ブルーベリー栽培奮闘中

ブルーベリーを始めて8年目 畑も2か所になり 挿し木や接ぎ木で増やし150本に 友人や知人に恵まれた生活を送ってます 

淘汰されて

2009-10-31 | Weblog

今日も暑いといったほうがあてはまる日になる。水遣りをする。

やはり枯れてるこの挿し木ポット。枝を切ったり、水につけておいたがだめだった。すべてがうまくいっては進歩がないので、これでいいかも。挿し木を多めにやってるから、これでちょうどいいぐらい・・・。

 

コメント

今頃花

2009-10-30 | Weblog

今日は暑い日になる。半そでで大丈夫なほど。

 久しぶりにブルーベリー畑に行くと、1本だけ花が咲いてる。これだけ暖かいので春と勘違いしたんだろうか?

                

 花が咲いたのはケープファーである。他のに比べたら大きくない。実ができることはないだろうから花は摘み取ったほうがいいかな。でももうしばらくこのままに・・・

コメント (2)

今年の緑枝挿し木

2009-10-29 | Weblog

今日も良い天気に恵まれる。水遣りは乾いてないのでしてない。

 今年の緑枝挿し、少しずつ枯れてこれだけになる。発泡スチロールの中では風通しがよくないので、通気の良いざるのケースに換えることに。

コメント

今のシャシャンボ

2009-10-28 | Weblog

今日もいい天気に恵まれる。水遣りをしてないので夕方にはやろうと考えてる。

 シャシャンボの挿し木、順調に成長してる。これは紅葉しないはずだが、赤っぽい葉がちらほら目に付く。なんでもなければいいが・・・ブルーベリーの接木の台木として活用できるのはいつになるんだろう?

コメント

立ち直るアーリーブルー

2009-10-27 | Weblog

今日は朝から快晴。今の気温は27度もあり初秋のよう。

 不調だったアーリーブルーがこんなに立ち直ってきた。根元近くから枝を切り、地植えから鉢植えにしたのが幸いしたよう。青々した葉を見ると元気をもらえる。いつまでこの状態が続くか一抹の不安はあるが・・・。

コメント (2)

まだ伸び盛り

2009-10-26 | Weblog

久しぶりの雨、ブルーベリーにとっては恵みの雨。

 昨年6月18日の挿し木ティフブルーは未だに成長してる。ほとんどが紅葉や変化なしの状態なのに、これは調子良い。日当たりの良い軒先で場所がいいからかな?今年は不調になるのが多かったので嬉しい出来事。

コメント

紅葉はイマイチ

2009-10-25 | Weblog

昨日の昼から出かけ、先ほど帰宅する。水遣りは家族に頼んだが、無事であることを願う。

 紅葉の時期なのでそれを目当てに出かけたが、イマイチ。赤色があざやかではない。黄色はまあまあ。我が家のブルーベリーも枯葉色が目に付いてきれいではない。今年の気象条件がよくなかったせいかな?

                 

コメント

色が変わってるブルーシャワー

2009-10-23 | Weblog

今日も良い天気に。朝、水遣りをする。今現在、室内の気温が28度もあり秋とは思えない。

 昨日、ラビットアイ系は紅葉せず青々と書いたけれど、ブルーシャワーだけが、色変わり、貧弱な枝ぶりで畑にむかないような様子。畑には2本植わってるけれど、どちらもイマイチである。挿し木は成功率高く、鉢植えのときはどれよりも育ち方がよいだけになぜなんだろう?

コメント

両者の違い

2009-10-22 | Weblog

今日は、やや雲があったが穏やかな晴れた1日。水遣りはそんなに乾いてなかったのでやめる。

 午前中は全自動の洗濯機の調子が悪く、説明書を見ながら長時間かかっての洗濯になった。

 前の畑をじっくり見るとラビットアイ系が植わってる方(上の写真)は、青々していて紅葉はまだまだ先である。しかし、下の写真はハイブッシュ系であるが、もう紅葉し始めてる。しかも、葉っぱの大きさ、数も少なく勢いが感じられない。地植えには向かないことがよくわかる。

                

コメント

元気のもと

2009-10-21 | Weblog

今日はさわやかな秋晴れに。2日ぶりに水遣りをする。

 体調が悪く、自宅療養してる友人にブルーベリーをプレゼント。以前、私が骨折したときにこのブルーベリーで癒されたことがあったので思いついた。日々、成長を眺めるだけで元気をもらうことができた。鉢植えで育てたほうがいいレガシーとケープファーにする。2008年2月の挿し木で、今年大きく成長したもの。どちらも元気にと願う。

コメント