BIKER?NO!! RIDER?YES!!!!

人生の半分以上がライダー生活になった
エロいおっさんT-MANの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デリシャスな勝利が俺を待っている 今夜こそ女神のキスを奪うのさ

2009-12-07 22:34:34 | その他
警告

今日の日記は自分でも恥ずかしい位に
かなり痛めの自慢、ノロケ、ナルシズムが含まれています。

※お読みの前に
男性の方は理不尽なヤブヘビ防止の観点から
周囲に誰もいない事及び伴侶に読まれない事を御確認下さい。
女性の方は医師及び専門のカウンセラーに相談しないで
冷静かつニヒリズムな感情を持つことを強くお勧め致します。

尚、この日記を読んだ事によるあらゆる感情被害に関しては
当方は一切の責任を負いかねますので宜しくお願い致します。














先週土曜日は俺達夫婦の10回目の結婚記念日。
いわゆる「ダイヤモンド婚」ってヤツだ。

現嫁とは1995年からおよそ4年間の交際期間を経て
1999年の12月に結婚式を挙げたが
単に式場の料金が安いってだけの理由で12月にした。
当時の世間は2000年直前のミレニアムとやらで浮かれていたので
12月の27だか28日だかの中途半端な日に籍を入れに役所に行くと担当職員が
「1999年12月31日か2000年1月1日の記念日扱いに出来ますがどうしますか?」
と聞かれたが2人共そんなモンに何の興味も無かったので
「や、別に今日でいいです」
とあっさり返して職員に怪訝な顔をされたのが妙に可笑しい思い出だ。

当時の俺は商売を始めたばかりの貧乏人で
給料の3倍の鉱石指輪どころか
収入の3倍の速度で迫る赤い数字に追い回される生活で
指輪なんぞロクに用意できる筈もない有様だったので
嫁の家族親戚を含めて色々と不安な思いをさせた。

貧乏性で不景気で不安定なのは今でもさほど変わらないが
少なくともその状況に落ち着きは出てきたので
10年目のここいらで過去の不安と不満を払拭すべく
今年限定で徹底的に気合を入れて驚かしてやるかね。
ダイヤモンド婚はダイヤモンド婚でも
「クレイジー☆ダイヤモンド」婚にして
10年前の不安なトラウマを「治して」やるぜドララァァー!!(@JoJo)

俺を知っている人は御存知の通り
俺は何かにせよ人の意表を衝くのが好きだ。
嫁は当然ながら誰よりもその性格を知っているので
生半可な事じゃサプライズにはなり得ない。
徹底的にやるからにはそれなりの下準備が要る。

そんな訳でいつもは結婚記念日ごとき
当日にシャトレーゼの安物ケーキ買って帰っておしまいだが
今年は6月頃から密かに計画を練り小遣いのチャージに入る。

8月の段階で大阪市内の某タワーホテルの
最高級ではないが48階のかなり甘めな部屋と
最上階レストランの腑に落ちない値段のディナーコースを予約。

必然的に一晩家を空ける事になるので
9月の段階で俺の弟に子守&留守番させるべく捕獲しておく。
もしヤツに気まぐれな予定が入ると全てがぽしゃるので
ヤツにのみ最初から大まかな概要をバラしておいて
計画の重要性を理解させて予定を確約させる。

10月頃の段階で貯まった銭から飯と宿代を残しプレゼントを探す。
だがスィートテンなる超人硬度10のダイヤ鉱石となると
ヘタに良いモノを買おうとすればバイクが買えそうな値段になる。
流石にそこまでの予算はないので使用頻度的な意味も考えて
嫁の好きな某ブランドのダイヤ鉱石があしらわれた腕時計をチョイス。
当日までラボの事務所に隠す。

10月末頃には万が一にも悟られると台無しなので
時折り出かけては「パチンコで負けた」とか言って金欠のフリをする。
もちろんウソだ。ギャンブルなんざ一切やっちゃいない。

11月になってから嫁に
「来月の記念日に弟が休みで子供たち見てくれるらしいから
たまには2人で街に出て軽くメシでも喰いに連れてってやろうか?」
とやる気なさげに気軽に誘っておく。
もちろんウソだ。半年前からやる気満々準備着々だ。

