ぱんくず日記

日々の記録と自己分析。

じょん万次郎×5

2010-03-31 21:44:00 | 日常
いつもちょろちょろして
なかなか良い位置に来ない万次郎が
ちょうどこの場所に来た瞬間を捉えた。
合わせ鏡の中の万次郎は5匹。
コメント

まだ21時か。。。

2010-03-31 21:08:00 | 日常
まだ寝ないぞ。
今夜こそは午前0時過ぎに寝るぞ。


がんばる。


でないとまた午前3時とか4時とか
一日で一番寒い時間帯に眼が覚めてしまう。
早く起きたからって朝の5時に朝飯食ったりすると
勤務中、昼休み前に腹が減るし、
仕事のまだ終わらない日の入り前に眠くなってくるし、
何かと不都合である。
あんまり早く起きてあんまり早く飯を食ってしまったら
出勤までに二度寝してしまったりするし。


がんばるぞ。
今日こそ日付の変わるのを見届けてから寝るぞ。
コメント (2)

本日のあり合わせ炒飯

2010-03-31 18:57:01 | 
冷や飯、エノキ茸、割り大根の甘辛漬け、万能葱。


今日の朝飯は
大根おろしに納豆と青紫蘇、白飯。


昼飯は
社員食堂の野菜サラダ(単品メニウ\100)、
胡桃と干し葡萄のパン、カレーパン、葡萄のジュース。


そして晩飯は
このあり合わせ炒飯とヨーグルト。
肉も魚も卵も無いけどいつもの事である。
コメント

濁っている。

2010-03-31 05:59:11 | 日常
空には雲一つ無いが
どんより濁った晴天。
黄砂の色だ。
コメント

だ・ダメだ

2010-03-30 21:09:00 | 日常
朝は日の出と共に目覚め、
夜は日の入りと共に眠くなる。


あまりにも早過ぎるので
何とか頑張って
23:00までは起きていようと思ったが限界。


取り合えず就寝しよう。
では皆々様ご機嫌よろしゅう。zz(-_・)/~
コメント

本日の残り物炒飯

2010-03-30 18:38:01 | 
有り合わせ食材による炒飯の新メニウ。


魚ソー微塵切りを強火で炒め、軽く焦がす。
そこに冷や飯を投入し
ほぐしながら強火で炒める。
米と魚ソーが万遍無く混ざって
焼き色が付いたら
瓶詰め茎ワカメ、削り昆布の粉、塩昆布を投入、
混ぜながら炒め、全体が焼き飯っぽくなってきたら
昆布茶を入れて味付けし、
削り昆布の焦げる香りがしてきたら
刻んだ万能葱を投入し、
万能葱の色が鮮やかになったら火を止め、
余熱のままぱらぱらになるまで混ぜほぐす。


強火で水分を飛ばし、
全体が狐色に焦げ目を付けると
魚ソーの風味が良くなる。
コメント

そういえば朝食は

2010-03-30 00:19:10 | 
今更であるが
朝飯はまたも残り物炒飯だった。
筍ご飯の具(筍、油揚げ、エノキ茸、ブナピー)を
少量だけ解凍して
炒めほぐした冷や飯と合わせ、
軽く焦げ目がつく程炒め、
塩昆布と瓶詰の茎ワカメで調味し、
最後に万能葱を散らして
全体に馴染ませる。


有り合わせながら美味だった。
コメント

あー何だか

2010-03-29 22:48:00 | 日常
眼がやたら乾くし
耳が痒くてまた綿棒掻き毟って出血してるし
鼻がぐすぐすしてクシャミが出る。


花も咲いとらんのに。
今日また雪降ったし。
コメント

食い物日記か。(;-_-)

2010-03-28 22:04:00 | 日常
それにしても凄い事になった。
ここんとこ主に週末はじじばばへの差し入れで
食い物ネタが続いているが
今日は久しぶりに大量記事更新、それも殆ど食い物ネタ。


これでいいのか受難週。


食い改めねば。
コメント

カボチャ煮付け(ばば製)

2010-03-28 14:32:00 | 
帰り道、
教会仲間に車で送って貰い、ばば宅に寄ると
昨日のシチューの鍋が空いていたので回収した。
中にカボチャの煮付けが入っていた。
客を見送っている間に焦げ付きそうになったと言っていた。


焼き芋みたいにほくほくしていた。


何だか満腹で、
いよいよ受難週に入ったというのに
こんなに飽食の限りを尽くして主よすみません。
食い改めます。


(腹一杯なのと寒いのとで
昼日中から睡沈、目が覚めたら既に夜だった。)
コメント

枝の主日

2010-03-28 10:30:00 | 教会
いよいよ受難週だ。
コメント

五目炒飯

2010-03-28 08:40:01 | 
鶏五目飯の具を炒飯に使っただけ。
醤油味で、香り付けに微量のバターを仕込んだ。


これはばば宅に貰われて行く。
コメント

茄子紫蘇味噌炒め

2010-03-28 08:00:01 | 
前回茄子味噌を作った時は
じじの分を作らなかったので
今回はじじの晩飯のおかずとして。


おかずはこの他にひじき入りだし巻き卵焼き。
じじが昨日残したひじきは
卵焼きに仕込んで食べて貰う。
コメント

桜ご飯

2010-03-28 08:00:00 | 
出来上がり。


既製品は簡単だ。
混ぜて再加熱し、完成。


味はあっさりして美味い。

じじの晩飯にしよう。
おかずも作らないと。
コメント

桜ご飯の素

2010-03-28 06:54:00 | 
昨日、ばばに
香草の混ぜご飯と
きのこシチューを差し入れしたら
頂き物のお裾分けだと言ってこれをくれた。


桜ご飯の素。
前に私が作った桜ご飯と同様の
既製品バージョンである。
2合のご飯に混ぜるだけだそうだ。


ピンクの袋に桜の花と葉、
黄色の袋は醤油で煮た筍。

今朝6時にタイマーをセットしたので
ご飯はもう炊けている。
混ぜて再加熱するだけ。


ばばの知人は関西に親族がいて
送って貰ったのをばばにくれたそうだ。


このままで美味いので
味や具材を足さないようにと
ばばは言っている。


どうよ。
コメント