと思います。

ただ、多少不安は残りますが・・・

------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/1cff714609a5b93065410029677f4cb5

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540
コメント

★ 1位としてのプレッシャー

2007-09-09 23:58:56 | Weblog

昨日、テレビで阪神×巨人戦を観ました。

結果は、ご承知のとおり、
2-1で阪神の勝利でした。

これで、念願の1位!

おめでとう!!



ところで、今日の試合は投手戦でした。

両チームの得点はすべて、
ソロホームランによるものです。

ホームランバッターばかりそろっている巨人に、
ホームラン数で上回って勝ったのだから、
大きな意味があります。


これも、勢いによるものでしょう。

この勢いは、以前にも書きましたが、
やはり、選手が一丸となったから
ほかなりません。


ただ、試合が終わったあと、解説者が、
「これまでは、追う身だったから
のびのびと試合ができましたけど、
今後は1位としてのプレッシャーに
打ち勝っていかないといけません」

と、気になることを言っていました。

縁起が悪いようですが、確かにそのとおり!!

1位になったからといって、
天狗になっていては、いけません。

気を抜かず、選手一丸となって、
1位を死守していってほしいと思います。

----------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/1cff714609a5b93065410029677f4cb5

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540
コメント

★ 阪神が優勝する原動力は・・・(2)

2007-09-08 12:47:49 | Weblog

(~つづき~)

この勢いの原動力は、
まさにハングリー精神からです。

今岡、林の戦線離脱、
シーツの不調、
金本のケガなどの要因を受けて、
「これでは負ける」と、
選手が一丸となったからです。

「選手が一丸となって・・・」
吉田義男・元監督の口癖ですが、
まさにそのようになっています。

もちろん、ここぞとばかりにと、
張り切る桜井や葛城の活躍もあるでしょうが、
それだって、「レギュラーを取りたい」という
ハングリー精神です。


ハングリー精神は、最近の試合でほかにも
いい効果を与えています。

例えば、鳥谷のバントや
高橋の三遊間を抜けるタイムリーなど、
あまりほめられないプレーが
勢いによって結果的にいいプレー

結びついています。

チーム内が、いいムードになってきています。

このハングリー精神は、やはり、
以前スポーツニュースでも放送されていた、
「もっと走れ!」
と、金本が若手に喝を入れたことが
大きな要因になっていると思います。


チームに活気があって、勢いがあると、
ファンとしてテレビを観ていても、
めちゃくちゃおもしろいです。

がんばれ!! タイガース!!

------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/1cff714609a5b93065410029677f4cb5

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540

コメント

★ 阪神が優勝する原動力は・・・

2007-09-07 23:00:47 | Weblog

6日行われた、阪神VS横浜の試合は、
1-0で阪神の勝利

この時点で、
クライマックスシリーズ進出マジックが
「19」となりました。


すごい追い上げ!!


阪神は2ヶ月前、1位と10ゲーム以上も差を
空けられていた
のに、その後連勝を続け、
現在のように勢いづいています。

7月ごろに、
「後半戦、全部勝ったら優勝や!」
と言うオッサンがいましたが、
それが実現してしまいました。

ファンとしては、テレビで観ていても、
おもしろくてたまりません。

ところで、この勢いは、
どこから出てきたのでしょう。


(つづく)

------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/1cff714609a5b93065410029677f4cb5

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540

コメント

増刊号(8)・てっぱんやきワイドショー

2007-09-06 14:39:21 | Weblog

ここ最近の記事を増刊号としてまとめました。

★ あの芸人が、久しぶりに登場!!
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/89991bd50160a626a131fbdfd3c71e9f

★ 車だん吉、家族でCMに???
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/c84dbfcd5269f2683e1f13118eb46b4e

★ 織田さん、一言お願いします!
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/4170b3f327407f6c5eee452a2e65c0ec

★ インパルス堤下、恥ずかしいポーズ
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/ca75b32128c1e011bc92bf178a217334

★ 最近のアンパンマンは・・・。
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/829b0bc612744ec666aee0ec4ff7c520

★ タンポポは、遠慮がちな花
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/cc5ae42bed452653f77ac41e416570da

★ ギャル曽根のびっくり回答!
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/b29f4875f4606de2a79188e93a761e35

