あいあいネットワークofHRSのブログ

人間関係づくり・人間力育成の授業

2012年7月31日 島根県松江市立第二中学校 校内研修会

2012-07-31 06:27:45 | 研修会

レジメ(携帯用)

松江市立第二中学校のみなさん。今日は二回目の研修になりましたね。本日の研修で基礎研修の締めとなります。ということで、「ちぐさ」さん、「まもる」さんにロールプレイングを演じていただきました。見て(観察して)感じる(気づく)ということは、して(行動して)わかる(気づく)という土台になりますので、演じていただいたお二人の気づきを、みなさんで観ていただいた様々な気づきを共有できれば、本日のロールプレイングは成功ということになります。だいたい、ロールプレイングを実行してみても、身につくことが1割でもあればOKなのですから、自然体で演じてみる(難しいですか?)ということが良いと思っています。今日も麿さんが全体を盛り上げていただきましたし、さすが校長先生といったところですね。正直言いまして、一回目の感触と、今日の感触とでは、間違いなく今回の研修は手応えがありました。何かが動き出しているような気がします。また呼んで下さいね。

***************************************************************************************

あいあいネットワーク of HRS 

ホームページURL:http://aiainet-hrs.jp/

学校の先生119番URL:http://aiainet-hrs.jp/10sensei119/index.htm

(mail:info@aiainet-hrs.jp)

(コメント欄のメールアドレスとURLは必須ではありません。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2012年7月31日 島根... | トップ | 2012年8月2日 大阪府... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時間が過ぎるのがとても早く感じる研修でした。 (こんた)
2012-07-31 16:57:30
時間が過ぎるのがとても早く感じる研修でした。
知らず知らずのうちに固定観念や決めつけの感情で物事をみていたことがわかりました。
生徒への対応で明日から生かしたいと思います。
またぜひ研修を受けさせていただきたいと思いました。
ありがとうございました。
前回に引き続きありがとうございました。 (ちょりん)
2012-07-31 16:58:03
前回に引き続きありがとうございました。
様々な活動を通して、教育について多面的に考えることがで来ました。
特にロールプレイが印象に残っています。主役を生徒にもっていくということの大切さを改めて感じました。
集団づくりをするときの主体性と依存性の話はとて... (おおちょ)
2012-07-31 16:58:13
集団づくりをするときの主体性と依存性の話はとても勉強になりました。なかなか集団全員をかえようと思ってもうまくいかないので、今日勉強したことを生かし主体性ある子をつくっていこうと思いました。さっそく明日から部活動でこのことを考えていきます。
楽しく受講しました。子どもへの対応の仕方につい... (ギャベ)
2012-07-31 16:59:10
楽しく受講しました。子どもへの対応の仕方について考えさせられました。主体的に生きる生徒づくりをしていきたいです。ありがとうございました。
いじめの構造がよくわかりました。主体的な生徒を... (ま)
2012-07-31 17:00:26
いじめの構造がよくわかりました。主体的な生徒を育てるように頑張ります。
あっという間に時間が過ぎたように感じました。人... (柏井陽子)
2012-07-31 17:01:22
あっという間に時間が過ぎたように感じました。人のものの見方は様々で、自分と必ずしも同じではないことを感じた前半の研修から、主体的、依存的という考え方でみてみるという後半の内容まで、どれをとっても分かりやすく、考えさせられました。自分にできることを少しずつやってきいたいと思いました。ありがとうございました。
教師が主体的になる―今の自分に最も当てはまること... (長谷川緑)
2012-07-31 17:01:25
教師が主体的になる―今の自分に最も当てはまることです。依存的な存在の子どもを主体的になるよう、育てたいです。そのために自分が主体的に行動すること。上手くやりたいです。
個々の生徒を思い浮かべながらの研修でした。今日... (古事記千参百年)
2012-07-31 17:08:23
個々の生徒を思い浮かべながらの研修でした。今日すぐに、生徒に電話することを第一歩にしたいと思います。
人の成長を依存的な存在から主体的なものへの変容... (ふじさん)
2012-07-31 17:12:00
人の成長を依存的な存在から主体的なものへの変容と捉え直すという考えはとても勉強になりました。いじめへの取り組みについてもいじめの構図の打破を分かりやすく説明してもらったと思います。ありがとうございました。
あいこじゃんけん、3人だと難しく、多数だと勝負... (のぶさん)
2012-07-31 17:13:49
あいこじゃんけん、3人だと難しく、多数だと勝負がつかず、人間関係と似ているのはなるほどと思いました。
依存的が攻撃的にも受身的にもなること、思い当たるこてがあります。主体的な生徒を育てているかと問われると、依存的な生徒にしてしまっているような関わりが多いように思い、反省しました。

コメントを投稿

研修会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事