goo

龍鳳飯店

1月30日(水)

佐久本先生、黒虎&白虎軍団で、龍鳳飯店にて食事会をしました。

劉衛流龍鳳会の演武会後、自分達は、いつも佐久本先生に、お褒めの言葉、ねぎらいの言葉をかけてもらい、疲れも喜びに変わるが、佐久本先生は、どうだろうかと、ふと思った。

佐久本先生が陣頭に立ち、演武会のプログラム、演武割当、調整をおこなってるのに、当たり前の事だと思ってないだろうか。

佐久本先生は、自分達以上に、難儀なのに・・・、そう思うと、佐久本先生に感謝の気持ちを込めて、食事会をしようと閃いた。

食事会場所は、ラーメン屋「白虎」か、中華料理「龍鳳飯店」のどちらか。

昔、佐久本先生と故・仲井間憲孝先生が二人で食事をしたというエピソードのある「龍鳳飯店」に決めた。

当日、円卓を囲み、佐久本先生と故仲井間憲孝先生とのエピソードや、龍鳳会初期の頃の名護の先輩方との懐かしい話など、いろんな話が聞けて、とても楽しかった。料理も美味しく、佐久本先生もとても喜んでくれて、龍鳳飯店に決めてよかったと思った。

※佐久本空手フェスタ08は、2008年8月6日(水)~ 10日(日)(5日間)開催されます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

佐久本先生の還暦祝い

 

2007年12月13日で、60歳の誕生日を迎えられた佐久本嗣男先生の還暦祝いパーティー、「佐久本祭り(還暦祝い)」が、翌日14日に沖縄ポートホテルにて、行われました。

参加者は、約200名。

劉衛流龍鳳会・名護の幹部先輩方、ご父母の皆様。

浦添・那覇のOB、SKWメンバー、ご父母の皆様、

茨城(清水由佳のお母様、和道流の先生方)、静岡(川合真由佳のご両親)、熊本(歌丸春香の、お婆様、お父様)、アメリカ劉衛流を代表して吉田真輔さん。

その他、多くの皆様に、ご出席いただき、大変感謝しております。

また、素晴らしい余興もあり、熊本からいらした歌丸春香のお婆様による日本舞踊。

芸大生による琉球舞踊。SKWメンバーによる空手演武。など、大変好評でした。

そして、佐久本祭り(還暦祝い)に出席された皆様への記念品(ノベルティグッズ)、黒虎軍団・仲間仁、オリジナルデザインの携帯ストラップも、大人気でした。

ただ一つ、大変残念だった事は、佐久本先生のお母様が出席予定でしたが、不慮の事故でお怪我をされてしまい、ビデオレターでの参加だった事です。

佐久本先生、お母様ともに、大変残念がっておいでで、自分達も、切なく、やるせない気持ちになりました。

しかし、その一点をのぞいて、佐久本祭り(還暦祝い)は、大成功をおさめました。

今回、佐久本祭り(還暦祝い)に、ご協力頂いた皆様方に心より、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

  

佐久本祭り(還暦祝い)幹事 ・   黒虎軍団  松本秀隆

司会 ・ 木村竜仁(前半)、比嘉一晃(後半)

写真撮影 ・ 仲間仁

ビデオ撮影 ・ 大城圭

受付 ・ 嘉手納由絵、清水由佳、金城さゆり、川合真由佳、歌丸春香 

 

※佐久本空手フェスタ08は、2008年8月6日(水)~ 10日(日)(5日間)開催されます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

佐久本空手フェスタ実施要項

 

CHIBARANA・KATARANA 

~ 「SAKUMOTO KARATE FEAST 2008」 ~

 

実 施 要 項 {趣 旨}  

 

これまで、空手・古武道を通して友好を深めた県内外・海外を含む多くの空手愛好家から、是非、「空手発祥の地沖縄」で空手セミナーを開催してもらいたいとの熱い要望があり、今回「SAKUMOTO KARATE FEAST 2008」を下記の日程で計画いたしました。  

つきましては、空手道の普及・発展と友好親善、さらには、国際平和への架け橋として微力ながら貢献できればと考えています。

 

1 名  称 

  CHIBARANA KATARANA 「SAKUMOTO KARATE FEAST 2008」

 

2 主  催

  沖縄劉衛流空手・古武道龍鳳会

 

