T.NのDIARY

写真付きで、日記や趣味をひとり問答で書いたり、小説の粗筋を纏めたブログ

[ 灰色の北壁→(黒部の羆) ]を読み終えてー1/3ー 3月6日・金(曇)

2015-03-06 13:52:02 | 読書

 「灰色の北壁」は真保裕一の現代山岳短編集小説。

 表題作の他に「黒部の羆」「雪の慰霊碑」を収録。

 新田次郎文学賞を受賞した山岳ミステリー集。

 其々の物語が各パートを交錯する形で構成されていて、特に「黒部の羆」「灰色の北壁」は特別な構成になっていて、こんな構成の小説は、私は初めて読んだ気がする。

 それだけに集中して熟読した小説である。

 <作者の他の小説をもう一冊読んでみたくなり、「奪取」を購入した。>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« [ 2月の気温、温暖化? ] 2... | トップ | [ 「灰色の北壁→(黒部の羆)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事