あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2013年8月19日 大阪府東大阪市中学校特別活動研究会研修会(第15回初任者研修会) 

2013-08-18 17:17:30 | 研修会

今日の研修は、東大阪市の初任者の方々の三分の一、それでも50名というすごい数の初任者の方々と、中学校特別活動研究会の方々約10名の60名超の大研修会になりました。

60名といえば、ファシリテーションの適正人数の30名の2倍、グッと気合いを入れて臨みました。しかし、グッと気合いを入れようが入れまいが、なかみや写る姿は同じでなければならないので、いつもの雰囲気を保ち続けるというのは、かなりハードルの高いものになります。しかも、初任者という限定された世代中心の研修ですので、果たして効果的な気づきが生まれるのかどうか。というようなことを思い巡らしながら研修に入りました。

しかし、始まってみると、そんな懸念は吹っ飛んでしまいます。若い方々、お一人お一人が真面目な方ばかりです。いつものような言葉のキャッチボールをしながら、最後のグループエクササイズまでやり終えることができました。これからの、皆様の成長を切に願っております。

*今回のふりかえりコメントは、主催者である東大阪市教育センターのアンケートに記入していただいたものを転載いたしました。

**************************************************************************************

7chubook 子どもが先生が地域とともに元気になる人間関係学科の実践

価格:¥ 2,520(税込)

**************************************************************************************

Aiainet

 

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (44)   この記事についてブログを書く
« 2013年8月16日 高知... | トップ | 2013年8月20日 長野... »
最近の画像もっと見る

44 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:14:04
教師として、今生きている子どもたちには支援が必要だということ、教師がモデルとして正しい生き方の道しるべを教えてあげないと子どもたちが迷うのかと感じました。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:15:39
相手の話を聞く時は相づち、うなずき、共感して聞く姿勢を持つと、相手の心が開くことができることを学びました。ジグゾーエクササイズはクラス作りに活用してみようと思います。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:17:33
担任を持っているクラスでも役立てられると感じました。コミュニケーションをうまく取れない子が多くなってきている仲で、うまく取れるようにすることは大切であると感じた。うまく生徒を導いていけるように、もっと自分のスキルを上げていかないといけないと思った。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:19:47
活動を通じて、自分がどのように伝えたらいいのか、分かりやすくするにはどのようにしたらいいのか。すごく気づきが多かったです。生徒目線で活動することにより、どのように説明をされたら分かりやすいのか、少し分かったような気がします。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:22:44
「へぇー」「そうなんだ」の札を使って話をされた人をはじめて見ました。はじめはあまり声を出していませんでしたが、話を聞いているうちに「へぇー」と思うことが増えて自然に声が出ていました。学活とか授業でいかしたいと思いました。また、慣れてきたら違うカードも作ってみようと思いました。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:25:09
新聞パズルでは図が多い新聞だったので見つけやすく話も弾みました。色々な会話ができてよかったです。大勢が動く時、ルール作りが大事だということに改めて気づかされました。学校に戻していかしたいです。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:27:00
自然と集中して聞くことができ、それはなぜだろうかと考えると、聞く側がしっかりと前へ向かせるような工夫や言葉かけをされている事に気づいた。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:30:15
ストレスのお話は自分の体験と重なる部分もあり納得でき、生徒にもストレスを感じる思考ではなく問題解決できる思考になるような支援をしていきたい。今回体験したことを現場でいかしていこうと思います。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:32:49
お話は楽しくて「あっ」という間に終わった。新聞のジグソーパズルは、ほとんど話したことのない先生とも協力してできたので、生徒にもやらせてみたいと思った。
Unknown (Unknown)
2013-08-26 10:34:17
ストレスの原因とサイクルに関して、「なるほど」と納得させられるとともに、子どもの支援や問題解決につながると感じました。相手を理解し自分の意志を伝えることが大切ではないかと思いました。

コメントを投稿

研修会」カテゴリの最新記事