3 後  援

  沖縄県空手道連盟、沖縄県教育庁(調整中)

 

4 期  日

  2008年8月 6日(水)~ 10日(日)(5日間)

 

5 場  所

  沖縄県立武道館

 

6 参 加 国

  県内外・海外約25ヵ国(予定)

 

7 参加人数

  300名(予定)

 

8 講  師

 

  (1)仲井間憲児   (劉衛流宗家五代・劉衛流龍鳳会最高技術顧問)劉衛流の歴史・古武道

  (2)佐久本嗣男  (劉衛流範士八段・全空連公認七段)    実 技

  (3)松田毅     (劉衛流七段・全空連公認五段)           〃

  (4)新城友弘     (劉衛流七段・龍鳳会アメリカ支部長)        〃

 

9 助 手

 

  (1)津波孝厚   (劉衛流六段・       )              実 技

  (2)利根久博   (劉衛流六段・全空連公認三段)             〃  

  (3)玉城京子     (劉衛流六段・       )                 〃  

  (4)大城辰也    (劉衛流六段・       )                〃  

  (5)豊見城あずさ (劉衛流五段・全空連公認五段)           〃

  (6)嘉手納由絵  (劉衛流四段・全空連公認四段)            〃

  (7)清水由佳      (劉衛流四段・全空連公認四段)           〃

  (8)金城さゆり    (劉衛流三段・全空連公認三段)           〃

 

10 セミナー内容

 

  (1) 劉衛流の歴史

  (2) 劉衛流の特徴と基本

  (3) 古武道(棒)公望の棍

  (4)セーパイ・クルルンファー・スーパーリンペー

  (5)ヘイクー・パイクー・パーチュー・アーナン

 

 11 日程  

  期日 2008年8月 6日(水)~10日(日)

  (会議日程・セミナー及び大会スケジュール表)

 

8月6日(水) [1日目]

 

  会議及び 海水浴

  【各国代表者会議】

  沖縄県知事表敬 仲井間家墓参(11:00)

  恩納村長表敬 (15:00)  

  国際平和会議 (16:00~)

  代表者懇親会 (18:00~)

 

  【セミナー参加者海水浴】

  貸切バスにて那覇 那覇出発(9:30発~)

  (海水浴・万座ビーチ)*海水着持参(13:00~16:00)

 

8月7日(木) [2日目]

 

  セミナー 劉衛流の歴史(宗家五代・仲井間憲児)  9:00 ~

  空手道セミナー(佐久本)12:00~17:00     

  場所:県立武道館 

 

8月8日(金) [3日目]

 

  セミナー 空手道セミナー(佐久本)  9:00 ~   

  古武道セミナー (宗家五代・仲井間憲児)12:00~17:00      

  場所:県立武道館

 

8月9日(土) [4日目]

 

  セミナー 空手道セミナー(佐久本) 9:00~ 

  空手道セミナー(佐久本) リハーサル  12:00~17:00     

  場所:県立武道館

 

8月10日(日) [5日目]

 

  CHIBARANA・KATARANA 2008 大 会(9:00~)

 

  「さよなら ~SAKUMOTO KARATE TOURNAMENT~パーティー」

  国 際 交 流 演 武 会(12:00~13:30)

  場所:県立武道館

 

12 競技大会種目(空 手 道 競技)

 

個 人 型

 

  少年男子Ⅰ:13-15歳(段・級の部)

  少年女子Ⅰ:13-15歳(段・級の部)

  少年男子Ⅱ:16-18歳(段・級の部)

  少年女子Ⅱ:16-18歳(段・級の部)

  成年男子Ⅰ:19-34歳(段・級の部)

  成年女子Ⅰ:19-34歳(段・級の部)

  成年男子Ⅱ:35-39歳(段・級の部)

  成年女子Ⅱ:35-39歳(段・級の部)

  シニア男子:40歳以上 (段・級の部)

  シニア女子:40歳以上 (段・級の部)

 (参加選手制限なし、監督・1名以上 2名以内 )

 

個 人 組 手

 

  少年男子Ⅰ:13-15歳(段・級の部)

  無差別 少年女子Ⅰ:13-15歳(段・級の部)

  無差別 少年男子Ⅱ:16-18歳(段・級の部)

  無差別 少年女子Ⅱ:16-18歳(段・級の部)

