T.NのDIARY

写真付きで、日記や趣味をひとり問答で書いたり、小説の粗筋を纏めたブログ

春の香り!

2008-01-10 15:32:27 | 日記・エッセイ・コラム

P11000171

春隣香りが誘う花木園

P11000081

今日も朝から暖かい冬だったので、もう一度昨日の自然公園に出かけた。

今日は簡単な真新しい標識板が掛けてあった。遊歩道から少し坂道を上がったところに蝋梅が数十本群集していた。でも坂道の途中まで全然分らず、それから少し上がったら蝋梅の暖かい香りが場所を教えてくれた。蝋梅は殆どの木が満開になっていた。

その香りは上手く表現できないが、私は梅の香りよりも好きな香りに感じた。蝋梅の木の下には水仙があちこちに群生していたので、その香りも混じっていたのかも分らないが、春の香りといったところだ。日射しを受けると一層強く香るように思えた。

花は殆どのものが半開きのものが一番なので、来年は正月早々に来て見たいと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 案内板が無い? | トップ | 忙中閑あり! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
忙中にふと香る庭の蝋梅、白梅にほっと (脇谷 笑子)
2008-01-18 16:27:14
します。紅梅も蕾を膨らませていました。
めじろが来て飛び回っています。
見たものを書き留めたり、絵にしたり続けることに感心します。自然のすばらしさを改めて教えられました。

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事