八たな会北海道支部活動報告

2018-09-09 | 日記

かつて釧路などで震度5を何度か経験しましたが、9月6日の地震は体験したことがないほど強烈な揺れでした。

ただ、コルクボードのピンにぶら下げたルアーは一つも落下していませんでした。食器や本もほぼ無傷です。

タナゴ飼育の水槽は部屋の反対側の床まで水が飛び散っていました。ガラス蓋と照明が水槽内に落下し、数年間生き延びた一匹が犠牲になっていました。

先日、大型マブナとのファイト中にとっておきのタナゴ和竿をポッキリ折られた!!のが遠い夢のようです。

・・・と、愚痴っててもしょうがないので釣りに出かけました。

ガソリンスタンドは長蛇の列なので遠出は自粛し、徒歩で近所の川へ。ルアー竿にワカサギ仕掛けを付けてウグイでも釣ろうと。

ウグイと何故か巨ベラも釣れましたが、なんとワカサギも3匹ほど釣れました。こんな近所に居たとは。

下水処理場の下流なので食べませんけど。

 

コメント

道央のアメマス

2018-06-30 | 日記

ネットが小さくてランディングが大変でした

指を広げて三つ分だからだいたい60cm(当社比)

フックが伸びスプリットリングも開いている。よくバレなかった

良型アメマスの他に、斑点が小さいから尺イワナ?も釣れた

コメント (2)

八たな会北海道支部活動報告

2018-06-16 | 日記

 先日、東京出張の帰りに「釣り具すがも」でとんぼ仕掛け等を手に入れてきたので、三重湖のホソで実釣。

さすがにアタリはよくわかるが、寒いせいか釣れるのはフナとワカサギばかり。タナゴは釣れませんでした。

コメント

猿払川

2018-06-15 | 日記

札幌からはるばる数百キロ運転し、さあ釣り支度だと思ったらタックルボックスを積み忘れて来た。ショック。

車内にあった何年前に使ったか定かではないリールをセット。糸は何ポンドだか不明。

万一大物イトウがかかったら獲れないだろうな。

スナップもないのでルアーに直結び。スプリットリングがないルアーにはフリーノットだったよな。結び方を思い出せません。

しかし寒い。気温7℃。風強い。イトウの姿なし。ボイルなし。

結局、古いリールで獲れる、獲れないの心配は全く必要ありませんでした。(;´д`)トホホ。

コメント

ヤマベ解禁

2018-06-02 | 日記

余市川支流を覗いてみるが雪代が収まっておらず断念。

堀株川へ。

大物アメマスに備えて本流仕様のルアータックルで挑むが、釣れたのは新子ヤマベと腹の黄色いエゾイワナ。

例年とチョット川の季節がずれてるような気がした。

コメント