t-catの徒然寄稿

興の赴くままの煩悩炸裂日記です。買い物(散財)やら、最近のハマリ物リスト公開中。猫(ラグドール)と暮らし始めたところ。

まさかこんなところにいるとは思わないよね!!!!!

2018-11-08 20:44:40 | エリーザベート!という名のラグドール
今年の夏は超つけて暑かったです。
もう勘弁クラスの暑さでしたが、
1つだけメリットがありました。

虫の発生が著しく少なかったことです。

例年ですと、バラはアブラムシやらヨトウムシやらに
食い散らかされていたのに、今年は春先以外では
まったく出てきませんでした。

そして私が苦手で、この近所の人が例外なく被害に合っている
カメムシにまずお目にかかりませんでした。


気色悪い画像ですみません、こーいうのが
洗濯物やら布団やらにへばりつき、
家の中に入り込んで狭い処に棲み着いて
越冬するんですよ。





大きさは、大人の親指サイズぐらいあります。

もちろん、カメムシですから!
あの匂いも健在ですよ!!!

そいつが出なかった。
これは奇跡といってもいい夏でした。


が。

彼らは絶滅していなかった。
秋の今になって方々からお出ましになるんです。
布団やら洗濯物をしまうとき、
もちろん、ネコバンバンならぬ
カメムシバンバン・ほどほどにバンバンをするんですが
(刺激くわえると臭気出しますから!!!!)
それでも入り込むんです。

しかし、今日はまさか! ってところから出て来ました。
どんなまさかかというと。

image

ティッシュペーパーの二枚目からひょっこり。
紙のど真ん中にへばりついていたんです!


もう、どこからどうやって入ってきたのか
突っ込みどころまんさいですが、
多分、洗濯物にしがみついていたんでしょうね。

で、安住の地をティッシュに求めたと。

もう、勘弁して!!!!!


で、親指サイズなのになんで気づかないのかと思われるかもしれないんですが、
あのですね、ホントにわかんないんですよ。
この大きさだと、たとえばゴがつく名前のあの虫だと
絶対気づかないわけがないんです。
挙動不審だから。

同じく黒いのに気づかないのは、
動きがとろいくせして、見事にへばりついた服とか
ティッシュとかと同化するんですね。

あんたは忍者か、っつうの!!!!

しかし、ティッシュだけは……勘弁してよ。

幸い、ティッシュの中で臭気シュー! はされてなかったので
一安心でございます。

11月だというのに、まだまだこいつらは出てくるんだろうなあ。
気をつけないと。
コメント (2)

よかったら…

人気blogランキングへ よろしかったら「ポチっ」としてやって下さいませ。