  無差別 成年男子ⅠA:19-34歳(段・級の部)

  170㎝未満   〃  B:19-34歳(段・級の部)

  170㎝以上   〃  C:19-34歳(段の部のみ)

  無差別 成年女子Ⅰ:19-34歳(段・級の部)

  無差別 成年男子Ⅱ:35-39歳(段・級の部)

  無差別 成年女子Ⅱ:35-39歳(段・級の部)

  無差別 シニア男子:40歳以上 (段・級の部)

  無差別 シニア女子:40歳以上 (段・級の部)

 (参加選手制限なし、監督・1名以上 2名以内 )

 

13 競技上の規程及び方法

 

  競技は、世界空手道連盟審判規程並びに本大会の申し合わせ事項により行う。

 

(1) 空手道型

 

  ア 全ての型競技は、初戦からベスト16までは同一型を使用しても良い。

    ベスト8から決勝戦までは、2つの異なる型を交互に演武するものとする。

    但し、初戦からベスト16までに演武した型以外の中から選ぶものとする。

    型については全て自由とする。

 

(2) 空手道組手

 

  ア  成年男子Ⅰは、身長別の3階級とする。(170㎝未満・170㎝以上・無差別) 

     但し、1人1階級のみの出場とする。

  イ  少年男女Ⅰ・Ⅱ(13歳~18歳)及び成年女子Ⅰ(19歳~34歳)・成年男女Ⅱ

     (35歳~39歳)・シニア男女(40歳以上)は無差別とする。

 

(3) 出場種目

 

  ア  同一選手が組手競技と型競技の両種目に出場することができる。

  イ  但し、組手・成年男子Ⅰにおいては1階級のみの出場とする。

 

14 参加資格

 

  (1)劉衛流に所属する者、若しくは今回のセミナー受講者に限る。

  (2)年齢制限

 

  少年男子・女子Ⅰ:13-15歳 (段・級の部)2008年に迎える年齢とする。

  少年男子・女子Ⅱ:16-18歳 (段・級の部)     〃

  成年男子・女子Ⅰ:19ー34歳 (段・級の部)     〃

  成年男子・女子Ⅱ:35ー39歳 (段・級の部)     〃      

  シニア男子・女子:40歳以上 (段・級の部)      〃

 

  (3)参加選手は、医師が健康上異常がないと認めた者に限る。

 

15 表 彰

 

  各種目の第1位から第8位までの選手に表彰状を授与する。

  メダルの授与は、第3位 までとする。

 

16 健康管理

 

  (1)セミナーや競技中の傷害等の応急処置は主催者側で行うが、                  

     その後の責任は負わない。

 

  (2)参加者は、事務局で参加料の範囲で傷害保険に加入するものとする。

 

  セミナーや競技中の傷害などの保障は、傷害保険の適応される範囲とし、

  主催者はそれ以上の責任は負わない。

 

17 その他

  組手競技においては、危険防止のため安全具の着用を義務づける。

 

  (1)少年男子は、安全具(拳サポーター・ボディープロテクター・マウスピース・セ

     フティーカップ・メンホー)を着用することとする。

 

  (2)成年男子は、安全具(拳サポーター・マウスピース・セフティーカップ)を着用

          することとする。

 

  (3)女子は、安全具(拳サポーター・ボディープロテクター・マウスピース・メンホ

          ー)を着用することとする。

 

  (4)スネ当てについては、全種目において使用しても良いものとする。

 

  (5)その他、安全具については、全て、各自で準備することとし、各国で現在使

          用しているもので良い。(事務局では一切準備しない)

 

  (6)赤・青の帯については、主催者側で準備するが、持参しても構わない。  

 

18 セミナー及び大会参加申込期限

   2008年1月1日(火)~5月31日(土)(必着)

 

19 参加料

 

  (1)セミナー受講料: 15,000円

 

  (2)保 険 料  :  1,000円

 

  (3)大会参加料  :(型:2,000円・組手:2,000円)

 

~注意~

 

  (1)セミナーのみ参加者については、セミナー受講料と保険料で合計16,000

     円となる。

 

  (2)セミナー及び大会参加者は、セミナー受講料と保険料の他に大会参加料

         (1種目参  加については、2,000円)で合計18,000円とし、2種目参加

          の場合は、合計20,000円の参加料となる。

 