11月末頃。気軽に誘ったはいいが気軽に普段着で出かけられても困るので
「ホットペッパーに載ってたレストランの安いお得なコースを予約したけど
一応は記念日だしこんな機会しかないからたまには正装して行こうか」
もちろんウソだ。お得どころか気分的には大損なコースだ。

いざ当日。昼頃に一人で家を出る。
「ちょっと仕事が残ってるから片付けてくる」
もちろんウソだ。一足先に現地へ行きチェックイン&ディナー演出打ち合わせ。

一旦家に帰り夕方頃に弟に子供達を任せて家を出る。
「まぁ終電までには帰ってくるからあとはよろしくな」
もちろんウソだ。俺達兄弟だけが全てを理解している。

唯一予定外な事に12月に入ったので
レストランがプレクリスマスディナーとやらで
ただでさえ腑に落ちない値段が更に高くなってやがる。サノバビッチ。

正装でレストランに行くとは言ったが
まさか超高層ホテルの50階以上とは思っていなかったらしい。
俺もこんなトコ慣れちゃいないが相方が戸惑っているのが分かると
自分には余裕が生まれてくるから不思議なモンだ。
落ち着いてソムリエが勧めるグラス一杯¥1,800もする
イマイチ味のわからない腑に落ちないシャンパンで乾杯し
恐らくは無様なテーブルマナーなんだろうがそんな事は気にせずに
美味いのか不味いのかがよく判断できないフランス飯コースを喰う。

喰っている最中で幸運な事に夜景の中に見える
大阪の有名映画テーマパークから色とりどりの花火が上がる。
確かその辺りに勤務しているSV仲間の銀サチさんからの
俺達に向けた粋なお祝い演出だろうと勝手に脳内解釈する。

そのうち嫁も徐々に雰囲気を楽しむ様になってきた。
気が緩んだその瞬間こそが一気にたたみかけるのに抜群の頃合いだ。
最後のデザートの小さなケーキにレストランの計らいで
「祝結婚10周年」のプレートが乗っている。
それが運ばれてくるのを合図に客席中央のステージから
ピアノとコントラバスのバンドの生演奏でウェディングマーチが流れ
ステージMCの「御結婚10周年おめでとうございます」の掛け声とともに
店内のスタッフやノリのいい客全員が拍手を贈ってくれる。
最後にウェイターが事前に預けておいたプレゼントの箱を運んでくる。

そして突如の同時テロレベルの演出に完全に面食らっている彼女に
とどめのセリフ、漢に産まれたからには一度は言っておきたいセリフ、
ルームキーを差し出しながらの
「実は…この下に部屋を取ってあるんだ」

MISSON FULL COMPLETE
俺の脳内でスタッフスクロールが流れる。(BGM:サライ)

俺の想定どおり彼女の想定は完全に逸脱できたらしい。
どんなリアクションしたらいいのかすら良く分からずに
丸っこいタヌキみたいな顔をしているクセに
表情は見事なまでにキツネに包まれた表情になっている。

だがちと逸脱しすぎたらしい。
レストランを出て甘めの部屋に入ると
半年に亘る今回の計画のネタばらしタイム。
基本ものすごく喜んでいるので言葉は柔らかいが
どちらかと言えば尋問と言った方がいいかもしれない。
当然ながら主な尋問内容は銭の出どころ。
俺、やましい部分はないけど何となく反射的に正座。
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イライラには牛乳でカルシウ... | トップ | 今週の汚れは 今週のウチに ... »
最新の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (marbry)
2009-12-07 23:28:21
幸せそうな甘~い香りがプンプンですなぁ
えぇなぁ
そんな時代は大昔に過ぎたなぁ...
こっちは20年だったりするが、しっかりケーキでごまかしましたわ

おと~ちゃん一人遊びで忙しくて余裕ナシ
Unknown (鳩子)
2009-12-08 04:56:14
しまった・・・注意書きの「冷静かつニヒリズムな感情」を忘れて読んでしまいました・・・
数年ぶりに、人の日記を読んでマジ泣きしました
この涙は多分、感動の涙ではなく「うらやましか太郎」の心の汗かと思います(笑)
そんな時代は大昔に過ぎたなぁ...ではなく「そんな時代は俺様の辞書にない」我が家です(^^;
ご馳走様でした
やっぱり兄貴はすげぇ☆ (霧雨かむら)
2009-12-08 17:40:00
やっぱりビッグな方は違うなぁ~(〃▽〃)ホレルワ