★ 室伏広治はいい奴だ!
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/b2a0ba53e31ba2c4f8e39ea64d43c9d5

★ 大滝秀治が思わずポロリ!
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a364155f9cfe257c49560f4fc2d82974

★ 観客席で、変なプラカード発見!!
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/c4f84710c7db570df74d5d001dd81d13


------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540

コメント

★ 塚地が清に選ばれたのは・・・

2007-09-05 23:24:12 | Weblog

先日、テレビで『裸の大将』を観ました。

ご存知のように、『裸の大将』は、
知的障害を持つ山下清画伯の放浪記を
ドラマにしたもの。

ところで、『裸の大将』と言えば、
昔、故・芦屋雁之助が演じて好評を博していました。

今回は、その山下清役をドランクドラゴンの塚地が熱演。

とても、おもしろかったです。


実際に観てみると、ストーリーも時代設定も、
昔の『裸の大将』と同じでした。

でも、全然古臭さを感じさせず、
アットホーム感も健在でした。


もちろん、「例のシーン」もあのままです。


「例のシーン」とは、山下清が天才画家とばれるシーン。

 「ちょっと、その絵を見せてくれますか?」
 「あっ、どうぞ!」
 「こ、これは! 天才画家・山下清先生の絵だ!!」
 「え~っ、あのき、き、清が・・・」
と言うやりとりのあと、

A・B 「まだ、その辺にいるかもしれない」
と言って、探し回るというものです。

それまで、清をバカにしていた人たちが、
たちまち態度を変える。

そのシーンがとても印象的です。

『水戸黄門』で言えば、
「印籠を出す」ようなものでしょうか。


ところで、今回の主役はドランクドラゴンの塚地ですが、
どうして山下清役に決まったのでしょうか。

初代の小林亜星、2代目の芦屋雁之助のことを考えると、
どう考えても体型で選ばれたように思えて仕方がありません。

ただ、演技の方は意外に、うまかったです。


塚地版の『裸の大将』を、また観てみたいです。

------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540



コメント

★ すでにバトルは始まっていた!

2007-09-04 23:43:29 | Weblog

先日行われた世界陸上の女子マラソンで、
土佐礼子が銅メダルを獲得しました。

そのことについては、ブログにも書きましたが、
その後のニュース報道を観ていて、
「なるほど! そういうことか!」
と気づくことがありました。


どの番組かは忘れましたが、ニュースでは、
土佐礼子の銅メダル獲得を伝えたついでに、
北京オリンピックについても触れていました。

それによると、北京オリンピックの出場枠は3人。

今回の結果で、土佐礼子が内定したので、
実質2人となります。

その2つの席は、野口、渋井、原、高橋など
が争うようです。

ところで、選考レースは東京、大阪、名古屋の3カ所で、
東京は11月、大阪が1月、名古屋が3月にレースを行います。


そのレースなのですが、野口みずきがすでに、
東京大会への出場を表明
しています。

現在、「実力NO.1」と言われる野口です。

ほかの選手にしてみれば、
「野口と一緒に走ると、選考にもれてしまう」
となってしまうのでしょう。

そのため、東京は敬遠されているようです。

ただ、野口を避けても、問題は解決されません。

11月から、3月までの間に2つのレースにもし出るとしたら、
東京と名古屋を選ぶしかありません。

つまり、残された方法は、
東京を避けて大阪か名古屋を選ぶこと。


「一発勝負」となるのです。

そう考えてみると、ほかの選手は、
野口に王手をかけられた状態と言えるのでしょう。

------------------------------------------------------

こちらも、どうぞ!

増刊号(7)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/f1fcb1c32d517129d42e1d2c870ecc90

増刊号(6)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a5563809ca717ad1a777c40faaaddd94

増刊号(5)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/eaa1a4a971a28b781a29544c709654af

増刊号(4)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/a40e85b0e3780fda79e033932019562f

増刊号(3)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/85247bb77d2cbf773d4b4b4f5a6414cd

増刊号(2)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/be3e36498acb4a22e64abe57fd28568d

増刊号(1)・てっぱんやきワイドショー
http://blog.goo.ne.jp/t2r0s/e/846c03b7bdfd68681faf8a571c213540

コメント