  (3)振込金については、必ず日本円で振り込むこと。

 

  (4)セミナー・大会参加料及び保険料は、一括して振り込むこと。

 

  (5)キャンセルの場合、セミナー・大会参加料及び保険料は一切返金しない。

 

  (6)申込書と全ての振り込みが確認された時点で参加登録が成立する。  

 

* セミナー及び大会の参加料は、4日間の県立武道館借用料及び大会プログラムの作成、表彰状及びメダル、補助員、ホスピタリティーの交通費等に充当する。

 

※佐久本空手フェスタ08は、2008年8月6日(水)~ 10日(日)(5日間)開催されます。

 

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

佐久本嗣男プロフィール

 

 

 【 氏名 】     佐久本 嗣男 (SAKUMOTO TSUGUO)

 【 生年月日 】   1947年12月13日生

 【 血液型 】    A型

 【 出身地 】    沖縄県恩納村出身

 【 役職 】     沖縄劉衛流空手古武道龍鳳会 会長 教士8段

           (劉衛流4代目宗家仲井間憲孝に師事し、劉衛流を修める)

 【 職位 】     沖縄県立芸術大学教授

 【 最終学歴 】  日本体育大学

 【 活動 】     文部科学大臣スポーツ指導者功労賞受賞

             元日本オリンピック委員会強化スタッフコーチ(94~97)

              元全日本空手道連盟ナショナルチームコーチ(93~96)

             全日本空手道連盟公認7段 沖縄県空手道連盟公認8段

 

 【 戦歴 】

 

   世界空手道選手権大会個人形優勝3連覇

  (第7回1984年オランダ、第8回1986年オーストラリア、第9回1988年エジプト)

 

  ワールドゲームズ個人形優勝2連覇

  (第2回1985年イギリス、第3回1989年ドイツ)

 

   ワールドカップ個人形優勝2連覇

  (第2回1986年ハンガリー、第3回1989年ハンガリー)

 

   アジア太平洋空手道選手権個人形優勝3連覇

  (第5回1984年日本、第6回1986年マレーシア、第7回1988年インドネシア)

 

   国民体育大会個人形優勝(第40回1985年鳥取県)

 

  全国教職員空手道大会個人形優勝(1982年東京都)

 

  全日本実業団空手道選手権大会個人形優勝(第15回1996年、日本武道館)

 

 ※ ワールドゲームズ空手部門・形競技において7連覇の偉業を成し遂げており、この記録はギネスブックに認定されている。

 

 

 【 空手・古武道指導等 】

  

 沖縄空手・古武道世界大会キャラバン隊

 (第1次1995年、第2次96年、第3次96年)

 

  空手・古武道国際セミナー

 (1998年マレーシア、1999年オーストラリア、2000年イタリア・アメリカ・マレーシア、2002年イタリア、2003年アメリカ、2004年イタリア)

 

  フィンランド空手道選手権日本代表監督(1995年、ヘルシンキ)

 

  ドイツ・日本空手道ナショナルチーム合宿コーチ (1997年、ドイツ)

 

  世界空手道選手権大会日本空手道ナショナルチームコーチ

 (第17回2004年、メキシコ)

 

 九州・沖縄サミット首脳国際会議(大統領・御前演武) (2000年、沖縄県)

 

  IDB米州開発銀行会議 特別御前演武(2005年、沖縄県)

 

  【 著書 】

  

   「空手道」2003年7月、一橋出版、編著、104頁

   「劉衛流空手形全集」1997年10月、株式会社チャンプ、155頁、監修  

    劉衛流形全集(ビデオテープ 1巻、2巻)監修

 

※佐久本空手フェスタ08は、2008年8月6日(水)~ 10日(日)(5日間)開催されます。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

佐久本空手フェスタ 2008について

 

佐久本空手フェスタ 2008 について

 

申込・日程・内容についてのお問い合わせは、左側のブックマークに表示されている「佐久本空手フェスタ 2008」をクリックして下さい。専用サイトへリンクされていますので、宜しくお願いします。

念の為、 「佐久本空手フェスタ 2008」のURLは、http://tsuguosakumoto.com/です。

ご確認下さい。(日本語版を見る際は、日本国旗をクリックして下さい。)

 

※佐久本空手フェスタ08は、2008年8月6日(水)~ 10日(日)(5日間)開催されます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )