空波とともにⅢ
NC750X(シロ)とYZF-R125(アカ)のカスタムとツーリングの「私的記録庫」です。(「空波とともに」の第三段♪)





今週末

カレンダー通りに

またまたの三連休www


来週後半から一カ月は缶詰状態になるので

一気呵成に???


天気は???



この時期には

これ以上は望むべくもない曇りと晴れ♪



今行かないでいつ行くの?!


しかし気になるのは

今週末酷使した初号機

リア周りから周期的な異音


ひょっとしてリアタイヤに何か???

思い当たる出来事がてんこ盛りのツーリングでしたので(汗)



昨日帰還してドロドロのリア周り

今朝2018/09/18(火)

明るくなってから

前進&後退させて洗って



確認



異物は見当たらず♪



トレッドに小石を噛んでたのかな???


出勤前なので清掃する時間はありませんでしたが

チェーンの水気だけとって

注油して一丁上がり♪


キャンプ道具は帰宅状態でスタンバイさせてますので

あとはどこを回るか「だけ」???



そうそうwww

妻への「根回し」もしておかないと(笑)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





2018/06/22(金)から25(月)にかけて妻と出かけた沖縄の旅の24(06/25・月)です


終わりよければと言いますが

最後に来て何とも気分の悪い旅


飛行機の時間まで不味い空気のホテルにと言う気分でもない

レンタカー屋へはナビのルートでは行けないとの最初の説明もあり

返却場所の近くまで行っておくか



チェックアウト



走行可能距離は




南へ向かうほどに交通量も



那覇までやってきました



走行可能距離を確認しながら








行先は「旧海軍司令部壕」ですが・・・

メジャーじゃないのかナビには登録かなく

地図でこのあたりと入力したトコロは

細い坂道が入り組んだ住宅街



頭を突っ込むとひょっとしてバックでと思ってると

私、見てこようか?

そうそう、そういったサポートが大切と心の中で(笑)

妻が歩いて斥候に出ている間に

ゴミ捨てに出てきたオネエサマに尋ねると

坂の上に見えるこんもりとした森が目的地ですが

入り口はぐる~っとまわってネ
とにこやかに


帰ってきた妻

行き止りだわ~

この向こうから廻るみたい

立派なアプローチがありました(笑)



しかし周辺道路は・・・


小山に掘られた地下壕



一番上まで上がって



資料館



意外にアングロサクソン系の方々が多い



どんな気持ちでここへ来たのかな?


沖縄上陸戦の当時

限られた島の中で





攻める方も

守る?方も

どんな気持ちだったんだろ???と

久しぶりにじっくりと見入る展示物


資料館から



地下へ




随分長い階段を



20m降りると



思いの外長く

縦横に張り巡らされた壕




敵が迫る状況で



視界をふさがれた



地下空間





エイリアンから逃げ惑う



宇宙船ノストロモ号の船内???



を巡って




地上に出るとふ~っ



アイス食べる?



まあ何かきっかけがあればの運命共同体?


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


   記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