やっぱりこういう事を頭で描いてはみるまでも、そっから現実に出来るかどうかが、良い男(漢)か駄目な男(=おいら)かの差だよな~としみじみ思った今日この頃☆

良い漢にゃ~良い女が出来る!
いつもラブラブな兄貴夫妻を見て(笑)、いつも感じる事でし(〃▽〃)

素敵な結婚記念日に乾杯♪ヽ(≧▽≦)/
本当におめでとうございま~し☆(*⌒▽⌒*)



し・か・も…( ´艸`)



誰が見てるか分からないブログにここまであっぴろげーにノロケちゃう兄貴の漢っぷりに更に"激"乾杯!!(≧∀≦)(笑)
イイ! (街乗りの隼)
2009-12-08 18:10:04
そんなシチューエーションが
半年前から考えたとは!?

そんな美味しスギルシチュエーション
経験ないです…

自分も記念日には、そんな素晴らしい事
是非したいです!

まず相手やな(笑)
すばらしい (前橋のヒロ)
2009-12-08 20:22:30
半年も前から入念な下準備をするとは、さすがA型ですねえ!
なんか相手の為にしてあげたいと思う事を考えながら1つづつ実行していく事が出来るのが幸せなのかもですね
Unknown (3930)
2009-12-08 20:37:12
偉い!! すごく感動しました。
うちの10年目の時とえらい違い(・・;)
うちの10年目は、俺バイク買ったから、おまえも何か買えば でした。何か買ったようでした。
うちの嫁に読ませたら、刺されるかも・・・。

奥様もすっごいうれしかったでしょうね。
俺もたまには嫁さん孝行しないといけないと強く思いました。
10周年おめでとうございます (梅)
2009-12-08 20:56:05
GOODなタイミングで銀サチさんとこの花火やなんて、行動する漢には運も見方してくれるんですね。

(読み進めて行くうちに心のすみっこで「オチ」を期待していたボクガイル)
すごい! (カンバ)
2009-12-08 22:17:15
すごい!
かっこいいですね~。
まさかそこまでのサプライズを準備するとは!
参考になります!
やべっ・・・ (かずん)
2009-12-08 23:25:12
仕込むな~
そげんこつ、昨年まね出来ませんでしたがな。。
光陰矢のごとし・・

奥様を愛していらっさいますね。。
負けないように見習います
今週は微妙に嫁上機嫌 (T-MAN)
2009-12-09 15:52:55
>marbryさん
次の10年後は子育ても落ち着いて
俺も一人遊びの不良化してると思うので
こんなマネする自信はありません。
そうなったらシャトレーゼのケーキどころか
ライフか万代の半額シール付きプリンかも。

>鳩子さん
失礼ながら男の俺の目から見てそちらの旦那さんは
相当のツンデレメンだと勝手に推察しますので
フラグの立て方次第でデレ方向に向かえば
かなり面白い時代が来るかもしれません。グッドラック

>トロちゃん
惚れてくれるのは嬉しいが
最初の一文どおり実際書くのはかなり恥ずかった。
でも基本セコいから恥ずかしさよりゃこんな無駄遣い
せめてネタにでもせにゃ勿体無くて気が済まぬって話だ。

>隼兄貴
実は日曜の皆との呑み会も
単に利き酒会をしたいってのと同時に
嫁に日曜朝から他の予定を入れられちゃ困るので
予定を支配しておきたかった目的もあったりする。

>ヒロ君
今年前半にソフトバンクのCMをきっかけに
さだまさしを改めて全集で聞きなおしたのがまずかった。
恋愛症候群-その発病及び傾向と対策に関する一考察-の一節
「相手に求め続けてゆくものが恋、奪うのが恋
与え続けてゆくものが愛、変わらぬ愛」
この辺りのフレーズがじわじわ効いた。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事