T-NETWORK

教育、保健体育、スポーツ(野球、ソフトボール、サッカー、トレーニング)などについて日々感じていることを書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨天時の練習

2008年08月25日 | 野球
今日は雨が降っていて、グラウンドでの練習が出来なかったため、柔剣道場にてフィジカルトレーニングや基礎技術練習を行いました。清水氏に教えてもらった基礎ドリルをこなした後、中学ソフトボールと高校と合同でトレーニングを行いました。ペッパー、体幹トレーニング、スタビライゼーション、手押し車、肩車ランジ(中学生はおんぶ)、バドミントンのシャトル打ち、シャトルランニング(リレー)など、中学生は高校の半分の量としたり負荷を調整したりしながら、同じ空間でトレーニングをしたので、キツいながらも笑顔でトレーニングしている姿が印象的でした。
継続して取り組んで行きたいです。
28日は急遽、城東高校のBチームと練習試合をやることになりました。場所は城東高校で、午後一時からシングルです。
コメント

練習試合 VS都高島

2008年08月22日 | 野球
本日(22日)は都立高島との練習試合(ダブル)でした。今日のマッチテーマは『必勝~勝つために自分は何ができるか~』と『最少失点』でした。今までの両国はビックイニングを与えてしまうケースが多くありました。大量失点→小技が使えない→強攻→無失点という悪循環で、中盤に試合の決着がついてしまっていたので、今日は各回もし取られても最少失点(1点)まで、その為にはエラーや四球などは絶対に続けないということを意識しました。
第一試合は結果的には0対1で負けましたが、一年生エースの好投もあり、一失点に抑えました。ミスが二つ続き失点したので、本当に悔やまれる敗戦でした。
第二試合は別の一年生投手が6四球ながらも踏ん張り、中盤まで1対1の同点でしたが、終盤に逆転、だめ押しと理想的な展開で快勝しました。2アウトからの得点ができていたので良かったです。

二試合ともバントとバント守備がまだまだ甘い部分が多かったので、秋に向けて細かいプレーの確認をしていきたいと思います。
コメント

合宿報告

2008年08月05日 | 野球
7月29日から8月2日までの4泊5日で夏合宿(福島県白河市)へ行ってきました。比較的涼しく天候にも恵まれ、球場、宿などハード面も最高で、また石川助監督を始め、OBも多数来られ、ソフト面でも大変恵まれた合宿で、帰校した時の生徒の顔つきを見て、「大成功」であった合宿であると感じました。今夏のレギュラー9名のうち6名が残ったため、実戦は積めて来たので、この夏は「基礎力向上」「声」「チーム力向上」「野球の知識の蓄積」をテーマに行ってきました。合宿では、最初「意味のある声」が出せる選手が数名しかいませんでしたが、合宿4日目に行った紅白戦では、無口で静かだった1年生も、今までに聞いたことのないくらい大きい声を張り上げ、意味のある声を出すことが出来ていました。
石川助監督を始め、平島君、東君、三富君、青木君、荒尾君、黒川君わざわざ福島まで来てくれてありがとうございました。熱い心、野球に対する情熱に触れ、生徒たちは凄く刺激を受けました。またグラウンドにも来てください。合宿に来られなかったOBの皆様も、是非合宿の成果を見に来て叱咤激励をしてください。
コメント (1)