ブルーベリー栽培奮闘中

ブルーベリーを始めて8年目 畑も2か所になり 挿し木や接ぎ木で増やし150本に 友人や知人に恵まれた生活を送ってます 

見学ざんまい

2012-02-29 | Weblog

  今日は午前中は雨降りだったが、その後晴れていい天気に。

朝から名古屋へ出かける。銀行3箇所寄ってから市博物館のベネツィア展と三越デパートで院展を見て、リニア鉄道館へ。

地下鉄などで移動したが、かなり歩いたので疲れてしまった。リニア鉄道館は新幹線や電車の展示はもちろん、体験やジオラマコーナーなど興味深いものがたくさんあるが、歩き疲れて適当に見てしまった。欲張りすぎた日程を反省。

コメント

続ブルーベリー接木と挿し木

2012-02-28 | Weblog

  1今日は昨日ほど天気はよくないけど、午前中は晴れて暖かい日に。

昨日の続き、ブルーベリーの接木を少しやって、穂木の残りを挿し木にした。

今日の接木は我が家のオニール、エリザベスから穂木を調達したので貧弱であり、期待はできない。

コメント

ブルーベリー接木決行

2012-02-27 | Weblog

  

今日は朝から快晴となる。しかし、風は冷たく、日陰は寒い。

今日こそ、ブルーベリーの接木をやることに。

台木にはシャシャンボ、ブルーシャワー、ティフブルー、マイヤーズを使う。

穂木にはスパルタン、ネルソン、ブルーレイ、スター、サミットを用意した。

1年ぶりの接木、うまくいくかどうか自信はない。数多くやれば成功することを期待し、頑張

る。今回は今まで一番多く34本の接木をする。台木が足りないぐらい。まだ、寒い日がつづ

くようなので置き場所を考えなくては・・・。

コメント

ブルーベリー接木を延期

2012-02-26 | Weblog

   今日は太陽が顔を出さず、風が吹き寒い日になる。

ブルーベリーの接木を予定してたが、あまりの寒さにやる気になれなかった。この写真のシャシャンボを台木にしてやろうと思う。穂木はブルーベリーの師匠からハイブッシュ系を数種類分けてもらってる。明日にでもと考えてるが寒いと辛いなぁ。

コメント

久し振りにブルーベリー畑

2012-02-25 | Weblog

  

昨日とはうって変わり、雨が上がってからは風が吹き、とても寒い。

しばらくブルーベリー畑へ行ってなかった。その間に、畑の入り口のネットが外れていたようだ。ブルーベリーには異常がなくホッとする。風が強い日があったから、そのせいで外れたんだろう。ブルーベリーも風で?葉っぱがほとんど落ちてしまっていた。風にはどうしようもないな。

コメント

またモズのハヤニエ

2012-02-24 | Weblog

  

今日は春がそこまできているかのような陽気になり、外仕事にいい日。しかし、用があり何もできなかった。

モズのハヤニエを我が家の軒先で発見。不調なブルーベリーを軒先におき見守ってるそのブルーベリーの枝にトカゲが突き刺さっている。畑では毎年見かけるが、軒先までモズがやってくるとは・・・。かわいそうなトカゲである。結構大きいのを捕らえるのには驚く。

コメント

雨の善し悪し

2012-02-23 | Weblog

昨夕から今日の昼過ぎまでたっぷり雨が降った。昨日の石灰硫黄合剤の薬剤が

半分は落ちてしまったかもしれない。こんなに雨がふるなんて予想外だった。

この天気で外仕事はできない。ブルーベリーにとっては恵みの雨、鉢がよく乾いていたので水

分補給は助かる。

コメント

石灰硫黄合剤散布

2012-02-22 | Weblog

 

今日は夕方に雨が降ってきたが、昼間は晴れて暖かないい日。

果樹園や庭木への石灰硫黄合剤散布を天気も穏やかな日になりやることにした。しかし発動機が冷えていて作動せず、1時間遅れで始めることができた。後はスムーズに柿、柑橘類、桃、枇杷、梅、庭木いろいろに散布できた。毎年、この時期の仕事になってるが、今年も1時半に無事終了しホッとしている。ただ、夕方に降り出した雨で薬剤が流れる心配が。あまり雨が降らないことを願う。

午後は後少しで完成する編み物をやる。1時間ほどで完成。なかなかの出来栄えだと自画自賛。

コメント

ブルーベリーより編み物

2012-02-21 | Weblog

  今日は予報ではいい天気のはずだったが、雲が多く晴れ間があまりない。

寒いと何もする気がおきなく、ブルーベリー畑へ行く予定だったのをとりやめた。替わりにコタツ

に入り編み物に頑張る。もうすぐ完成できそうなのでやる気に。

コメント

枝集め

2012-02-20 | Weblog

    

今日は気温も上がり、暖かくていい日。

外仕事日和ということで、柿、柑橘類などの剪定で出た枝集めを頑張った。軽トラックの荷台

いっぱいになったところで焼却処分をする。まだ半分程残ってるので次回やることに。この作

業は腰をよく使うのできつい。

次に甘夏などを収穫する。また今年も全部取らず、木に残しておき5,6月に収穫することに

した。これが酸っぱさがなくなり、みずみずしくておいしくいただける。

  

コメント