息苦しい世の中で 自由に語り合える空間を

自由でも民主でもない この日本を もっともっとよりよく変えていくことができるように たくさんの知恵を語りましょう。

2017年 私の重大ニュース その1

2017年12月30日 21時03分47秒 | わたしごと
 最近、直近で起こったと思ったら、すでに5年も10年もたっていたものだった、ということが多い。
 私の記憶力の低下が主因だろうが、きちんと記録をとっておかないと、また繰り返してしまうだろうと思う。

 さて、今年のこと。

 1月 トランプ、大統領に就任。 自国の利益誘導を第一とするものが現れた。「世界」を視座に入れる指導者が世界で出てこない限り、人類には未来    がないと思う。その破滅は、意外と近いところにある。
    稀勢の里、横綱に。 若乃花以来の日本出身。話題性はあるが、国籍、国家で見ているわけではないので、それはそれでめでたいこと。
 2月 PKO派遣部隊の日報公表。 「廃棄」していたもの。国家は嘘つきだから、予想されたもの。だからといって怒りをあきらめてはならない。
    金正男氏が毒殺される。 まだこんな時代遅れの権力争いがあったのかと驚愕。
 3月 自衛隊、スーダン撤退。 「戦闘状態」があったはず。とりあえずごまかしながらも危機回避。
 4月 浅田真央、引退表明。 ここのところ見るたびに、不安と悲壮さとがからみあって、目をあけていられなかった。決断は辛いだろうが正解。
    辺野古、埋め立て開始。 暴力装置としての国家の典型。沖縄の人たちの戦いには敬意。私には何ができるのか。
    今村復興相、「東北でよかった」 誰もが「誤解」と釈明する。誤解? 曲解した私たちが悪いのか。
 5月 安倍首相「九条に自衛隊を明記」あなたがまずやるべきことは、アメリカの番犬をやめること。日本を自分の頭で考える国家にすることだ。
    秋篠宮長女、婚約。 身分を持つ日本。自由人になれない皇室。「さま」をつける滑稽さ。
 6月 ヒアリ騒動。 外来種は敵なのか。よくわからない。
    豊洲移転の方向へ。 汚染の事実がありながら推し進める理由はなんなのだ。

 前半終わり。なにかつまらない。ただの羅列だから。
    
   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 半年ぶりにブックオフへ 2... | トップ | 惰性の重大ニュース その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

わたしごと」カテゴリの最新記事